ガジェット好きの戯れ言 未分類
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

シンクライアント+Voyage Linux(0.10.0)でPCオーディオを試してみる

今回も前回の続きでPCオーディオのお話。コマンドラインから音楽を鳴らすことには成功しましたがこれでは実用性に乏しいです。ですので今度はグラフィカルな画面で、もちろんリモートでコントロールできるようにしていきます。
 
ブラウザ経由

 もっともお手軽な方法がブラウザ経由でコントロールする方法。Voyage Linux MPDはインストールした段階で、VoyageUIという管理画面にブラウザ経由でアクセスすることができるようになっています。


 アクセス方法はVoyage Linux MPDをインストールしたサーバ(PC)のIPアドレスをブラウザのアドレスバーに入力するだけ。アクセスすると下記のような画面になります。

 Login.png


 User名 はroot パスワードはvoyageとなりますのでそちら入力してログイン。


 shoice.png


 この画面で"Service"を選択、次の画面でMUSIC PLAYER DAEMONを選択すればコントロール画面となります。きちんと設定ができていれば再生ボタンを押すだけで音楽の再生が始まるはず。
 
アプリを使う(Android)

 ブラウザを使う方法はPCだろうがスマホだろうが使用できますが、スマホでは文字が小さいためアプリのほうが便利です。幸いAndroidではMPDのクライアントとなれるアプリとして様々なものが登録されています。私は日本語のメニューに対応しているM.A.L.Pというアプリを選択してみました。


 アプリをダウンロードして起動したら、画面左上のsettei.jpegをタップして設定画面を表示します。


 settei_20170226211523d5d.png


 表示したら"プロフィール"を選択。


 settei2.png


 今度は右上の"+"をタップし、MPDサーバに関する情報を入力します。入力項目は上から
 
  1. プロフィール名--適当で可
     
  2. ホスト名--MPDサーバのIPアドレス
     
  3. パスワード--voyage
     
  4. ポート--6600を選択(変更していなければ)

 これでMPDサーバにアクセスできるようになります
 
アプリを使う(iOS)

 AndroidでできたのですからiPhoneでもやりたくなるのは当たりまえです。調べてみるとMPoDというアプリが有名なよう。早速インストールしてみましょう。。。あれぇ、なぜかAppStoreで検索に全く引っかからないです。ほかにも"MPD Client"なんてキーワードで検索しても全くヒットせず。どういうことなんでしょう?


 現在使わなくなったiPhone5とIrkitという赤外線リモコンデバイスを組み合わせ学習リモコンを構築している最中。このMPDサーバもiPhone5からコントロールできるようになるとよかったのですが。


 残念ですがとりあえず復活するのを待つとしましょう。
 
Volumioについて

 今回PCオーディオを試してみる過程で調べたところ、音楽サーバ用のディストリビューションではVolumioというものが有名なようです。今度はこちらを試してみようと思います。こちらだとiOSからでもコントロールできそう。

 
 こちらの話はまた今度ということで

 
 では。


 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2017/02/26 23:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Kindle Unlimitedを試してみました。

 こんにちは。今回はKindle Unlimitedを試しているというネタ。音楽は定額サービスがかなり普及していますが、いよいよ書籍も月額定額サービスが登場し始めました。

 
 内容は下記が詳しいです。 

 
 Amazonの電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」を使ってみた


 
 ポイントは同時に利用可能なのは10冊までというところかもしれません。
 

 ただこのKindle Unlimited試している最中でもどんどん評価が変化していって、なかなか記事としてまとめることができませんでした。

 
 開始当初はこんなすごいサービスが始まりましたという紹介記事を書こうと思ったのですが、その間にもどんどん読み放題対象がしょぼくなっていく。。。どうも下記のような事情があるようです。


 アマゾン読み放題、人気本消える 利用者多すぎが原因?

 

 実際当初はかなり人気のコミックや高価な実用書なども読み放題だったのですが、今はどんどん対象外になっています。一度登録しておけば対象外になっても読み続けることは可能ですが、そうなると同時利用は10冊までという制限のため新たな書籍を追加できないという状態になってしまいました。。。

 
 というわけでとりあえずは一旦解約、Amazon側の体制が整ったら再検討ということにしました。


 でも月額980円ですから雑誌1~2冊読むだけでも元が取れる、すごい時代になってものです。他の読み放題サービスと比較して一番良いサービスを選択しようかと思います。


 では。
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2016/09/05 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

NOKIA N9購入騒動 顛末

 お久しぶりです。今回のネタはNOKIA N9したはずが届いたものが別物だったというお話。


 結論からいうとNokia Lumia 900というWindows Phone搭載スマホが届いて立腹中ということになります。まあもう結構前の話なのですが、せめてブログで愚痴ってネタにすることにします。
 
Nokia N9とは

 Nokia N9ってなんだ?という方に説明。最初で最後のMeego OS搭載スマートフォンです。
 
Meegoとは

 Meegoとはなんだ?というと、Nokiaが開発していたOS MaemoとIntelが開発していたOS Moblinが統合して出来たOSです。私との関係で言えば、かつてネットブック(NEC Lavie Light)を使っていた時、Atom CPUの非力さとWindows 7のあまりの重さに辟易して、デュアルブートでインストールし一時期メインOSとして使っていた事があります。


 「NEC Lavie Light BL350」に「MeeGo」をインストールする


 不安定な面もありましたが、基本がモバイル向けということもあり、非常に軽快に動作してくれるので愛用していたのでした。もっともHDDをSSDに換装し、Windowsも十分に実用に耐えるレベルで使えるようになってからはほとんど使わなくなりましたが。それでもその後の動向は気にかけていました。
 
Meegoのその後

 NokiaはWindows Phone端末に専念するとのことで撤退、IntelはSamsungが主導するTizenと合流しました。またNokiaでMeegoの開発を行っていたメンバーが立ち上げたJollaのSailfish OSもあります。


 どちらも成功しているのか?といえばはっきりいって疑問です。なにしろNokiaが望みをつないだWindows Phoneすら負け組となっている状況ですから。
 
購入の経緯

 さて、Meego OSを使っていた身としては最初で最後のMeego搭載スマートフォン Nokia N9はぜひとも欲しい製品です。ただ日本で発売された機種ではありませんので、日本の市場ではオークションを含めほとんど出回りません。


 そこで目をつけたのが海外、それも世界最大のオークションサイトebayでした。ただ最初からオール英語は敷居が高い、そこで利用したのがセカイモンというサービスです。


 http://www.sekaimon.com/


 何をするサービスかというと海外の出品者とのやり取り、検品、日本への発送等を代行してくれるサービスです。


 これは便利と早速利用して購入したのがNokia N9として出品されていたその実Nokia Lumia 900。値段は本体代金が4153円+国際送料2307円。どう考えても他で出品されているNokia N9の値段とはかけ離れて安かったので、大丈夫なのか?と思い購入したのも確かです。


 ただNokia Lumia 900の価値としては相当の金額かと思います。やはりNokia N9を手に入れるにはebayでも日本円2万以上の出費は覚悟は必要のよう。なので今回はセカイモンに文句をいって手仕舞いということにしました。
 
Nokia Lumia 900

 さて全く望まず手に入れたNokia Lumia 900についてもご紹介。2012年発売、搭載SoCはSnapdragon S2、OSはWindows Phone 7.5、ディスプレイは4.3インチ、480×800。対応周波数は調べていません。。。AT&Tのロゴが入っているので米国国内版とは思われます。


 OSがWindows Phone 7.5という段階で使う気力がほとんどなくなりますが、発売当時はWindows Phoneシリーズのフラグシップモデルだったようです。ただ今となっては。。。
 
終わりに

 というわけで今回は私にとってはイマイチなネタでした。ただebayにはNokia N9を始め日本の市場では手にはいらないような、はいったとしても高価な製品が結構お手頃価格で並んでいます。もちろん送料等を勘案しなければいけませんが。


 なので今回に懲りずまたチャレンジする予定。コツはトップセラーの認定を受けている出品者から購入することみたいです。 後当たり前ですが納品までは時間がかかります。アメリカからだと3週間はみておくのがいいかと。


 又何か購入したらご報告します

 
 では。


 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2016/06/19 15:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー