ガジェット好きの戯れ言 OCN モバイル ONE
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「OCN モバイル ONE」が音声通話に対応しました。

 今日はこんなネタ

 
 「OCN モバイル ONE」に音声SIM、月額1600円~


 というわけでいよいよIIJと並ぶ格安MVNO事業者ツートップ(私が勝手に思っているだけです^^;)、OCNが音声通話対応SIMの販売を開始しました。しかも今なら音声対応SIMカード追加キャンペーン実施中だそうです。


 OCN モバイル ONE 音声対応SIMカード追加手数料無料キャンペーン


 このキャンペーンが適用になると音声SIMの発行手数料(3240円)が無料になる・・・これはお得!。ただ音声SIM追加キャンペーンという言い回しがいまいちわかりにくいので、きちんとキャンペーンの対象となる方を考えてみます。


 『OCN モバイル ONEご契約中のお客さまで、期間中にお電話(0120-506506)にて音声対応SIMカードを追加申し込みされた方』(OCNモバイルキャンペ-ン公式ページより抜粋)


 現在「OCN モバイル ONE」を契約中であれば電話音声対応SIMを申し込むと対象になるようです。要件は3つですね。この要件を満たすとSIMカード発行手数料が無料になるということです。


 ただそうなると既存のSIMはどうなるのか、こちらは


 『現在ご利用中のSIMカード、およびレンタル端末は継続してご利用いただくことが可能です。
現在ご利用中のSIMカードを継続利用されない場合は、OCNマイページからお手元のSIMカードの解約申し込みを行ってください』(OCN モバイル ONE公式ページより抜粋)


 とあります。普通は2枚使う必要はないと思うのでデータ契約のSIMは解約することになると思いますが、一読しただけだと音声SIMの使用開始とデータSIMの解約タイミングが一緒になって二重課金が発生しそうです。


 ただ注意書きを読むと、

 
 音声対応SIM は『追加でお申し込みされた音声対応SIMカードレンタル代金は、追加お申し込み日の10日後を含む月の翌月分から請求させていただきます。』


 ということで使用料金の発生は追加申し込みの日の10日後(おそらくSIMカードが到着する間の期間と動作確認時間を考慮したものと思われます)の翌月から請求開始ということですね。仮に12月10日に申し込んだら10日後の12月20日を含む月(つまり12月)は無料で、1月から請求開始ということです。


 既存のデータSIMは『お手元のSIMカード、およびレンタル端末の解約が追加お申し込み日の10日後を含む月の翌月以降となった場合、複数のSIMカードをご利用いただいている状態となり、音声対応SIMカードレンタル代金および通話料、通話料に加えて、追加されたSIMカードごとに月々450円(486円)の容量シェアSIM料金がかかります。』


 なんか公式の文章がおかしいですね(笑)通話料が2回出ていたりして。ともかくこちらの注意書きは上記の例で見ていくと12月20日を含む月、つまり12月ですね。その翌月以降とありますから1月以降も契約を維持すると。既存のデータ契約SIMは音声契約SIMの追加カード、それも容量シェアSIMとみなされて、別途使用料がかかるということのようです。ちょっとわかりにくいですけどそう読めます。


 とりあえず既存回線を契約し続けてもそれぞれ別個のSIMとして使えるわけではなく、既存の契約のほうが容量シェアして使う追加SIMとして使用ができるということのようです。だから『追加』キャンペーンなんですね。もっとも追加SIMとして扱われるのは既存契約のSIMなんですがね。


 なので二重課金が発生しないようにするには音声契約SIMが到着して使いたい端末での動作確認が済んだら、データ契約SIMはとっとと解約するのが安全ということです。申込日の10日後が月初に来るようにするとお得なのかな?


 というわけで『現在ご利用中のSIMカード、およびレンタル端末は継続してご利用いただくことが可能です。』のご利用できますとはシェア容量SIMとしてご利用できます。との意と読むことができます。私の解釈が間違っていなければですが・・・。


 さて私はどうしますか・・・。一度はMVNO回線の音声通話を試してみたいと思うのですが、別に通話料は21円/分と一半契約と比して安いわけではないんですよね。格安MVNO回線だけを使うという方であれば必須なんでしょうが、私のように多回線持ちですとほとんど意味は無いです。


 まあキャンペーン期間は2015年1月31日までのようですからゆっくり考えることにします。


 では。



 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ

5つのプランを用意したSIMパッケージ「OCN モバイル ONE」

 5つのプランを用意したSIMパッケージ「OCN モバイル ONE」


 競争が激化する一方のドコモMVNO回線。こんどはOCNがサービスを改定しました。新名称は「OCN モバイル ONE」というそうです。だいぶ短くなってタイピングも楽になりました(笑)


 用意された5つのプランは上記リンク先を参照していただくとして、私のように「OCN モバイル エントリー d LTE」を契約している人はどうなる。調べると何の変更もいらず「OCN モバイル ONE」に移行されるそうです。一安心一安心。


 OCNONE1.png


 上記画像はOCNの発表の抜粋です。全部読みたい方はこちらから。
 http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20130829.html


 さてではどのようになったのかOCNマイページを覗いてみましょう。


 OCNONE.png


 ちゃんと「OCN モバイル ONE」に変更されています(2013年9月1日現在)。ではコースの変更を試してみようと思ってもボタンがグレーになっていて押せません。「料金プランの追加」ボタンを押してみても、


 OCNONE5.png


 これはどうしたことか・・・。調べてみてわかりました。下記ページをご覧ください。
 http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/20130829a.html


 この中の一文、


 OCNONE2.png


 とあります。9月下旬にならないと変更できないんですね。まあ今(2013年9月1日現在)変更しても、9月下旬に変更しても反映されるのは10月からですからどうでもいいんですけどね。


 しかしこれ変更するの結構勇気がいりますね。翌月の予定がきっちりと立っている人なんてそうはいないでしょうに。なかなか使いどころが難しそうです。


 とりあえず購入してから自分のライフスタイルに合わせたプランを選択し、あとは固定して使用する。そんな使い方を想定しているのでしょう。


 ともかく9月下旬にならないと試すことが出来ません。なので今の段階ではここまでで。


 では。


 
 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ

P-01DにOCN モバイルエントリー d LTE 980のSIMを挿してみる。

 今日からOCN モバイルエントリー d LTE 980がFOMA端末(LTEに対応していないドコモスマホ)でも使えるようになりました。以前試してみた時はまだ対応前だったので上手く動きませんでしたが今回はどうでしょう。

 
P-01Dとは?

 とりあえずまずはP-01Dという端末を簡単にご紹介。こちらの過去記事にP-01Dについては詳しく書いてあります。

 
 P-01Dでテザリング


 要は普通ドコモのスマートフォンはテザリングモードに入ると専用のAP(アクセスポイント)に強制的に切り替わってしまうので、ドコモのMVNO(DTI・日本通信・OCN等)のSIMではAPが切り替わってしまって、基本的にテザリングは不可能なのです。


 ところがこのP-01Dは最初は強制的に切り替わってしまうのですが、テザリング中にアプリを使って元に戻すことが可能な貴重な端末なのですね。ルート化とかする必要なしに。


 このような端末はP-01D、L-01D(ただしAndroid4.0以降にバージョンアップすると不可)、SH-01D(ただしAndroid4.0以降にバージョンアップすると不可)だけらしいです。後者2つは私は持っていないので確かなことはわからないのですが。


 ではP-01Dの紹介はこのくらいにして、OCNのSIMを挿してみましょう。
 
P-01DでOCNのSIMを使う

 以下にP-01DでOCN モバイルエントリー 980の設定方法を記載していこうと思います。
 
MicroSIMを通常サイズのSIMに変換する

 とりあえずP-01DでOCN SIMを使えるようにしましょう。まずはOCN モバイルエントリー d LTE 980のSIMをP-01Dに挿します。ただ私のOCN SIMはMicroSIMなので通常のSIMに変換しなければいけません(P-01DのSIMは通称サイズ)。なのでアダプタで通常サイズのSIMにかさあげしてあげます。このアダプタAmazonなどで売っています。


 


 高いものではないので一つ準備しておいてもいいでしょう。これでP-01DでもMicroSIMが取り扱えるようになります。
 
P-01DでのOCN モバイルエントリー d LTE 980 SIMの設定方法

 ではP-01DでのOCN モバイルエントリー d LTE 980 SIMの設定方法を見ていこうと思います。


 「設定」アイコンをタップして下記の画面になったら、


 device-2013-05-23-182317.png


 上掲画面の四角で囲ってある「無線とネットワーク」をタップしてください。すると


 device-2013-05-23-182415.png


 この画面では「モバイルネットワーク」を選択します。お次は


 device-2013-05-23-182438.png


 ここでは「アクセスポイント名をタップしてください。ただ「データ通信を有効にする」にチェックが入っていなければ、有効にしておいてください。有効にしていないとFOMA(3G)通信が行えません。

 
 device-2013-05-23-182501.png


 さてこの画面では、「OCN モバイルエントリー d LTE 980」のアクセスポイントを新たに設定するために「新規」にアクセスポイントを設定します。P-01Dの左端のボタンを押してください。そうすると上掲の「新しいAPN」というボタンが出てきます。そこをタップ。


 device-2013-05-23-182556.png


 するとアクセスポイントの設定画面になります。下記に書いてあるOCN モバイルエントリー d LTE 980のアクセスポイントの設定が済んだら、またもP-01Dの左端のボタンを押します。すると「保存」というボタンが現れますのでそこをタップしてください。これでOCN モバイルエントリー d LTE 980 SIMが使えるようになりました。
 
  • OCN モバイルエントリー d LTE 980 SIMの設定項目 

名前適当でいいです。私はOCNと名づけました
APN3G-d-2.ocn.ne.jp(LTE端末とは違うので注意してください、LTEはlte-d.ocn.ne.jpです)
ユーザ名お申し込み手続き完了後に表示される「認証ID」を入力
パスワードお申し込み手続き完了後に表示される「パスワード」を入力
認証方式CHAP/PAP(OCNではCHAPを推奨)

 
追記2013年11月7日
 この記事を書いた後、IIJmio ミニマム(BIG SIM)も私契約してしまいました。Wi2 300の月額使用料ただという特典に惹かれて。・・・後悔はしていません。もちろんP-01Dでテザリングは可能です。設定方法は以下の説明とほぼ同じ。APN設定の入力項目が違うだけです。

 
速度計測とテザリング

 まずはこの段階で通信できるか試してみましょう。とりあえず速度測ってみました(PM7;38時点)。


 device-2013-05-23-193811.png


 3G通信としては破格の速度が出ています。もっとも時間帯によるのかもしれませんね。昼間測ったときは500kbps程度でしたから。


 ではテザリングを試してみましょう。まずは「APN切り替え」をGoogle Playからダウンロードしてください。


 P-01Dでテザリングモードに入るには、設定>無線とネットワーク>テザリングとポータブルアクセス>ポータブルWiFiアクセスを選択してあげればOKです。テザリングモードに入ったら、「APN切り替え」を起動。


 device-2013-05-23-182713.png


 この画面で「ocn」を選択してAPNを切り替えてあげるだけ。これでテザリングが可能になりました。


 要はDTI ServersManSIM 100のときと手順は全く同じです。どうやらP-01DはドコモMVNO回線各種のAPNを制御することが可能な端末のようですね。絶対とは言い切れませんが。

 
 L-01DやSH-01DもOSがAndroid2.3.x系列までは同じようなことができるようです。ただAndroid4.0以降にバージョンアップしてしまうと不可能になってしまうようですね。


 なんでもAndroid4.0以降になるとAPNを制御をする権限がサードパーティには与えられていないのが原因のようです。詳しくはこちら。FixAPNもお世話になっています。作者様ありがとうございます。


 APN設定を固定するAndroidアプリ(FixAPN)を作ってみたー駄開発メモ


 こちらの中のリンク


 https://groups.google.com/forum/?fromgroups=#!topic/android-platform/kEwhKsxv9G


 ここを読むと確かにそのようなことが書かれています。とはいえ私のような素人ではこれ以上のことはわからず。とりあえずL-01DやSH-01Dのユーザーさんは性急なOSのバージョンアップはやめておいたほうがいいのかもしれません。


 こんなところです。大長文になってしまいました。


 では。

 
 現在は「OCN モバイル エントリー LTE d 980」改め「OCN モバイル ONE」です。
 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー