ガジェット好きの戯れ言 FC2ブログ
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「ブログ拍手」から「FC2拍手」へ移行します。

 皆様新年あけましておめでとうございます!!


 おかげさまでこのブログも数えで4年目に突入しました。これも訪問していただいた皆様の御蔭です。


 これからもこのブログをよろしくお願いいたします。もっとも大したことを書いているわけではありませんが・・・。


 さてそんなこのブログなのですが実はひとつ困ったことがありました。FC2ブログに最初から備わっている「ブログ拍手」というWeb拍手サービスでは拍手数が至近の30日までしか解析出来ないということです。

 
 もう数えで4年目に突入している当ブログとしては、全期間に渡って拍手数を把握したい。決して拍手に相応しい記事を書いてるわけではないのは重々承知のうえでです。


 そこで新年ということもあり「FC2拍手」に移行することにしました。ところがこの「FC2拍手」、「ブログ拍手」の拍手数を引継ぐことができない。つまり「FC2拍手」を導入するということはイコール今までの拍手数を捨てるということ。


 このようなへっぽこブログではありますが、だからこそ皆様から戴いた拍手は大事にしたい。そこでここで一回「ブログ拍手」で皆様から戴いた拍手数を集計し、人気のあった記事をご紹介しようと思います。


 といっても自動的に拍手数を抜き出してくれるツールがない。そこでひたすら記事を開けて拍手数を手作業でExcelに入力していくという作業を繰り返すことに。・・・すごく大変でした。

 
 さて、記事の総数417、戴いた拍手の数は290。まずは第10位からいきましょう。
 
第10位:3拍手(21記事)

 
 など全21記事。
 

 3拍手だと結構たくさんの記事になります。ちなみに私自身は拍手ボタンをブログ開設当初に一回しか押したことはなく、ブログの存在を知っている友人にもどんな記事が人気なのかわからなくなるので押さないでほしいと言ってあります。なので不正はないです。
 
第9位:4拍手(4記事)

 
 
第6位:5拍手(3記事)

 
  • 2012年8月12日:帰省中!!ウィルコムさんはどうなっている?!【佐渡ヶ島における各キャリアのエリア2012年版】
     
     知らぬ間に拍手数が増えていたこの記事。私の実家のある佐渡島の各キャリアのエリアを比較した記事です。ただ日付見てわかるように2012年版です。


     2013年版の記事も書いてありますのでぜひこちらも御覧ください。ソフトバンクの躍進ぶりがすごいです。また各キャリアのLTEエリアも比較してあります。2012年の段階では佐渡島にLTEの基地局はありませんでした・・・。


     帰省中!!【佐渡島のウィルコムのエリア2013年版】

     
     帰省中!!【佐渡島の各キャリアのエリア2013年版】

     
     
  • 2012年8月16日:DTI SIM(ServersMan SIM 3G 100)とHW-01C
     
     DTI ServersMan SIM 3G 100(現在はDTI Servers Man LTE)ネタはいつも今更感漂うネタしかやらない私にしては珍しく発表があった日に申し込んだ、いわば時流に乗ったネタでした。だって月々490円ですから。


     日付見てもらえばわかるようにもう1年半前の記事です。いまやMVNO各社の値段競争は激化の一途。おかげでDTIは存在感が薄れてしまいましたね。・・・まだ解約していませんけど。


     
  • 2013年1月3日:ウィルコム HONEY BEEスマホ(WX06K)レビュー
     
     ハニービースマホセットの片割れWX06K(SoftBank 101K)のレビュー記事です。去年の同じ日に書いたものですね。ちなみにWX06Kはいまだによく使います。パケット定額で月々1980円、しかもUltraSpeedということで何かと出番が多い。


     ところで、レビューの中に書いたおサイフは使わないので困りませんというのは過去の話。いまはEdy、suicaと使いまくりです。なのでおサイフに対応していたらなぁと思う今日この頃。しかもこの機種のSIM使い回せないんですよね。

 
第4位:6拍手(2記事)

 
  • 2011年12月1日:ウィルコム、「WX01NX」と「Libero 003Z」をセット販売――「HONEY BEE 4」との組み合わせも

     以前ウィルコムがよくやっていたピュアPHS端末(私が勝手に命名)と、ソフトバンク型落ち(売れ残り?)スマホとのバンドル販売のネタ。この記事が6拍手ももらえるとは思いませんでした。


     今やウィルコムさんはイー・モバイルさんに吸収されようとしています。バンドル販売という形態もいまや昔となりました。この記事が読まれることはもうないですね。


     もっともイーモバイルやソフトバンクの売残り端末をピュアPHS端末と抱き合わせて売る可能性はまだまだあるような・・・。
     
  • 2013年5月23日: P-01DにOCN モバイルエントリー d LTE 980のSIMを挿してみる。
     
     こちらはあの「P-01D」にドコモMVNO回線を挿してみるという当ブログ一押しネタの記事。設定の仕方から速度計測、テザリングの仕方まで盛りだくさんの内容となっています。記事にも書いてありますが今はBIC SIM(IIJ ミニマム)も契約していてやはり「P-01D」で運用しています。

 
第3位:8拍手(1記事)

 
  • 2013年10月13日:HYBRID W-ZERO3でドコモMVNO回線各種を試してみる。
     
     この記事が3位になりました!!・・・なんでだ?。まさに今更なネタだと思うのですが(しかも記事書いたの2013年の後半)。まあ当ブログらしいといえばらしいと思います。内容はドコモMVNO回線もHybrid W-ZERO3でつかえますよってことです。


     ところでこの端末の3G通信はデータ通信専用で通話は不可能になっているそうです。確かめようにも通話契約をしているドコモFOMAのSIMは・・・あぁ、あるなあ(^_^;)。ちょっと試してみましょうか。


     というわけでFOMA契約(iモード・spモード契約は外してあります)のSIMをHybrid W-ZERO3に挿し、これで愛機「G'z ONE TYPE-X」に電話をかけてみました。・・・ダメですね通話できません。日本通信の「スマホ電話SIM」もHybrid W-ZERO-3に関してはデータ通信のみ対応と書いてありますし、やはり通話はできないんでしょう。

     
     「スマホ電話SIM」動作確認機種
     

     なので通話するにはIP電話サービスかW-SIMを持込再契約しないといけないということですね。こちらについても時間とお金があったら試してみたいですね。

 
第2位:10拍手(1記事)

 
  • 2012年1月29日:Xi契約のSIMがFOMA端末でも使えると聞いて。
     
     これは意外。元ネタはドコから仕入れたんだったか・・・。ただこの時試したのはXiのデータ通信契約をしたSIMのみ。Xi音声通話対応SIMは試していません。今現在Xi音声通話対応SIMは・・・あぁ、あるなぁ(*_*;。ちょっと試してみましょうか。


     試してみました。GALAXY NOTE(SC-05D、Xi音声契約)に入っていたSIMを「P-01D」に挿し、これで愛機「G'z ONE TYPE-X」に電話をかけてみました。結果は全く問題なく通話可能です。通話するだけならばAPNの設定も必要ありません。これは当たり前といえば当たり前なのですが。とりあえずこれについては別に稿を建てるとしましょう。

 
第1位:33拍手(1記事)

 
  • P-01Dでテザリング
     
     まあこれは予想通り。うちのブログの売りの記事です。ただAndroid端末も4.X系列が主流になって2.3.X系列がどんどん廃れていくに従って、記事の内容が陳腐化していているなというのが実感。4.x系列になってサードパーティにAPNの変更権限を与えないなどかなり制約が加わるケースが増えてきているようです。Androidもどんどん窮屈になっていっているみたいですね。



 と以上になります。

 
 どうだったでしょうか。もし興味を持った記事があればぜひリンク先を辿ってみてください。もっとも大したことは書いていないのですが・・・。


 とりあえずこれで「ブログ拍手」については一区切り。今後は「FC2拍手」に移行していきます(というかもうしています)


 皆様多くの拍手ありがとうございました。またこんごともこのブログをよろしくお願い致します。

 
 皆様にとって今年が良い年でありますように。


 では。
  

  
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2014/01/04 01:00 ] FC2ブログ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー