ガジェット好きの戯れ言 Baidu IME
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「Baidu IME」「Simeji」が変換文字列を無断で送信していたそうです。

「Baidu IME」「Simeji」が変換文字列を無断で送信、NISCが省庁に注意喚起


 だそうです。


 「Simeji」はBaidu傘下になってから一切インストールしなくなったのでいいのですが、問題は「Baidu IME」。気が付くと勝手にインストールされていてしかも標準の日本語入力システムに設定されている。なんか日本語の変換がいつもと違うと思ったら日本語入力システムが何になっているかチェックするといいでしょう。フリーソフトとかを使う人はかなりの確率で勝手にインストールされます。


 しかも標準の日本語入力システムに設定していなくても『標準のIMEに設定しますか』としつこく聞いてくるのでうっとしいの一言。ここは問答無用で削除してしまいましょう。下記のリンクにやり方は載っています。萌えキャラに泣かれますがここは心を鬼にして(笑)。


 Baidu IMEのアンインストール方法


 「Baidu IME」はフリーソフトにくっついてくるだけでなく、メーカー製パソコンを買ったばかりの時点で標準の日本語入力システムになっていることもあります。私の愛用ネットブック「NEC Lavie Light Bl350/E」もそうでした。その辺りの顛末についてはこちらを。もうかなり前の記事ですが。


 「Baidu IME」ってなに?

 
 パソコンを新たに購入した際も日本語入力システムが何になっているかチェックすることをおすすめします。あとパソコンを初期化やリカバリをした時とかもですね。


 まあ上記の「Baidu IMEってなに?」の記事にも書いたのですが、「Google日本語入力」もかなり怪しいとは思っています。ただ「Baidu IME」は勝手に入り込んでくるので嫌なんですよね。さすがにそれはイカンだろうと思うわけです。


 そうやっていろいろ考えると最後は「Microsoft Office IME」か「MS-IME」になるしかないんでしょうか。それともJUST SYSTEMの「ATOK」という選択肢もあるのかな?月額300円から使えるようですし。

 
 「ATOK Passport」の紹介ページ
 https://www.justmyshop.com/products/atok_passport/?w=atokwebcomprdct


 実はこの記事書いていて「ATOK Passport」を知ったのですがこれ結構面白そうですね。ただiOSに使えないというのは残念ですが。それでも解約が簡単にできそうならば試してみてもいいかもしれません。


 ちなみにこの記事は「Microsoft Office IME」で書いています。


 では。


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ

日本語入力「Simeji」をバイドゥが取得、クラウド入力と連携

 日本語入力「Simeji」をバイドゥが取得、クラウド入力と連携

 
 バイドゥは「Baidu IME」というパソコン向け日本語入力メソッドも提供しています。私も使っていたことがあります。要はGoogle日本語入力のバイドゥ版です。使っていた時の記事はこちら。

 
 Baidu IMEってなに?

 
 この記事ではあまりこの手の日本語入力メソッドは使いたくないって書いたのですが、その後、私は「NEC Lavie Light BL350」のメインOSを「MeeGo」というLinuxベースのOSに変えた時、「mozc」(もずくと呼びます。ねばねばですね^^)という日本語入力メソッドも同時に導入しました。これなにかというとGoogle日本語入力のLinux版(オープンソース版)のことなんです。詳しくはこちら。

 
 MeeGoで日本語入力メソッドIbusとmozcを使う。

 
 ですから、いまさらこのようなクラウド型日本語入力メソッドに抵抗はないのですが、それでもバイドゥはどうかなぁ。「Baidu IME」を使っていた時、というか知らぬ間に使わされていた時の日本語変換精度はお世辞にも満足できるレベルではありませんでしたし。


 まあ今はどうかわかりませんけど。勿論「検閲」とかも気になります。まあGoogleさんも情報をどう利用しているのかわかったもんじゃないですが。

 
 後「Simeji」今は公開停止になっていますけど、Android-x86版も有志によって移植されていました。この辺りは今後どうなっていくのでしょうね。動向は気になります。なにしろ私Android-x86で日本語入力をする、なんて企画を立てておいて全く手付かずなもので。

 
 では。


 
 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ

「Baidu IME」ってなに?

 昨日普通に使えてますなんて書いておいてなんなんですが、「NEC Lavie Light BL350/EW」のデフォルトの日本語入力方式が「Baidu IME」になっていることに今更ながら気づきました。

 
 言い訳がましいですが、日本語変換が変だなとは感じていたんです。「Microsoft-IME」ってこんなのだったかなって。どうも変換の最初に来る候補が私のイメージしているものとずれているような・・・そんな感じです。


 ただ私あまり日本語入力システムにこだわりがないんです。単語ごとに変換して文書を書くくせがあるので長文変換はあまりしないんですね。それにスマホでいろいろな日本語入力システム使ってますし。

 
 ただファンクションキーによる変換はかなり多用します。ですからBluetoothキーボードなどはともかくファンクションキーが使えるかどうかが選択のポイントです。後Android版ATOKはファンクションキーではありませんが、ひらがなからカタカナ、ローマ字への後変換が楽でしたよね。

 話し逸れましたね。う~んそれにしてもまったく気が付かなかったな。「NEC Lavie Light BL350/EW」をブログ書き用に使い始めてですよね、違和感を感じだしたのは。まあ言い訳がましいですね(苦笑)。

 
 お詫びにデフォルトの日本語入力方式の変更方法です。

 
 コントロールパネル>地域と言語(カテゴリ表示ならば時計、言語、および地域>地域と言語)>キーボードと言語のタブをクリック>キーボードの変更>まずはMicrosoft IMEを使えるようにします。全般タブのなかの追加ボタンをクリック>一覧のなかから最後のほうにある日本語-Microsoft IMEにチェック、Baidu IMEを使わないようでしたらチェックをはずしておきます>OKボタンクリック>全般タブのなかの規定の言語の項目にあるドロップダウンメニューからMicrosoft IMEを選択。このネットブックはOffice付きなので、もしOffice2010がインストールされているならばOffice IMEも選択できるはずです。このあたりはお好みでどうぞ。

 
 以上です。またBaidu IMEをアンインストールしたい方は、下記のサイトを参考にしてください

 
 Baidu IMEのアンインストール方法

 
 この「Baidu IME」、ネット上では散々にいわれていますが、要は「Google日本語入力」と同じようなものですよね。ただ後者の悪評はあまり聞きませんが。後者もインストールしたことありますが、私から言わせるとどっちもいらないって結論です。使い慣れた日本語入力システムがやっぱりいいです。変換精度は二の次で。それに裏でなにやっているかわかりませんしね。

 
 む!そう考えるとGmailやGoogle Syncはもっとまずいのか。Androidだってどうだか。でもいまさらGmailもandroidも手放せないしなあ。本当に利便性とセキュリティの両立って難しいですよね。

 
 まあAndroidの場合はマルウェアが一番怖いんです。それこそ得体の知れない第3者に情報が流れる可能性がありますから。マルウェアに気をつけていればあまり神経質になることはないのかなと思いつつ、PCからはBaidu IMEをアンインストールしました(笑)。
 
 
 では!

 

web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー