ガジェット好きの戯れ言 イーモバイルニュース
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

GL07SのSIMにIMEI認証がかかった件について

 以前の記事でGL07S(STREAM X)欲しいという話をしました。しかし超忙しいという理由でまったく検討することが出来ず。そうこうしているうちに、こんな記事が、


 イー・モバイルの「STREAM X」にIMEI認証


 ・・・これじゃイラネ。


 どうせIMEI認証がかかっているのであれば「NEXUS 5」のほうが圧倒的にいいですもんね。


 しかしいままで他機種での使い回しが可能だったSIMにいきなり制限を加えるというのはいかがなものなのか。それも滅茶苦茶なセット売りをしかけておいていきなりですから。これではソフトバンクさんの契約増だけが目的といいわれてもしょうがないような気がします。


 別にSIMカードの使い回し自体は法律に引っかかるところはないみたいですし。カットするのはちょいとまずそうなんですが・・・(^_^;)


 と、とりあえず、ソフトバンクのAndroid端末はほとんどSIMを紐つけているようなので、イーモバイルもその方針に従うということになったのでしょう。同じソフトバンク系列のウィルコムから販売されたソフトバンクスマホのSIMも全く使い回せやしない。詳しくはこちら。


 WX06KのSIMカード使い回し


 「NEXUS 5」に色んなSIMを挿してみる【その4:ウィルコムDELL StreakSIM】


 しかし、auさんはかつて、というか端末によっては今でもSIMの紐付けを行っています。「au 4G LTE」になってからはなくなったようですが。なのでソフトバンクさんがこのような方針を取り出すと他のキャリアも追随するのではないかと心配になってしまいます。


 なんのかんのいって、ソフトバンクがデータ通信に関する各種施策のイニシアティブをとりつづけているのは間違いのないところですから。端末割賦制度の導入、ホワイトプラン、TD-LTE・・・もといAXGPの早期導入、APPLE製品の独占販売などなど。で他社が渋々追随するという流れですね。


 さてそのソフトバンクさん今度はアメリカでも価格勝負をするみたいです。こちら。


 ソフトバンク孫社長がワシントンD.C.で講演、競争拡大に意欲


 ソフトバンク孫社長が米国で熱弁、時代遅れの米ネットインフラに喝。T-Mobile買収の可能性


 今度はベライゾンとAT&Tの2大キャリアを相手に勝負を仕掛けていくのでしょうか。構図はかつての日本と同じですね。ケータイWATCHの記事ではソフトバンクのLTEとSprintのLTEは2.5GHzで一緒なんていっていますが、ソフトバンクさんのはAXGPだったはず・・・。


 なんて自衛隊は軍隊ではないみたいなことを言ってもしょうがないのですが、ソフトバンクさんは技術云々というより、かつてのADSLターミネータの無料配布やスパボ一括9,800円みたいなあっと驚く販促戦略のほうが似合っていると私は思っています。


 それはそれで少し楽しみだったりして。以前の記事でもこんなこと書いたような気がしますが。


 話戻してイーモバイルにかんして。イーモバイルといえばSIMフリーが売りだっただけにこの方針転換は残念のひとこと。データ通信端末の「GL09P」も「GL10P」は端末すらSIMフリーではなくなっているようですし。


 2014年6月に予定されているイーモバイルとウィルコムの合併で誕生する新会社でも、このような方針は継続されるのでしょう。やはりソフトバンクのセカンド会社みたいな位置づけとなっていくのかもしれません。ウィルコムもイーモバイルも弱小キャリアながらに独自性を打ち出して頑張ってきた経緯を知っている身としては寂しいものがあります。


 まあ、本音をいえばGL07S(STREAM X)に手を出さないでで良かったということなんですがね・・・。暇になるのが1週間早かったら契約していたでしょう(^_^;)


 しかしこうなるとますます格安MVNO回線のの存在感が高まってきますね。そちらとの競争は大丈夫なんでしょうか。


 なにかますます競争激化しているみたいですが。


 


 では。


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ

イーモバイルオンラインストアでNEXUS5がMNP0円です(ドコモ、auからの乗換えに限り)

 1月24日から1月31日までイーモバイルオンラインストアで「NEXUS 5」がMNP一括0円で購入できるようです。

 
 https://store.emobile.jp/
 
 
 確かにMNP0円です。これは・・・!!欲しい、欲しすぎる!!


 しかしこれであっという間に契約してしまって失敗するのがいつものパターン。とりあえず冷静になって条件などを見ていきましょう。それにMNPしようにも満期の回線がない・・・。

 条件は
 
  • ドコモ、auからのMNPに限る。
     
  • 故障安心パック-S」(525円/月)の加入での購入が必須。
     
  • バリュースタイル-Sでの加入の場合のみ
     
  • ソフトバンク、ディズニーモバイル、ウィルコムの携帯電話からのMNPはオンラインストアの利用は不可。ショップ等でなら手続きが可能なそうです(端末代はドコモ、auからのMNPとは異なる)


 
 まず気になるのは1,4のMNPの取り扱い。じつは以前の記事(ウィルコム春のキャンペーンを考えます)で、イーモバイルの春のキャンペーンもご紹介しています。


 
  1. だれでもスマホ月額基本料3年間無料キャンペーン---指定のプランと機種の組み合わせで新規購入すると月額基本使用料が3年間無料
     
  2. 2台め以降月額基本料ずっと無料もう1台無料キャンペーン[em]---イーモバイル・ウィルコムの所定の端末を新規契約または現在利用中のかたが新たにイーモバイルのスマートフォンを契約すると月額基本料がずっとただ



 キャンペーンの詳しい説明は以前の記事(ウィルコム春のキャンペーンを考えます)を参照していただくとして、イーモバイルのキャンペーンの方にはMNPの取り扱いがどうなるのか記載がなかったので私も詳しく説明できませんでした。


 今回のセールを見る限りドコモ、auのMNPが優遇されるのは当然として、ソフトバンクグループからのMNPもショップを通してなら一応可能ということになっています。『端末価格が異なる』と言うことは確実に0円ではないでしょうが。それでも上記2つのキャンペーンの対象にはなるんでしょう。だって記載がないからそう読まざる得ないです。


 もう一つ私が気になるのは(こっちが本命^_^;)、仮にMNPで契約したとした場合「NEXUS 5」は2台め以降月額基本料ずっと無料もう1台無料キャンペーン[em](私は勝手にイーモバイル版もう1台無料キャンペーンとよんでいます)の対象となるかどうか。つまり副回線となるかどうか。私はウィルコムの主回線としてハニービースマホセット(ウィルコムプランD)を持っていますから。


 もしなれるのだとするとすると以下の特典が受けられます(適用条件があります)。


 
  • 月額基本使用料ずっとただ
     
  • 新規事務手数料ただ
     
  • 契約ご7ヶ月を経過すると契約解約手数料ただ



 端末代0円、しかもこれだけ強力な特典がつくとなるとかなりお得なような気がします。払うのは月額使用料2515円だけですから。中古でも4万以上する端末ですから(2014年1月24日現在)


 イーモバイルオンラインショップの申し込みページのレイアウトからすると副回線になれそうなんですけどね。後でちょっとサポートへ電話してみましょうか。


 さてもう少し見ていきましょう


 2の故障安心パックはいいとして、3のバリュースタイル-Sとは何か。イーモバイルの端末購入システムはかつてのアシスト方式からバリュースタイルという方式に変っています(2012年)。


 イー・モバイル、端末を割賦で購入できる「バリュースタイル」


 こちらに小難しい説明が載っています。(リンク先PDFファイルです)


 http://s.emobile.jp/price_plan/getsugakuwaribiki-s/pdf/valuestyle-s.pdf


 
 ウィルコムでいう「W-ValueSellect」みたいなものですかね。「-S」はソフトバンクのSなんでしょう。


 さてこんなところです。


 とりあえず先ほどわからなかった、「イーモバイル版もう1台無料キャンペーン」の副回線になるかどうかサポートへ電話してみました・・・つながらないで時間切れ(T-T)。


 では。


 追記2014年1月25日19:20
 サポートに電話してもちっともつながらない。めんどくさいので出かけついでにショップで「イーモバイル版もう1台無料キャンペーン」の副回線になるかどうか確認してみました。すると問題なく副回線になれるとのこと。


 ・・・正直ショップの店員のいうことが当てになるかどうかは、ウィルコムのサポートを信じるかどうかより勇気いりますが。


 ただ私の欲しさはもはや限界。実はこの追記はオンラインストアで「NEXUS 5」申し込んだ後書いていたりします(^_^;)


 一応MNP端末代0円でウィルコム主回線の副回線として申し込むことが出来ました、・・・と思う。


 さてオンラインストアで申し込む際の注意点を


 
  • オンラインストアでは本人確認書類の画像アップロードができません。なのでFAX、郵送でしか送るすべはありません。
     
  • 上記に関連してMNP予約番号だけでなくその有効期限を入力する必要があります。郵送だと送っている間に期限切れということもありえますからね。有効期限まで最低8日の余裕が必要です。



 以上です。


 では。


 追記(2014年1月30日)


 kakaku.comのレビューをよんでいたら、データ定額3-Sの割引プラン「データ定額特割」に関連して2段階料金選択できると書いてありました。・・・そんな話は聞いていないと思いつつも掲載されているリンク先をたどってみました。こちらです。リンク先PDFです


 http://s.emobile.jp/price_plan/data_teigaku3-s/pdf/datateigakutokuwari.pdf


 ずっと「データ定額3-S」を2段階制にすることが出来るのではなく、「データ定額特割」の適用開始を翌月からにすると加入月の「データ定額3-S」は1000円から5400円の2段階制になるということみたいです。で日割りが可能。確かに月末に契約するとお得ですね。


 ショップで購入するとそのような選択が出来るようです。オンラインストアではそのような選択はできませんでしたが。開通作業でいくらパケット使われるかわかりませんが。


 とりあえず私がわかっているのは1月24日に注文してまだ届かないということ。全く連絡も来ません。3日から5日で発送と書いてあるのですが。某巨大掲示版覗くとイーモバイルのオンラインショップには良くあることだそうですが。


 ・・・なんか2月に受付始めるような気がします。そうすればパケット2段階制もあまり関係ないですからね。←でもそうすると1月分の料金取りっぱぐれますね。(翌日追記)


 私正直2段階制云々よりも私は早くいじりたいんですが。ともかく問い合わせしたいのですがどこにかければわからない。

 
 と思ったら利用ガイドに小さくオンラインショップの電話番号書いていました。「0120-736-656」だそうです。通常のイーモバイルへの問い合わせ番号と違うようですね。


 イーモバイルオンラインストアご利用ガイド


 ・・・もっと目立つように書いて欲しいんですけど(-.-#)


 以上追記でした。


 
 
  
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ

イー・モバイル、「ARROWS S」向けサービスと料金を発表

 イーモバイルから新たに発売される富士通製「ARROWS S」向けの料金プランが発表されました。


 イー・モバイル、「ARROWS S」向けサービスと料金を発表
 http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20130805_610418.html

 3Gはソフトバンクの2100/1500/900Mhz帯、AXGP(TD-LTE(LTEの一種)と完全互換)はWCP(ワイヤレスシティプランニング、こちらもソフトバンクの子会社)の2.5Ghz帯を使うというこの端末。


 既存のイーモバイル網は一切使わないというのですから、これはもう完全にソフトバンクのスマホですね。なんでもソフトバンクの2012年冬モデルARROWS A(201F)と同じ端末だそうです。


 まあこのあたりはソフトバンク版ハニービースマホ「101K」が「WX06K」としてウィルコムから発売された流れと同じですね。ロゴぐらいはEMのロゴになるんでしょうか?
 

 さて端末が同一で使うネットワークも同一ならば、それをイーモバイルで出す意味はただ一つ料金だけです。さっそく料金プランをシュミレーションしていきましょう。


<ARROWS A(ソフトバンク)>
 ホワイトプラン(980円)+Sベーシックパック(315円)+パケットし放題フラットfor4G※(5985円)-月々割(2200円)=5080円
 ※月7GBまでAXGP通信が可能。それ以降は速度制限

 総額は2年間で5080円×24回(121920円)+初期事務手数料(3150円)+端末代(定価:52800円)=125070円(端末代込で177870円)

 これを基準として、イーモバイルのプラン見ていきましょう 


<ARROWS S(イーモバイル)>
 4G-Sプラン(980円)-4G-Sスマホ割※1(980円)+EMベーシックパック※3(315円)+データ定額3-S※2(データ定額特割で3880円)-月額割引-S(2100円)=2095円
 
 ※1ソフトバンクのホワイトプランと考え方はいっしょです。ソフトバンク、イーモバイルユーザ―間の通話は1時~21時まで無料
 
 ※2データ定額3-S、月3GBまでAXGP通信が可能、それ以降は速度制限。ただし二年間は5GBまでAXGP通信が可能。また『直近3日間の通信量が839万パケット(約1GB)以上になると、当日6時~翌日6時まで通信速度が遅くなる。』そうなので、このあたりはパケットし放題フラットfor4Gと違うところですね。
 
 ※3ホームページでの表記が解りづらいですが、別途必要みたいです。

 
 さて総額は2年間で2095円×24回(50280円)+初期事務手数料(3150円)+端末代(定価:63000円)=53430円(端末代込だと116430円)

 
 ソフトバンクで契約するよりかなり安くなりました。端末を安く手に入れることができればかなりお得かもしれません。正直ソフトバンクでAndroid端末を契約する意味はほとんどないですしね。iPhoneばかりが優遇されていて。

 
 上限5GBで速度制限がかかるのではちょっと心もとないという方は、ソフトバンクAndroid端末なんて考えずソフトバンク版iPhone5を契約するのが吉だと思います。テザリングしない限り使い放題です。

 
 さて今度は今現在のイーモバイルを代表するスマホ「STREAM X」のランニングコスト


<STREAM X>
 ・基本料(LTEスマホ割加入で0円)+パケット定額料(3,880円)+通話定額オプション(1400円)-月額割引(1750円)=3530円

 2年間で3530円×24回(84720円)+初期事務手数料(3150円)+端末代(定価:42000円)=87870円(端末代込だと129870円)

 
 おや?「ARROWS S」よりも高いですね。もちろんお気づきのように「通話定額オプション」が入っているからです。それを除くと2130円/月、総額は54270円(端末代込だと96270円)となります。これでも「ARROWS S」よりわずかに高くなりますがほぼ同額といっていいでしょう。


 っていうか「AROOWS S」だと「通話定額オプション」つかないんですね。まあ中身はソフトバンクとなれば当然なのかもしれませんが。サポートも「My SoftBank」ですし。


 「通話定額オプション」が付かない時点で私は契約する気がないのですが、イーモバイルはソフトバンクのLTE網の補完というだけでなく、ソフトバンクの型落ちスマホを割安な料金体系で提供するキャリアとしての活用も模索されていくのかもしれません。


 そうなると「通話定額オプション」の存在は邪魔?ウィルコムと完全にかぶってますし。現段階でこのオプション付けられるの「STREAM X」だけですし。


 ・・・どうなるかはわかりませんが、「通話定額オプション」つけて「STREAM X」を契約するならいまのうちなのかもしれません。探すと新規0円(実質ではなく)なんてことをやっているところもあるようです。8月入ってからやっているのかはわかりませんが。


 首尾よく端末0円で手に入れられたら「通話定額オプション」つけて3530円/月運用ですか~。ハニービースマホセット学割(端末代込で考えると3960円/月)より安い値段で以下のことが出来るスマホが手に入るとは・・・。


 LTE通信が可能(ハニービースマホはUltraSpeedまで)で、WiFiルーターになれて(ハニービースマホはテザリングは公式には不可)、ソフトバンク3G網(2.1GHrz帯のみ)にもローミングで接続できて(ハニービースマホはおそらく1.5GHrz帯、2.1GHrz帯に対応。これはハニービースマホのほうがいいかも)、Androidは4.1(ハニービースマホは2.3)、「だれとでも定額」のようなことが単体でできる(ハニービースマホには不可、別途PHS端末必要。ただし電池もちを考えるとここは別端末でもいいかも)。


 ハニービースマホセット(学割)を既に契約していなければ間違いなく飛びついたんですが。


 というわけで途中から「AROOWS S」の話題はどこかへいってしまいました。スイマセン。


 では。


 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー