ガジェット好きの戯れ言 Xmini
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~
カテゴリー  [ Xmini ]

Walkman(R) Phone Xmini

 Xmini1.jpg唐突ではありますが、今日はauの「Xmini」をご紹介。別に全く脈絡がないわけではなく、近頃また出番が増えてきたからなんです。理由はBluetoothヘッドセットMW600を買ったから。やっぱりソニエリ同士相性はばっちりです。


 さてこの「Xmini」見かけは小さいのですが4GBの大容量メモリを搭載していて結構な曲数入ります。しかも小さいくせに動画なんかもしっかり再生できてしまうしっかりものです。まあ画面小さいので見るのは苦労しますが・・・。

 
 弱点といえばともかく音楽ファイルの転送に時間がかかること。4GB分の曲を転送する前に電池が切れてしまいます。


 後ともかく小さいのでメインとして使うにはかなりの覚悟が必要。メールはやっぱり打ちにくいです。ただし通話はしっかりできます。

 
 それまで使っていた「W44S」がだいぶへたってきていたのと、料金プランをシンプル化したかったので、機種変で手に入れました。本当は「W44S」の後継として「Premier3」がほしかったのですが機種変25000円ととても手が出ず、機種変0円で配っていたこれにしました。


 「Premier3」は後に白ロムで手に入れています。このあたりは以前お話ししましたね。ちなみに兄弟機だけあって、初期状態の起動音や効果音なんかは両方とも全く同じです。

Xmini2.jpg ちなみにこのXmini、機種変して料金がシンプルプランになったのはいいのですがやはり使いにくい。ともかくメールの返信をするのに時間がかかって、相手から電話がかかってきてしまうということが相次ぎ、1月もたずまた機種変しました。


 近くのPipitで機種変2980円という激安セールをやっていたのです。この当時のPipitはかなり頻繁に激安セールをやっていましたね。機種も3種類から選べて、「W63S(re)」、「W62P」、「W61S」、がありました。ともかく際物にはこりごりだったので(その当時はですよ)、もっとも無難そうに見えた「W63S」を選んだという経緯があります。まあ今だったら「W61S」選ぶでしょうね。

 
 激安セールに落ちてきているだけあって、「W63S」も非常に使いにくい機種でした。今まで使っていた「W44S」が非常に評判の高い機種だったということを、この時点の私は全く知らなかったのです。ですから「W44S」の基準が当たり前だと思っていたのですね。その頃からですね携帯の機種に興味をもつようになっていったのは。


 ちなみにその後は、さらに「Xmini」のパープルを増設(だってただで配っているのですから)その後「W64S」を8000円ぐらいで増設という流れになっています。この「W64S」でとりあえずは満足のいく機種に出会えたかなという感じでしたね。


 ところでこの「Xmini」あんなに機種変0円で配っていたにもかかわらず、今の中古の値段はびっくりするほどお高い。10000円越えはあたりまえで、新品同様品だったらもっと高いでしょう。とある白ロム屋で調べると新品同様品の買取値は7000円だそうです。


 私が「Xmini」パープルを売った時(1年ぐらい前です。ずっとしまってあったので新品同様でした。)は4500円でした。ちなみに「W63S(re)」のほうは1500円・・・。ともかくどうやら希少価値がついているようですね。ずっとしまってあるという方この機会にどうですか。

 
 私のほうとしては、メインとしては使うことはなくても、Walkmanとしてはかなり使うので手放すことはないです。それにもうぼろぼろですし。昔はプリペイドのシムが、今は「IS02」契約の7円回線シムがささっていて、相変わらず活躍中です。


 Xmini3.jpg←最後にメインで使っている愛機「G'zOne Type-X」との比較。auの端末で最も重い機種と最も軽い機種かもしれません

 


web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2011/09/15 20:30 ] au Xmini | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー