ガジェット好きの戯れ言 IS01
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

今更だがau 「IS01」について考えてみる。

 今回は今更ながらにau 「IS01」を考えてみます。これまた脈絡がないわけではなく、安心携帯サポートが1年満期を迎えたからなんですね。なのでauショップに電池の申し込みに行ってきました。ついでに無事故の1000pointもいただきました。

 
 そうか、もう1年たつのかって感じです。池袋で「IS01」と「IS02」を思わず同時契約してしまって、早まったかなと思っていたのが嘘のようです。


 その後も安売りに飛びついては端末を手に入れて、遊んでいるうちにとうとうブログまで始めてしまいました。もっともそのおかげでいまauの新規契約ができない状態なんですが。5回線いっぱいで。

 
 で、この「IS01」巷で言われているほど悪くはないのではないかと思っています。少なくともコンセプトは絶対間違っていない。このサイズでフルキーでしかもメンブレン方式で文字を打ち込める端末はそうはないです。文字入力に関してはスマホ最強。これは間違いないところだと思います。

 
 私もこのブログを書くに当たって初期は「IS01」を使っていました。ただFC2の写真のアップロードがまともに行えなくて、ブログ書き端末をネットブック「NEC Lavie Light BL350」に移したのですが。

 
 そう、この端末ともかくバグというか不具合が多い。アプリのアップデートは必ずと言っていいほど上手くいきませんし、長く使っていると全体的にもっさりしてきて耐えられなくなってきます。その度に端末の初期化をよぎなくされていて常用は厳しいかなという感じです。

 
 ただこの端末の良いところは文字入力以外にもあって、それはGPSの精度が非常に高いということ。SIMなしでもがっちり現在の居場所を掴んでくれます。なんでも積んでいるGPSユニットは携帯電話などで良く使われるA-GPSではないそうで。ですから3G通信を行わなくても精度の高い位置測定が可能なんですね。

 
 私はこのGPSの性能を活かすために、NAVIとして自転車に搭載するべく固定マウントを自作してしまいました。iPhone用の自転車の固定マウントがあることは知っていたのですが、さすがに「IS01」には対応していない。そこでいくつかのサイトを参考にしながら作ったんです。いずれ紹介します。まあたいした出来ではないのですが。

 
 欲をいえばGoogleMapでもピンチインピンチアウトができれば言うことなしだったんですが、そこはAndroid1.6の悲しさ。ブラウザでピンチインピンチアウトを実装するのがSHARPさんの精一杯だったようですね。


 でも5インチという画面サイズもあってナビとしては非常に優秀です。まあ「GoogleNAVI」の出来が秀逸ということもありますが。「GoogleNavi」の音声ガイドをBluetoothでレシーバに飛ばす設定をすればあっという間に、チャリナビの完成です。その気になれば音楽も、動画も再生できます。


 ただし音楽はともかく動画観ながらチャリこぐのは条例違反ですけど。やってみたことはありますが非常に危険です。皆さんは絶対真似しないでください。

 
 ちょっと話が逸れましたが、ともかく「IS01」のコンセプトは私的には絶対ありです。このDNAを引き継いだスマホは必ず買います。ブロガー御用達ではないですかこのコンセプト。

 
 今だとNECの「Life Touch」なんかが後継機種になるんですかね。こちらも売れなくて投げ売り状態みたいですけど。かなり安くなっているみたいです。後はSHARPの「NetWalker」あたりか・・・。すこし中古市場にも気を配っといてもいいのかも。

 
 しかし安心携帯サポートで毎月315×12=3780円支払って電池とポイント貰ったのはいいのですが、「IS01」の中古が6000円ぐらいで出回っているのをみると、安心携帯サポートよりも中古一つ手に入れて電池手に入れたほうが良かったのかもほうが良かったかも。まあ本体0円月々7円で維持している身分では強いことはいえませんが。

 
 では。

 
 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2011/09/30 12:00 ] au IS01 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー