ガジェット好きの戯れ言 iPhone4S
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

危ないところだった・・・【ソフトバンクのりかえ割】

 私が2012年11月30日にauからソフトバンクのiPhone4Sに乗り換えたのは以前記事にしました。こちら。


 「IS割」回線(7円維持回線)が続々満期に。さてその行先は・・・


 契約する際に店員さんから「今ならのりかえ割適用でホワイトプラン基本料1年間ただですよ」といわれて契約しましたことは確実に覚えています。


 ところが今日12月21日から1月20日までの請求書をMy Softbankで見てびっくり。ホワイトプラン基本料がただになっていない!!


 慌てて調べるとなんと「のりかえ割は申し込みが必要」とあるではありませんか!!申し込み期限は


 「新規加入の翌日以降から加入の翌々月末まで」


 なので2012年11月30日に契約している私は、新規加入の翌日(12月1日)から加入月(2012年11月)の翌々月(2013年1月)末日(31日)までが期限。って今日じゃん!!


 もうちょっと調べてみると「新規加入の翌日以降特典の案内メールが届く」と書いてあるのですが、そんなメールは来た覚えなし。


 ソフトバンクさんのホームページには「電波状況によって届かない場合もございます」なんて書いてある始末。ますます焦る私。


 結局の所、下記サイトにiPhone4SからアクセスしてMy Softbankにログインしたところ無事特典を選択することが出来ました。焦って危うくモバイルアクセサリー1万円分を選択しそうになりましたが(^_^;)いらんわなそんなもの
 

 http://mb.softbank.jp/mb/r/norikae/entry/←PCからではアクセスできません。どうやら契約した機種でないとアクセスできないようです(未確認)


 というわけで、2012年10月1日から2012年11月30日にソフトバンク端末を契約した方で申し込み忘れている方は急いでください!!後4時間ぐらいしかありません。


 とりあえずメールが届いたかどうか確認するよりも上記サイトにアクセスしてしまったほうが速いと思います。


 ところでこの「のりかえ割」のキャンペーン自体は既に終了しています。いまは「スマホタダ割」キャンペーンが展開中(といってもこのキャンペーンも今日までですが)ソフトバンクさん来月はどのようなキャンペーンを打ってくるのでしょう。


 この短い期間のキャンペーンの乱発をみるとまるでウィルコムさんとそっくりです。・・・いや逆ですね、ウィルコムさんがソフトバンクさんに似ているのですね。


 では。


 
 ー追記ー

 間に合った証拠を載せておきます。

 
 写真 (5)
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2013/01/31 20:00 ] iPhone iPhone4S | TB(0) | CM(0)

iPhone4Sを買ってみて。他のiPhoneと比較してみる【その2iOS6】

 前回ではiPhoneシリーズのハードウェアの差異をみてみました。今回はiOS6をインストールすることで各iPhoneで出来ること出来無いことを整理してみましょう。早速表をご覧ください。


iPhone4iPhone4SiPhone5備考(あくまでも私の考え)
Siri日本語版はあまり頭よくない?日本語がカタコトなのも軽くむかつくかもしれません。
PASSBOOK個人的にはiOS6のイチオシ機能
MAP標準MAPはApple製に標準MAPはApple製に標準MAPはApple製にiOS版Google Mapもリリースされました。記事を書いていますので参考にしてください。こちら
MAP FlyOver日本の都市は実写では対応していません。(2012年12月15日現在)。ちなみにグラフィックではいくつかの都市が対応しているようです。こちら
MAP ルート検索今のApple製MAPでルート検索したくはないですよね。
パノラマ写真必要な人には必要な機能なんでしょう
AirPlayミラーリングApple TVを通じてTVにiPhone内のコンテンツを映す機能だそうです。ですのでApple TVが必須。いらんわ・・・と思いましたがApple TVってかなり安いのね。試しに買ってみてもいいのかも。
FaceTime(携帯電話回線)iPhone4が非対応なのはあくまでも携帯電話回線を使ってのFaceTimeのみ。WiFi経由ならば使えます。まあ各キャリアとしては携帯電話回線では使って欲しくないでしょう。
共有フォトストリーム特定の写真を複数人と共有できるそうです。どうでもいいけど共有フォトストリームも本家フォトストリームもLinuxからアクセスできないのが大問題。何とかしてほしいです。
FACEBOOKとの統合Twiiterとの統合はiOS5で対応済みです。
電話応対の強化電話に出られないときに定型文やコメントを送る、かけ直しをリマインダーに登録する、などの機能が追加されました。iPhone で通話する人にはかなり便利かも。
メールの強化色々強化されているようですが、特に便利なのがTwitterなどと同じく引っ張って更新が出来るようになったこと。


 他にもアクセシビリティの強化等様々な機能が追加されているのですが際限がないのでここまでで。


 iPhoneに望むことは人それぞれでしょう。SNSから離れられないという方はFACEBOOKとの統合などは非常に重要になってくるでしょうし、iPhoneでガンガン通話するかたは電話応対の強化が重要になると思います。なので上記の表もあくまでも参考程度に。


 さてこれで前回では各iPhoneのハードウェアの差異を、今回では各iPhoneのiOS6で出来ること出来無いことをみてきました。


 こうみてくるとLTEに拘らないのであればまだiPhone4Sで十分なのではないでしょうか(私はソフトバンクUrtlaSpeedのモバイルルータでiPhone4Sを運用しています)。


 そして恐らく来年中には出るであろうiPhone5S?の登場を待つというのが得策なような気がします。もっとも私はそのタイミングでMNP0円に落ちたiPhone5を契約することになるでしょう。金無しなので(;_;)


 しかしiPhoneは今後どのような方向に進むのでしょう。なんかハード的な進化はそろそろ難しいのではないかと思うのですが。後はNFCの搭載ぐらいでしょうか。


 iPhoneに限らずスマホ全体もしばらく停滞の時期を迎えることになるかもしれません。


 では。


 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/12/16 20:00 ] iPhone iPhone4S | TB(0) | CM(0)

iPhone4Sを買ってみて。他のiPhoneと比較してみる【その1ハードウェア】

 前回でiPhone4Sのファーストインプレッションをお届けしました。ところでiPhoneシリーズの差異というものはハードウェアによる差とiOSのバージョンによる差にわけられると思います。


 そこで今回はその1として、すこしiPhone4、iPhone4S、iPhone5のハードウェアを比較してみましょうか。ちなみにどれもiOS6.X系列をインストールすることはできます(iPhone3GSも可能)。

 
iPhone4iPhone4SiPhone5
CPU(SoC)Apple A4 800Mhz
(コアはCortex-A8)
Apple A5  800Mhz デュアルコア
(コアはCortex-A9)
Apple A6 1.3Ghz  デュアルコア
メモリ512MB512MB1024MB
ストレージ(発売当時)8GB、16GB、32GB16GB、32GB、64GB16GB、32GB、64GB
ディスプレイ3.5インチ3,5インチ4インチ
WiFiWiFI IEEE 802.11b/g/n
(802.11nは2.4Ghzのみ対応)
WiFI IEEE 802.11b/g/n
(802.11nは2.4Ghzのみ対応)
WiFi IEEE 802.11a/b/g/n
(802.11nは2.4Ghz/5Ghz両対応)
BluetoothBluetooth2.1+EDRBluetooth 4.0Bluetooth 4.0
電池3.7V 1420mA·h3.7V 1430mA·h不明(1434mAhとの情報あり)
サイズ115.2×58.6×9.3mm115×59×9.4mm123..8×58.6×7.6mm
重さ137g140g112g
カメラ500万画素800万画素800万画素
LTE対応

 
 こうやってハードウェアを見比べると着実に進化していることがわかります。とりあえず私が注目する機能に絞ってみていきましょうか。


 LTEに対応したのはiPhone5からです。取り扱う各キャリアがiPhone5によるテザリングを解禁していることもあって、テザリングをしたい方はiPhone5が唯一の選択肢になるでしょう。iPhone4Sでのテザリングは解禁になることはないでしょうし。


 次はBluetooth。iPhone4Sから4.0に対応しています。実は私は4.0対応端末は初めて。こんな商品も試してみたいですね。

 
 


 以前にも記事で紹介したBluetooth4.0対応G-SHOCKです。


 WiFiがIEEE 802.11a/b/g/n(802.11nは2.4Ghz/5Ghz両対応)に対応するのはiPhone5からになります。IEEE 802.11a/b/g/nについてはこれも以前記事にしたことがありました。


 ジャンク品のルータを買った。〜Aterm WR6650S〜


 なので残念ながらiPhone4Sでは5Ghz帯を使うことは出来ません。ですがiPhone5の登場でIEEE 802.11a/b/g/nの規格はぐっと普及するでしょう。対応ルーターも値下がりするかもしれません。私の手持ちでもiPhone4Sでは使えなくても、GALAXY NEXUSやGALAXY NOTEでは使えますから買いどきかもしれません。


 バッテリーなんですがこれはiPhone4・iPhone4S・iPhone5比べてもどうやらさほど進化してないようです。つまりどれもバッテリー持ちが悪い。これはiPhoneの最大の弱点だと思いますので何とかしてほしいです。


 カメラ機能とかは人によっては最重要視するところなんでしょうが、私はあまり興味なし。ただiPhone4S・iPhone5のカメラは評判いいですよね。


 iPhone5はCPUはApple A6(ARMv7ベースのApple独自コア?あくまで未確定)、メモリは倍増、画面は4インチに、とすべてにおいてiPhone4Sを上回っています。やはりハードウェアとしてのスペックはiPhone5のほうがいいです。


 ただiPhoneシリーズ、というよりiOSの特徴はハードウェアのスペックに依存しきらないこと。iPhone4はおろかiPhone3GSにも最新版のOS提供がなされるところが、Androidや7.5系列をばっさりと切り捨てたWindowsPhoneとは違うところですよね。


 そこで次回はiOS6(最新版iOS)をいれてiPhone4・iPhone4S・iPhone5で何が出来るようになるのかを検証していこうと思います。


 では。


 
 
 
 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/12/15 22:00 ] iPhone iPhone4S | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー