ガジェット好きの戯れ言 2012年07月
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

WILLCOM PORTUS/WX02Sについて

 久しぶりにウィルコムについてです。

 
 ウィルコムストアからメールが届いていました。なんでもPORTUS/WX02Sの専用プラン「ウィルコムプランW」の基本料金が980円値引きで3年間2900円だそうです。詳細はこちら

 
 ウィルコムについてはともかく新たなプランが次々と打ち出されるので、私もついていけなくなっている状況なのですが少し検証してみることにします。

 
 まずはウィルコムプランWの特徴から。
  •  3G契約とPHS契約を同時に行うため現時点ではPORTUS/WX02S専用プランです
  •  ウィルコムプランWの月額基本料はW-value割引の対象になります
  •  3年契約です
  •  副回線にはなれません
  まず気になるところはやはり3年契約というところでしょう。ただし私もSoftBankUrtraSpeed使っていますがかなり速度は速いです。またつながるエリアも決して狭くないというのが私の印象。

 
 それでも3年後おそらく次世代通信が普及している中でUrtraSpeedに2900円払い続けられるかどうかは勇気のいるところかもしれません。

 
 次に気になるところは通話端末としてのPHSのエリアです。特に田舎でのPHS通信についてはウィルコムさんもう少し頑張って欲しいというのが私の率直な意見です。

 
 もっともいまでもADSL回線で十分な方がたくさんいらっしゃるように、無線通信も別に次世代通信にこだわる必要はないかもしれません。実際UltraSpeedでも十分な速度は出ていますし。PHSでの通話も田舎に行かないという条件ならば十分通話できますし。

 
 そのような方にとっては、年額2900円はデータ通信契約の定額プランの基本料としてはかなり安いと言えるでしょう。

 
 ただし端末代がかかるのをお忘れなく。1480円×24ヶ月=35520円かかります。ですので

 
 2900円(ウィルコムプランW基本使用料)-980円(W-value割引)+1480円(端末代)=3400円

 
 正直私はウィルコムの価値は「誰とでも定額」だと思っていますので、

 
 2900円(ウィルコムプランW基本使用料)+980円(誰とでも定額)-980円(W-value割引)+1480円(端末代)=4380円

 
 が月々の維持費だと思います。

 
 各キャリアのデータ通信端末は0円で配っていたり、はたまたネットブックがくっついてきたりキャッシュバックがあったりすることを考えると、端末代がネックになるかもしれません。

 
 ただ「誰とでも定額」は他社さんでは真似のできないサービスです。PHS通話もできてモバイルWiFiルータとしても使えるPORTUS/WX02Sはデータ通信と「誰とでも定額」を使いたいユーザーさんにとっては十分選択肢になるでしょう。

 
 そんなところです。

 
 では。

 
 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/07/24 22:00 ] WILLCOM WILLCOM全般 | TB(0) | CM(0)

BlackBerryBold9000で「メール」をセットアップしてみよう。

 BlackBerryBold最大の特徴は最大11個のメールアドレスが登録でき、しかもそれぞれがPUSH配信されることでしょう。これは是非使ってみたいところ。早速セットアップしてみましょう。

 
 ところでBlackBerryのメールのセットアップ自体は非常に簡単に出来ます。メールアドレスとメールのパスワードがあればOK。送信サーバ名などを入力する必要は全くありません。

 
 設定方法はこちらからPDFファイルをダウンロードし参照するといいと思います。

 
 読む限りでは基本的にBISユーザーアカウントの設定、次にBlackBerryメールアカウントの設定、各種メールアカウントの設定、SPモードメールアカウントの設定、の順にやっていくといいんですかね。私はメールアカウントの設定から始めましたけど。

 
 BISユーザーアカウントを設定した後は10アカウント(BlackBerryメールアカウントを含めれば11個)までメールアカウントを追加するだけ。アカウントの追加は端末からでもパソコンからでも出来ます。パソコンからはこんな感じ。

 
 Screenshot-20_20120723185611.png

 
 SPモードメール、BlackBerryメール含めて9つ登録してみました。これは強力です。例えば私はau宛のメールはauoneメール経由でGmailに転送していますし、Willcom宛のメールも同様にGmailに転送してあります。もちろんGmailアカウントはBlackBerryに登録できますので、auケータイ、ウィルコムPHS宛に来たメールはBlackBerryで確認できます。同じようにiPhoneのメールはi.softbank.jpのアカウントがBlackBerryに登録できましたし、驚くことにドコモWebメールのアカウントもBlackBerryに登録できます。

 
 そんなこんなで、あれほどばらばらだった携帯(4キャリア)のメールをBlackBerryBold1台ですっきりとまとめることが出来ました。それもPUSH配信で。もちろんHotmailやyahooメール、各種ISPメールなども登録できますので、メールクライアントとしてBlackBerryは最強の存在に。

 
 これに見た目以上に使いやすいQWERTYキーを合わせてメール環境としては極上です。やはりBlackBerry使うのならばBIS契約は必須といったところでしょうか。

 
 ただ問題はドコモWebメールが8月で終了してしまうこと。やはりドコモのメールはSPモードメールに集約するしかないのでしょうか。SPモードメールもWifi経由で受診できますし。

 
 ところでBlackBerryにおけるSPモードメールの設定は少し複雑です。設定方法は下記サイトが詳しいと思いますので参考にしてください。作者様ありがとうございます。

 
 メールの設定の仕方 その2(SPモードメール / @docomo.ne.jp 編)

 
 こちらのサイト様はあまりにも有名なサイトですのでご存じの方も多いと思います。わたしも大変お世話になっていますm(__)m。

 
 というわけでBlackBerry使うならやはりBIS契約が必須でしょう。特に私のような多回線持ちには。

 
 またGoogleSyncがBlackBerry向けのサービスを終了してしまいますので、GoogleカレンダーとBlackBerryを同期させるにはBIS契約が必須になります。

 
 BIS契約には月490円必要になりますがISPセット割が効きますのでSPモードとの併用でも月490円で済みます。なのでBlackBerry手に入れたのならばBISの契約はするべきです。

 
 こんなところです。

 
 では。

 

 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/07/23 23:00 ] docomo BlackBerryBold9000 | TB(0) | CM(0)

BIS(BlackBerry Internet Service)を申し込んだ。

 以前お話ししたようにBIS(BlackBerry Internet Service)を申し込みました。申し込みはMy docomoからでは出来ません。電話かショップで申し込む必要があります。私は電話で申し込んだのですが特に問題無く申し込むことが出来ました。

 
 さてBISを申し込んで一体何が出来るようになるのか。以前にも紹介した非常によくまとまっているサイト様がありますのでご紹介します。作者様ありがとうございます。

 
 SIM無し、SIMあり、BIS無し、BISありで出来ること出来ないこと  Posted by Kuro

 
 このサイトを読むとBlackBerryBold9000は基本的にBIS契約がないと何も出来無いことがわかります。とはいえスマホでやりたいことは人それぞれのはず。そこで「私がスマホでやりたいこと」がBlackBerry9000で出来るのかどうかを一つ一つ検証していきたいと思います。私がスマホに期待する機能は以下の通り。

 
 
SIMあり、BISあり、3GオンSIMあり、BISあり、3GオフSIMあり、BISなし、3GオンSIMなし
電話××
SMS××
WEB
メール××
GoogleMap×××
GoogleSync*1
Twitter
FaceBook
EVERNOTE
DropBox
音楽動画再生

 *1 既に新規のダウンロードは出来ません。詳しくはこちら
 
 
 こう考えてみると私のスマホに期待する機能はクラウドサービス・SNSが中心になってきています。WindowsMobileを使っていた頃は違っていたのですが。ですのでBIS契約なくてもある程度は出来てしまうのかな。

 
 とはいえ「メール」を使わないのは上記サイト様も書いてあるとおりBlackBerryBoldを使う意味がないでしょう。しかも3G通信を必要としませんからモバイルルータ経由でも使うことが出来ます。


 何気に「ドコモWebメール」に対応しているのが素晴らしい。もうサービス終了しますけど(ノД`)シクシク。詳しくはこちらを参照してください。

 
 またGoogleMapが3G通信必須というのは厳しい・・・。このアプリが使えないとスマホの価値は半減してしまうと思っているのですが。3G通信ではパケット代がバカになりません。

 
 その他のSNSやクラウドサービス系はBISなしどころかSIMなしでも大丈夫です。TwitterはWiFi経由になってしまいますが。EVERNOTEなんかはBlackBerryのようなQWERTY配列キーにぴったりなアプリだと思います。メディア再生も問題なし。

 
 BlackBerryBOLD9000は内蔵メモリが少ないので、上記表のアプリを入れるともういっぱいいっぱいになります。しばらくはこのラインナップでかつ「SIMあり、BISあり、3Gなし」で運用してみようかと。3G通信必須のGoogleMapは削除するしかありませんね。

 
 次回は「メール」を設定していこうと思います。

 
 では。


 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/07/17 22:00 ] docomo BlackBerryBold9000 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー