ガジェット好きの戯れ言 2012年11月
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

ウィルコムサポートコインサービス終了へ

 ウィルコムのホームページに以下のニュースリリースが


 ご利用料金のお支払い期日の変更および一部サービスの提供終了について


 かなり広範に渡って改正が入っているみたいですが、特に衝撃的なのがサポートコインの廃止。具体的には


 「2013年4月利用分をもってポイント付与は終了となります。サービス終了時点の所有ポイントにつきましては、2年間機種変更にご利用いただけます。詳細はあらためてご案内いたします。」


 だって。


 まあ今までも電池の購入ぐらいしか役に立っていませんでしたが、いよいよそれも出来なくなるのですね。ところがTwitter上の情報だと既にウィルコムストアでは電池の購入にもサポートコインは使えなくなっているんだそうです。


 実際に試してみたらその通り。電池の購入にサポートコイン使えなくなっています。本当に機種変更(しかも一括払い)の時だけしか使えません。


 いつからこうなってたんだろ?「WILLCOM 03」の電池購入したのがこの記事かいた2012年1月はまだサポートコインで電池購入できたのですが。


 とりあえずわかったことは、私のサポートコインは既に一括払いで機種変する以外に使い道がなくなっているということ(´・ω・`)


 それにしても近頃のウィルコムさんかなり改悪してきますね。この前のオペレータ対応のサポートの有償化もそうでしたし。この記事。


 サービスの改悪ネタを2つご紹介


 今回の改正では他にも色々な変更点があります。「サービスの中断」の25%割引の廃止、解約月での「W-VALUE割引」が適用なしになる等は、私にとってはサポートコイン以上に影響が大。


 前者は中断技が使えなくなりますし、後者は大きい額の「W-VALUE割引」受けている人にとっては非常に影響が大きくなるような気がします。


 ただ考えている暇がないので、この話題は次回にでも。


 では。


web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/11/30 22:00 ] WILLCOM WILLCOM全般 | TB(0) | CM(4)

IS14SHを購入した。

 まずはお写真から


 CA3I0115.jpg


 上部に「AQUOS」の文字があるように、auのSHARP製スマホ「IS14SH」を購入してみました。なんか今やブランドイメージガタ落ち感はありますが。

 
 中古でむちゃくちゃ安く売っていたんです。値段は送料込み4,400円位。まともに機種変するのがバカバカしくなるお値段ですね。


 写真の状態での大きさはドコモさんの「P-01D」やauさんのWindowsPhone「IS12T」と同じくらい。ディスプレイサイズは3.7インチです。


 ただこの端末の最大の特徴はこちら。


 CA3I0116.jpg


 スライドして普通のケータイのようなテンキーがついているところ。私のようにフリック入力に慣れない人間にはありがたい。もっともタッチパネルでの10キー打ちやQWERTY打ちは私もだいぶ出来るようになりましたが。


 まだ買って間がないので詳しいことは書けません。ただ第一印象としては液晶が綺麗、第二印象としてはハードキーとAndroid画面の操作の連携に思いのほか戸惑う・・・。そんな感じです。思ったよりも直感的に操作できないですね。まあ慣れの問題でしょうが。


 とはいえ十字キーでの操作はアドエスさんの操作感に近くてラクちんです。欲しかったんですよこの感じ。


 あとSIMなしで運用していますが特に問題はありません。WiFiで十分運用できています。もちろん通話や@Ezwebのメール、auスマートパス等のキャリア独自のサービスは受けられませんが。


 ・・・っと、まあこんな感じなんですが、困ったことが・・・Android2.3なのでGoogle Chromeとのブックマークの同期が取れない。サードパーティー製のソフトを使えばとれるようなのですが、正直あまり使いたくはないですね。


 ここは「IS14SH」がAndroid4.0へアップデートするのを待つしかない・・・まあないわな、こんな投げ売り機種がAndroid4.0にアップデートすることは(´・ω・`)


 ここはサブブラウザのOPERAに登場してもらおうと思います。


 今日はここまでで。


 では。


 


web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/11/29 22:00 ] docomo IS14SH | TB(0) | CM(3)

各社のWiFiスポットサービスを考えてみる2012年版

 以前こんな記事を書いたことがありました。

 
 docomoもドコモ公衆無線LANサービスへの接続簡略化アプリを配信1

 
 docomoもドコモ公衆無線LANサービスへの接続簡略化アプリを配信2


 この記事を書いてから相当の期間が経ちました。今や各キャリアとも公衆無線LANスポットの拡充に余念がありません。またドコモのサービスは名称が統合されわかりやすくなりました。


 そこでもう一度まとめてみましょう。ただし海外での利用、ブラックベリーでの利用といったマニアックな情報は割愛してあります。


 
キャリアdocomoauソフトバンクイーモバイル
名称docomo WiFiau WiFi SPOTソフトバンクWi-FiスポットEM Wi-Fiスポット by エコネクト
申し込み必要不要フラット型パケットサービス加入者は不要。その他は必要必要
料金SPモードやmoperaUのプロバイダオプションとして月額315円で利用可能。(SPモード代などは別料金)
ただし対象のパケット定額サービスまたは料金プランをご契約のお客様は永年無料(下記備考を参照ください)
「LTEフラット」「ISフラット」もしくは「プランF (IS) シンプル/プランF (IS)」にご加入のかたのみ利用できる。利用料金は無料フラット型パケットサービス加入者は永年無料、その他パケット定額サービス加入者:490円/月(ご加入から2年間無料)380円/月(税込)
アクセスポイント数71900
ソースはこちら
20万以上
ソースはこちら
32万以上
ソースはこちら
1万位?
フィーチャーフォンへの対応対応対応対応WiFi対応のフィーチャーフォンは発売されていません
備考無料対象パケット定額サービス

Xiパケ・ホーダイ フラット 
Xiパケ・ホーダイ ライト 
パケ・ホーダイ フラット 
らくらくパケ・ホーダイ

無料対象料金コース

Xiデータプラン フラット にねん
Xiデータプラン フラット
Xiデータプラン ライト にねん
Xiデータプラン ライト
定額データプラン フラット(バリュープラン含む)
フラット型パケット定額サービス

「パケットし放題フラット」
「パケットし放題フラット for スマートフォン」「パケットし放題MAX forスマートフォン」
「ベーシックデータ定額プラン」
「( iPad 専用)データ定額プラン」「パケットし放題フラット for 4G LTE」


 こんなところでしょうか。私自身としては、フラット型パケット定額サービスに加入していなくても2年間無料で使える「ソフトバンクWiFiスポット」のお世話になることが非常に多いです。またスポット数も非常に多い。早くからWiFiスポットの整備に着手していただけのことはあります。


 スポット数ではドコモさんの出遅れが目立ちますね。近頃通信障害がめだつドコモさん。早くWiFiスポットを拡充して少しでもデータトラフィックを逃してあげたいところだと思いますが。


 残念なのはどのキャリアもフラット型パケット定額サービスへの加入を前提としているところ。とくにauさんは別料金を払っても利用できないようになっています。是非使えるようにして欲しいですね。


 後一応イーモバイルさんのサービスも載せておきました。使う人いるんでしょうか(笑)

 
 では。



 -追記-(2012年12月11日)


 我らがウィルコムさんの無線LANサービスを載せるのを忘れていました。もっとも2012年←2013年の間違いです4月30日でサービスの提供を終了するそうなので、あまり関係ありませんが。なのでやはり省略するのでありました。

 
  
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/11/24 16:00 ] 公衆無線LANサービス | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー