ガジェット好きの戯れ言 2013年08月
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

今日のDTI ServersMan SIM LTE/3G

 さて今日(2013年8月26日)のDTI ServersMan SIM LTE/3Gの調子を見ていきましょう。計測端末はGALAXY NOTE、場所は職場。時刻は昼休みです。LTE/3G両方で通信できるようにして計測してみました。もちろんLimitは解除してあります。こちら


 Screenshots_2013-08-26-13-45-08.png


 上の白い囲みを見てもらうとわかるようにLTEで通信が出来ています。速度も昨日より3倍速くなりました。・・・でもこれじゃあLTE通信の意味ないですよね。


 そこでこんどは3G通信だけするようにGALAXY NOTEを設定して測ってみましょう。設定方法は前回前々回の記事を参考にしてください。それがこちら。


Screenshots_2013-08-26-13-41-58.png


 おお!!この位の速度が出ていればお金を出す意味があります。実際かなり快適に使えました。しかしLTE通信より3G通信(FOMA HIGH SPEED)のほうが速いとは。後アップロードの数値が壊滅的です・・・。


 とりあえず、DTIは現状ではLTE通信の速度がまだ十分出ていないようです。速度が出ないと悩んでいる方は思い切って3G通信に限定してみてはいかがでしょうか。やり方は上述した以前の記事を参考にしてみてください。


 DTIさんには今後速くなっていくことを期待・・・ですかね?


 では。

 -追記-(2013年8月26日)
 某巨大掲示板で個人情報が流出したようです。それも書き込み内容と紐付きで。私自身は●も持っていませんしほとんど書き込まないので(もっぱら読みだけ)さほど影響はないのですが、クレジットカード情報を預ける相手は本当に選ばないと危険すぎますね。


 ちかごろクレカ決済しかできないサービス(特に通信関係)が増えています。ただし情報を預ける相手は慎重に選ばないとあぶないですね。ちなみにDTIやOCN モバイル エントリー d LTE 980もIIJmio ミニマムも契約時にはクレカは必須。ただそのあと口座振替に切り替えられるのはDTIだけです。これはDTIを契約するメリットかもしれません。OCNは他のOCNサービスを既に口座振替で支払っていると口座振替に変更可能?ちょっとよく読み切れませんでした。IIJは不可みたいですね。


 参考リンクOCN モバイルエントリー d~支払方法~
 http://service.ocn.ne.jp/mobile/entry-d/faq/#q2001

 
 

web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ

DTI ServersMan SIM LTE/3G 100 SIMが届きました~その4~

 今回は前回のお話の続きになります。前回のお話はこちら。前回から読んでいただけると話がわかりやすいかと。


 DTI ServersMan SIM LTE/3G 100 SIMが届きました~その3~
 http://kftv.blog.fc2.com/blog-entry-434.html


 前回は「DTI ServersMan SIM LTE/3G 100」SIM(以下DTI)で通信してもLTE通信がまともにできないというお話でした(使用機種はGALAXY NOTE)。前回DTIでLTE通信を行った結果がこちら。もちろんLimitを解除したうえです。


 DTI1.png


 ・・・これは酷い、酷すぎる。ただこの時は端末(GALAXY NOTE)にLTE通信しかできないように制限を加えての結果でした。


 そこで今回は逆に3G通信に限定して速度を測ってみましょう。やり方は簡単です。アプリ「ServeceMenu Shortcut」のこの画面で、[2]WCDMA Band Preferanceを選びます。アプリの使い方は前回を参照してください。


 Screenshots_2013-08-20-17-04-58.png


 そして、この画面で、


 Screenshots_2013-08-25-18-09-04.png


 これで端末(GAKAXY NOTE)は3G通信しか出来ないようになりました。そのうえで速度を測ると・・・


 Screenshots_2013-08-25-18-33-56.png


 わーい、速度が速くなりました。上のアイコン見ても「H」とでているのがわかります。「H」とは「FOMA HIGH SPEED」のこと。最大14Mbpsで受信できる3G通信の規格です。


 ・・・って冗談じゃない。なんでLTE通信より3G通信のほうが速いんだ?しかもその3G通信もとても速いとは言えないレベル。いくらなんでも400kbpsじゃ困るよ。チャージでお金払っているんだし。


 てなわけでDTI SIMは現段階(2013年8月25日現在)ではLTE通信はまともにできません。少なくとも私の住んでいる地域では。ちなみにその地域ではOCNもIIJもLTE通信は余裕で出来ています。詳細は前回の記事をご覧ください。


 しかも3G通信も混雑している時間帯だと結構きつい。お金払ってまで通信する速度は全くでません。


 う~ん、DTI SIMは現状では厳しいなぁ。OCNやIIJといった選択肢があるのならばなおさらです。


 もっともこれでもましになったほうです。今日(2013年8月25日)はLTE通信が可能でしたが、それまではLTE通信が全くできなかったのですから。おかげで検証結果を記事にするのにえらく手間取りました。


 ともあれ、前回の記事にも書きましたが旧SIMが使えなくなるのが9月2日です。今日が8月25日ですからもうわずかな時間しかありません。それまでにLTE通信がある程度できるようにしておかないと解約者が続出すると思うのですが・・・。


 しかしなんでお試しクーポン100MBなんてつけたんだろ?これじゃLTE通信まともにできないってことをアピールしてしまう結果にしかならないと思うのですがね。まさか使い物にならないということをアピールして解約させ帯域を確保するつもりだとか。


 ・・・まあそれはさすがにないと思うのですが、もう少しきちんとLTE通信ができるようになってからSIMの発送を行うべきだったと私は考えています。DTIさん少し勇み足だったかな?


 とりあえず今後DTI SIMの通信速度がどうなるのかを見定めるつもりでいます。その結果をもって解約するかどうかを考えるとしましょう。


 まあ正直OCNとIIJの両方を契約している身としては、あえてDTIにこだわる必要性は全くないのですが・・・。

 
 では。

 
 


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ

DTI ServersMan SIM LTE/3G 100 SIMが届きました【その3】

 さて前回は「DTI ServersMan SIM LTE/3G 100 SIM」(以下DTI)でLTE通信を試したわけですが見事につながりませんでした。全くLTEの電波を掴まない。これじゃ新SIMにした意味が全くありません。LTEに対応するからこそ新SIMに交換したのですから。


 ただ前回ではGALAXY NOTEがバージョンアップした際の不具合かもしれないといったのですが、きっちり検証するために「OCN モバイルエントリー d LTE 980」(以下OCN)のSIMと「iijmio ミニマムプラン(BIC SIM)」(以下IIJ)のSIMもGALAXY NOTEに挿して比較してみました。


 ちなみにIIJmio ミニマムプラン、というかBIC SIM(購入はソフマップから)はお盆休み中酔っぱらった勢いで契約してしまったものです。いやWi2公衆無線LAN無料にひかれてしまって。新幹線乗るとWiFiあるといいなぁなんて思っちゃうんですよね(新幹線内での利用が別料金なのは契約してから知った・・・)


 とっ、とりあえずIIJについては別に稿を改めるとします。今はDTIについて考えていきましょう。


 DTIがLTEの電波を掴まないのがGALAXY NOTEによるところなのかDTI SIMによるところなのか確かめなければいけません。なのでGALAXY NOTEにとあるアプリをインストールして通信をLTEに限定してみます。その結果をもって原因を切り分けていきましょう。


 そのアプリというのが「ServiceMode Shortcut」というアプリです。Google Playからダウンロードが可能。起動させるとこんな画面が出ます。


 Screenshots_2013-08-19-23-42-41.png


 このアプリはGALAXYシリーズに用意されている隠しメニューに入るためのアプリです。Android4.0まででしたらダイアラーのコマンドで隠しメニューに入れたのですが、Android4.1になってからそれが出来なくなりました。今のところこのアプリを使う以外の方法が私には見つけられていません。


 さて上記画像の白く囲ってある「ServiceMode」の部分をタップ、すると


 Screenshots_2013-08-20-16-53-39.png


 MAIN MENUの画面になります。[1]の「DEBUG SCREEN」をタップ。


 Screenshots_2013-08-18-13-10-15.png


 この画面では[8]の「PHONE CONTROL」をタップ。


 Screenshots_2013-08-18-13-10-29.png


 次は[7]の「NETWORK CONTROL」をタップ


 Screenshots_2013-08-18-13-10-52.png


 [2]の「BAND SELECTION」をタップ


 Screenshots_2013-08-20-17-04-58.png


 [4]の「LTE BAND Preference」をタップ


 Screenshots_2013-08-20-17-05-12.png


 [8]の「LTE ALL」をタップ。これで通信がLTEだけに限定されました。なお元に戻すには、


 Screenshots_2013-08-20-17-04-58.png


 この画面から[1]の「Automatic」を選択しなおせば元に戻ります。


 さてこの状態で各社のSIMをGALAXY NOTEに挿して速度を計測してみましょう。まずはOCN モバイルエントリー d LTE 980から。


 IIJ1.png


 ふ~む。きちんとLTEのマークがでています(上記白い囲みの中)。まあLTEの速度としては物足りない感はありますがこんなものなんでしょうか。ちなみに計測場所は板橋区、時間は2013年8月25日日曜日です

 
 つづいて新たに参入、IIJmio ミニマム。アプリで高速通信可能にした状態で計測しました。場所、日時はOCNと同じです。

 
 OCN.png


 おお!!速い。同じ端末(GALAXY NOTE)で、しかも同じドコモ回線を使ってもMVNO先の違いで結構通信速度変わるもんなんですね。まあ私の使い方だと2Mbpsぐらい出ていれば十分ですが。


 さて今度はDTI。


 DTI1.png


 おお!!LTE通信が出来るようになっています!!白い囲みにはLTEのアイコンが!!


 ・・・って、なんですかな?この速度は。もしかしてLimit解除をし忘れたのかと思い高速化アプリ(ServersMan SIM Unlimited)を起動させてみると、


 DTI2.png


 囲み部分見てもらうとわかるようにUnlimitedになっていますし、チャージもしてあります。そこで今度はアプリに付属している速度計測機能をつかって測ってみました。


 DTI3.png


 お、遅い・・・。いやぁ、この速度ではお金とっていいレベルではないですね。まだ前の3G SIMの方がましです。

 2013年9月2日で使えなくなる予定の旧SIM。それまでに新SIMでまともにLTE通信できるようになるのでしょうか?


 とりあえず長くなったので今回はこれまでで。次回はDTI 新SIMについてもっと詳しく検証していきたいと思います。今回はLTEだけで通信するように設定して検証した結果ということはご承知おき願いたいと思います。


 では。

 
 現在は「OCN モバイエントリー」ではなく「OCN モバイル ONE」です
 

 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー