ガジェット好きの戯れ言 「MW600」レビュー〜その4〜 つなぎ方
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「MW600」レビュー〜その4〜 つなぎ方

 まだまだ続く「MW600」と各機種とのペアリング方法。前回はこちら

 
 といってもつなぎ方は今回で最後。最後は「NEC Lavie Light(Windows7)」との接続方法。といっても「NEC Lavie Light BL350」本体にはBluetoothのっていませんから、正確にはBluetoothアダプタ(PLANEX BT-MicroEDR2Xだと思う。すいません型番定かではありません)とのつなぎ方。

 
 最初はWindows7標準のBluetoothドライバでいけるかと思ったのですが、上手く認識してくれません。そこでこちらのドライバを使用することにしました。

 
 TOSHIBA Bluetooth Stack (= "Bluetooth software + drivers")

 
 FOR TOSHIBA NOTEBOOK と書いてあるように、ライセンス的にはまずい方法らしい。ただ私はこのBluetoothアダプタ(PLANEX BT-MicroEDR2Xと思う)のパッケージに、TOSHIBA製Bluetoothスタックの入ったCD-ROMが入っていたのでいいのではないかな。ライセンス料払い済み?  

 Question: Can I use it with different OSes ?
 Answer:- Yes, Windows 2000, XP, Vista, 7 are supported.
     - One license key can be used on all of these operating systems.
     - An example:A Bluetooth stack license key was used under XP.
           The system was reinstalled with Windows 7.
           Now the same license key can be used and it works again.

 Question: Can I use it with different computers ?
 Answer:- Yes, if the licensed Bluetooth hardware (e.g. USB Bluetooth adapter)
      can be moved to an other computer.

 
 読む限り大丈夫な気がしますが。もし問題ありましたらご指摘ください。

 
 さてまずはダウンロードから。画面の中のDownloadをクリック>PC Bluetooth Stack の欄の一番上(32bitの場合、64bit版はその下)のドライバをDownload>accept>DownLoad>後はそのファイルを保存します>そのファイルを解凍してください>解凍したフォルダの中のv80012T_20110809_x32.exeを実行>ユーザーアカウント制御では「はい」を選択してください>インストールが始まると思うんで、気長に待ってください。結構時間かかります>私の環境では画面がこんな風になってから先に進まなくなりました


 bluegamen.jpg

 
 もしこの画面になってからいつまで経っても先に進まないようであればキャンセルを押してください>再起動を要求されますので再起動します>再起動したら画面からスタート>全てのプログラム>で中にTOSHIBAのプログラムが増えているはず>中の新しい接続の追加をクリックするとBluetooth用ドライバのインストールが続行されます。

 
 TOSHIBABluetoothスタックのインストールはこれで完了です。次に「MW600」との接続方法を

 
 タスクバーのBluetoothアイコンを右クリック


 aikonnblue.jpg

 「Bluetooth設定」>下記画面が出たら「新しい接続」ボタンをクリック


 setuzoku (1)

 
 「エクスプレスモード」を選択>この段階で「MW600」をペアリングモードへ>しばらくすると「接続を認証しますか」と表示されるので「はい」を押します。画面がこのようになったら完了です。左のアイコンがオーディオ(A2DP)右がヘッドセット(HFP)


 setuzoku.jpg

 
 最後に上記画面で左のアイコンをシングルクリックして詳細ボタンを押します。するとこんな画面が


 bluesettei.jpg

 
 初期状態では低音質になっています(本当に音悪いです)。せっかくなので高音質にしてください。また初期状態では「MW600」の再生ボタン押すとWindows Media Playerが立ち上がります。もし変えたいという方は、

 
 setuzoku.jpg
 
 
 この画面の左上「Bluetooth(B)」>「オプション」>「オーディオ」タブ>「AVプレーヤの選択」の設定ボタンを押す>で一応立ち上がるプレーヤーを選べるみたいです。が、私の環境ではWindows Media Playerしか選べません(GOM Palyerなどは選択できません)。

 
 「オーディオ」タブ以外のタブは「MW600」のようなBluetoothオーディオレシーバを接続する分にはデフォルトのままでいいと思います。

 
 こんなところです。かなり長くなってしまいましたが、これで「MW600」と各機種のつなぎ方は以上です。

 
 ではこの辺で。


 


 
 -追記-

 
 この記事を書いた後、PLANEXのホームページで「BT-MicroEDR2X」を調べたら、windows7用のドライバありました。ただし最終更新が2009年なのでVersion 7.00.05です。上記のやり方で入れるとVersionは8.00.12。
 
 
 2009年で更新がとまっていることを考えると、やはりそれ以上のバージョンのドライバ入れるのは、ライセンス的に黒なんでしょう。よってライセンス違反をしたくない人はPLANEXのドライバ使ってください。上記のやり方をするんであれば、自己責任でお願いします。

関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー