ガジェット好きの戯れ言 au 「IS12T」 は8月25日発売、世界初のWindows Phone "Mango" スマートフォン
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

au 「IS12T」 は8月25日発売、世界初のWindows Phone "Mango" スマートフォン

 昨日の記事から。いよいよ明日ですね発売は。ともかく急な発表でびっくりしました。よほど世界最初の発売ということにこだわりたっかたんでしょうね。

 
 私はまだ冷モックしか触っていないのでなんともいえませんが、外見はいわゆる今流行のスマートフォンにしか見えません。特に薄いわけでもなく、かといって特に厚いわけでもなく。早く中身がみたいですよね。

 
 でも、初物なのに緊急地震速報みたいなローカルな規格に対応しているのが好感持てます。気合入ってますよね。防水、防塵もプラスポイント。

 
 ただ価格コム見ていて気になったのは値段。機種変¥7万4000からとなるとまともに買うには勇気のいる値段です。貧乏な私にはとても手が出ません。私は値下がりするのを待ちます。

 
 後、やはり価格コム見ていて気になるのは、注目度ランキングが27位だってこと。あまり盛り上がってきませんね。発表が急だったってことも関係あるのかな?それともWindows Phoneでしか出来ないことっていうのがいまいち見えてこないからかな?

 
 確かに私みたいなガジェット好きでなければ、OSなんて何でもいいのかも。私にしたってじゃあWindows Phoneで何やるの?って聞かれると、ブログの確認や更新、メール・Twiiterのチェックぐらいしか思い浮かばないですしね。

 
 Office文書との親和性はアピールポイントなのでしょうが、Windows Mobileのような「なんちゃってOffice(Office Mobile)」を使っていた人間としては、Windows Phoneのモバイル版Officeの出来は非常に気になります。Windows Mobile版のようなレベルでは差別化要因にならないと思いますので。

 
 なんにせよ、私はいずれ必ず買います(断言)。ガジェット好きとして。ただ先ほども言いましたけど今のお値段ではとても手が出ないです。先ほどもいいましたがともかく値下がりを待つしかありません。

 
 でもwebOSがあんなことになって投売りになったのを見てしまうと、Windows Phoneにはぜひがんばってもらいたいところ。


 値段が下がるのは大歓迎なのですが、売れなくて投売り状態になって手に入れるようだとやっぱり哀しいかな。まだまだプラットフォーム競争の行方は混沌としていてもらいたいですからね。

 
 ともかく、私明日仕事帰りにホットモック触ってきます。

 
 では

 
 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2011/08/24 22:30 ] au auニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー