ガジェット好きの戯れ言 「Teamviewer」を使ってみる セットアップ編〜その1〜 iPhone4
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「Teamviewer」を使ってみる セットアップ編〜その1〜 iPhone4

 以前の記事で「UltraVNC」に代わる新たなリモートデスクトップ環境がほしい・・・なんて書いている最中から猛烈に「iPhone4」からリモートデスクトップやってみたくなっちゃいました(笑)


 でもそんなアプリApp storeにあるのかなと思って検索するとありました。しかも無料で。それが「TeamViewer」です。さっそく試してみましょう。

 
 まずは、「iPhone4」にアプリをインストールします。App storeからインストールしてください。それが終わったらサーバーとなるパソコン(私は愛機「NEC Lavie Light BL350」にしました)にソフトをインストールします。


 あたりまえですがApp storeからはインストールできませんので、下記リンクの「Teamviewer」のサイトからTeamViewer_Setup_ja.exeというファイルをダウンロードして適当なフォルダに保存してください。「今すぐダウンロード(無料)」ていうボタンをクリックです。

 
 Teamviewer

 
 上記サイトからダウンロードしたTeamViewer_Setup_ja.exeファイルをダブルクリックして実行します。セキュリティの警告(Windows7の場合)の画面で実行をクリックするとするとするとこんな画面が、


 kaishi.jpg

 
 「インストール」と「実行」のどちらを選ぶかは皆さん次第なのですが、管理者権限なしで使えるのは「Teamviewer」ならではですね。私は「インストール」を選びました。


 また丸で囲ってあるところにチェックすると、インストール先の選択やVPNのインストールの可否等々が設定できるようになります。ただややこしくなるので今回はチェックなしでいきます。後から設定できますし。

 
 で、「次へ」をクリック。今度はユーザーアカウント制御(Windows7の場合)がでますので、「はい」を選択。その後こんな画面が。


 kozin.jpg

 
 丸で囲ってあるところをチェックして「次へ」へ、利用規約がでますので2つのチェック項目にチェックしてください。しないと先へ進めません。そして次の画面


 senntaku.jpg

 
 「いいえ」を選んでも「iPhone4」からサーバーとなるパソコンにはアクセスできます。ただパスワードが可変になって、いちいちパソコンの画面を覗きこまなければいけないのでめんどくさい。しかも外出先からは実質アクセス不能になってしまいます。

 
 まあ、私は外出先からはアクセスしませんが、それでもいちいち覗くのはめんどくさい。そこで私は「はい」を選んで固定パスワードを作ってしまいます。勿論あとからでも固定パスワードの設定はできます。

 
 そしたら「次へ」をクリック。インストールが始まります。

 
 終了すると「固定パスワードの設定ウィザード」がはじまります(インストールの種類の画面で「はい」を選んでいた場合)。最初の画面では「次へ」をクリック。すると


 naae.jpg

 
 ここでサーバーとなるパソコンの名前と固定パスワードを設定します。そしたら「次へ」


 sakusei.jpg

 
 ここでは、「Teamviewer」のアカウントを作成するかどうかが選べます。作っても作らなくても「iPhone4」からはリモートアクセスできますので、みなさんのお好きにしてください。


 実は私アカウント作成するととどんなメリットがあるのか把握しきれていません。作成しなくても十分なんじゃないかな?よくわからないでアカウント作成してしまいましたが(苦笑)。だれか教えてくだされ。

 
 これでウィザードは完了です。次の画面で「完了」を押して終了させてください。「Teamviewer」が立ち上がります。


 akusesu.jpg

 
 丸で囲ってある「使用中のID」は使う数値ですのでメモしましょう。下のパスワードはすでに固定パスワードを設定してあるので使いません。無視しちゃいましょう。

 
 ではいよいよ接続です。パソコン上では既に「Teamviewer」が立ち上がっていますので、そのままにして「iPhone4」に戻ります。

 
 「iPhone4」で「Teamviewer」のアイコンをタップ。こんな画面が立ち上がります


 写真 1

 
 この画面で上記でメモした「使用中のID」を上に、設定した固定パスワードを下に入力して、「パートナーに接続」を押す。接続方法はこれだけ。で接続がうまくいくと以下のような画面が、


 写真 2

 
 「続行」を押すと、


 写真 3

 
 おぉ、つながりました。簡単ですね。試しに「Light Scribe」のソフト立ち上げてみました。


 写真 4

 
 かなりスムーズに動きます。あくまでも家庭内のLAN内はですけど。


 ですので3Gでも試してみました(covia 「CMR-250」+ウィルコムコアアップグレード回線)。こちらも全く同じ手順でつながります。ルーター・ファイアーウォールの設定変更等は全く必要なし。簡単すぎてかえって怖いぐらいです。しかも家庭内LANには劣りますがかなりスムーズに動作します。


 「UltraVNC」でLAN外からリモート接続しようとすると、かなりややこしい設定をしなければなりませんので、ここは「Teamviewer」のほうが優れていますね。簡単すぎるような気がしますが・・・。

 
 すいません。かなり長くなってしまいました。次回以降では詳細な設定方法や、セキュリティについての考察などやっていきたいと思います。

 
 ではでは。


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2011/09/09 12:00 ] iPhone iPhone4 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー