ガジェット好きの戯れ言 Windows mobileでWake on Lan(Wol)
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

Windows mobileでWake on Lan(Wol)

 これまで「iPhone4」とAndroid端末で「Wake on Lan」を実現する環境を整えてきましたが、この二つができるのならば、Windows Mobileでだって実現してほしいと思うのが人情。


 そこで今回はWindows Mobile端末から「iPhone4」や「GALAXYS」の永遠のライバル?「Advanced W-ZERO3[es]」(以下アドエスさん)に御登場いただいて、「Wake on Lan」の環境を整えていきましょう。

 で、探してみたところこんなアプリを見つけました。

 
 X02HTでWOL-sip050の日記

 
 アドエスさんでも問題なく動くようです。作者さまありがとうございます。これを使わせていただいてアドエスさんでも「Wake on Lan」を実行してみましょう。

 
 パソコンから「htWOLSP_081」をダウンロードします。ダウンロードしたファイルを解凍するとCAB形式のファイルが表れます。それをMicroSDカードにコピーしてアドエスさん挿してあげましょう。そしてアドエスさんでCABファイルを実行。これでインストールは完了です。

 
 実行画面


 winWOL.jpg

 
 なんかスカスカなうえに伏字だらけになって申し訳ないのですが、設定していきましょう。

 
 ここから「メニュー」>host「新規追加」で下記のような画面が。


 winwol2.jpg

 上からさらっと説明。「hostNm」は適当に名前つけてください。「fqdn2ip」はチェック入れなくて大丈夫です。「fqdn」はDDNSなどのサービスを使うときに設定するのかな?とりあえず今は不要です。あくまでも家庭内LAN(ローカルネットワーク)での使用を想定していますので。


 IPAddrはIPアドレスのこと。家庭内LAN内ならば255.255.255.255です。MACAdrrはMACアドレス。調べ方は以前の記事参考にしてください。「rpcMask」や「rpcPasswd」については、私はrpc(Remote Power Contorol)を使わないので設定しません。

 
 設定ができたら画面の左下の「メニュー」>「登録」で完了です。前の画面に戻って画面左下の「コマンド」>「送信」で起動するはず。内部からは非常に簡単です。

 
 今度は外部からの接続を試してみましょう。こちらの記事を参考に。グローバルIPはここから調べられます。

 
 で今回は黒耳からアクセスしてみます。結果・・・起動せず。今度はCovia 「CMR-250」+ウィルコムコアアップグレード回線からも試してみます。・・・やはり起動せず。いろいろ設定を変えて試してみたのですが、外部からは全く起動しませんでした。

 
 どうも私の環境では「RemoteBoot」もAndroidの「Wake on Lan」もこの「htWOLSP」も相性がいまいちのようです。一応整理しておきますね。

 
家庭内LAN(ローカルエリア)から外部から
RemoteBoot(iPhone)OKシャットダウンからの起動のみ(スリープからの復帰は出来ない)
Wake on Lan(Android)OKシャットダウンからの起動のみ(スリープからは同上)
htWOLSP(Windows Mobile)OKシャットダウン、スリープどちらからも使えず。

 
 
 なにか、設定間違っているのかなぁ。ちなみに私のパソコン構成(自作)は
 OS Vista SP2
 M/B GYGABYTE P35-DS3R
 Bios Phoenix Award
 LANチップ Realtek PCIe GBE Famlly Controller
  です。情報あったらお願いします。

 
 というわけで、少しさみしい結果となりましたが、前も書いたとおりWolは最低限家庭内(ローカルエリア内)から動いてくれれば充分です。ので今回の結果は概ね満足。

 
 では。


 


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2011/09/19 15:00 ] WILLCOM Advanced W-ZERO3 [es] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー