ガジェット好きの戯れ言 「Eee PC-701SD」に「MeeGo」をインストールしてみる
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「Eee PC-701SD」に「MeeGo」をインストールしてみる

 お久しぶりです。今回はなんと「MeeGo」ネタ。手持ちのネットブック「Eee PC-701SD」に「MeeGo」をインストールしていきたいと思います。


 今回のお話は「Eee PC-701SD」のWindows環境を完全に削除します。元に戻すにはリカバリディスクを使うしかありません。大事なデータのバックアップを忘れずに行ってください。

 
 まずは「MeeGo」って何なのかをご紹介。Wikipediaから。

 
 MeeGo-Wikipedia


 要は、Appleの「iOS」、Googleの「Android」、Microsoftの「Windows Phone」などと同じような、インテル、Nokia連合が開発していたモバイル向けのOSです。これを試してみようと思います。
 

 まずなぜこんなことを思いついたのかというと、この記事をエントリしたのがきっかけです。

 
 気になるニュースを読む-20110802-

 
 記事の中身は、「MeeGo」搭載のネットブックが出るので遊びたいな、てなことを書いてあるだけ。ただこの記事を書いてかなりしてから、ふと思いついたのがx86プロセッサで動くのならば既存のパソコンにもインストールできるんではないかということ。

 
 さっそく「MeeGo」公式サイトを調べてみるとありました、ネットブック版(x86版)「MeeGo」のイメージファイルが。


 これはぜひ試してみようということで、「Eee PC-701SD」にインストールしてみることに。近頃影薄いですからねこのネットブック。まあ「NEC Lavie Light BL350」を手に入れたから当たり前なんですが。


 さて手順としては、まずブートするためのメディアを用意しなければなりません。ただCD-Rなんかに焼くのはめんどくさい。


 そこで、USBメモリを使うことにしました。もっとも手ごろなUSBメモリがないので100均ショップで買ったMicroSDカードリーダライタに手持ちのMicroSDカードを差し込むことで代用します。こんなの


 MeeGoEeepc.jpg

 
 写真に写っているようにMicroSDは1GBあれば何とかなります。余裕があれば2GBが望ましいですけど。

 
 次に「MeeGo」公式サイトから「MeeGo」をインストールするためのファイルをダウンロードしましょう(イメージファイルといいます)

 
 「MeeGo」 v1.2 for Netbooks (Google Chrome Browser)

 
 
 この画面から丸印のところをクリックするとdownloadページに行けます。


 MeegoEeepc1.jpg

 
 ファイルサイズが900MBぐらいありますので、ダウンロードにはかなり時間を要します。ゆっくり待っていてください。2011/9/28日現在ではMeeGo-netbook-ia32-chrome-1.2.0.imgというファイルになっています。

 
 さてこのダウンロードしたファイルを、上で準備したUSBメモリに書き込んであげなければいけません(ただファイルをコピーするだけではだめなんです)。それにはこのソフトを使いましょう。言い忘れましたがWindows環境(私の場合「NEC Lavie Light」を使っています)を前提としています。

 
 Image Writer for Windows(公式サイト)

 
 このサイトの右側にあるDownloadの「Binary」というファイル名がついているファイルのほうを落とします。こちらがWindowsでの実行ファイルになります。このファイルはzip形式で圧縮されていますので適当なフォルダに解凍。できたフォルダの中のWin32DiskImager.exeを実行します。すると

 
 MeeGoEeePC2.jpg

 
 丸印のところを押してイメージファイルを選択します。MeeGo-netbook-ia32-chrome-1.2.0.img(2011/9/28日現在)というファイルです。そして丸印の右横のアルファベットがUSBメモリのドライブレターになっているか確認してください。怖いようでしたら、他のメモリや外付けHDDやSDカードなりを全部外してから書き込むと安心です。


 そのあと「Write」ボタンで書き込み開始です。拍子抜けするほど簡単に終わりますので、終了したらUSBメモリを取り外してください。これでインストールメモリの完成です。


 さていよいよ「Eee PC-701SD」にインストールしていきますが、まず最初にお断り。インストールに成功しても、ほとんど使い物になりません。なぜなのか色々予測は立つのですが・・・まずは画面の解像度の問題。次に使っているCPUがAtomではないこと(「Eee PC-701SD」のCPUは超低電圧版セレロンM)等々。まあともかくまともに動きません。それをご承知の上で読み進めてください。

 
 ただし「MeeGo」がまともに動かないのは「Eee PC-701SD」側に原因があります。実はその後「NEC Lavie LightBL350」に「Windows7」と「MeeGo」のデュアルブート環境を構築したのですが、こちらはほぼしっかり動いています。そこはしっかりと言っておきます。


 

 
 まず、「Eee PC-701SD」にUSBメモリを挿して起動します。「Eee PC-701SD」はF2ボタン長押しでBiosに入れますので、Biosからブート優先順位でUSBメモリが最上位に来るように設定してあげます。


 「Boot」>「Boot Device Priority」で優先順位をつけられますので「Removable Dev.」が最上位に来るようにします。

 これでブートが可能になります。・・・といいたいところなんですがこの段階でなんか不安定なんですよね。認識したりしなかったり。


 そんな時は、USBメモリに見立てているMicroSDカードをリーダライタから外して、「Eee PC-701SD」本体のリーダライタにさしてあげてください。そしてパソコンを再起動。初期画面中にEscキーでBootデバイスを選べますので、そこからUSBを選んでください。

 
 ブートに成功すると「WelCome to MeeGo!」というロゴとともに3つの選択肢が現れます。それぞれ

  Boot MeeGO--ハードディスクにインストールせずUSBメモリから直接MeeGoを起動するモード。雰囲気を味わうならこれで十分です。ただし日本語環境が使えません。
  
  Installation Only--ハードディスクにMeeGoをインストールしていきます。今回はこちらを選びます。
  
  Boot from local drive--MeeGoのインストールをせずにハードディスクからOSを立ち上げます。「Eee PC-701SD」ならば普通にWindowsXPが起動します。

 
 ではInstallation Onlyを選んでインストール開始です。選ぶとなにやらLinuxっぽい文字が出ますが気にせず放置。最初に出る画面はこんなの。

 
 MeeGoEeePC3.jpg

 
 単純に丸印をクリックで次に進みます。

 
 次の画面は言語の選択、まあ日本語を選んであげてください。次の画面がちょっと厄介。


 MeeGoEeePC4.jpg

 
 今回は「Eee PC-701SD」のWindowsがインストールされている部分も全部削除して「MeeGo」をインストールしようと思います。理由は容量8GBのSSDでデュアルブートはきついから。


 ですので四角で囲ってある部分を「選択したドライブ上のすべてのパーティションを削除してデフォルトのレイアウトを作成します」に変更します。


 というわけでこの画面を通り過ぎてしまうとやり直しがきかなくなります。しかも頑張ってインストールしたところでまともに使えませんから。普通の人はここまで読んでもらえればいいのかなと思います。ちなみに私は先に進みます(笑)

 
 先に進むとダイアログがでて「変更をディスクに書き込みます」と「戻る」のどちらかが選べます。前者を選ぶとと本当に後戻りはできません。もうインストールするしかなくなります。

 
 ただインストール自体はかなり楽です。「ライブイメージをハードドライブに転送中」とでて15分~20分位で完了します。「完了しましたと」でたら「閉じる」をクリック。文字列がでてパソコンが止まりますので電源ボタン長押しでシャットダウンしてください。そうしたらUSBメモリを取り外します。そして再起動。

 
 ハードディスクから読み込めれば、「ようこそ」画面があらわれるはず。「進む」をおしてまずはキーボードの選択です。まあ日本語ですよね。そしてタイムゾーン、東京が選ばれていれば問題なしです。最後にユーザーの作成、どうやら必須のようです。設定してあげましょう。

 
 でいよいよ起動です。ホーム画面はこんな感じ


 MeeGoEeePC5.jpg

 
 おお結構動くなと思いながら、まずは無線LANの設定へ。これはあっけなく認識してくれます。次にブラウザの起動。これも問題はなさそうです。ちゃんとネットにつながります。


 ではということで、メールの設定へ。ここでダメになります。設定はできるのですがいざメーラー起動となるとエラーはいて終わってしまいます。


 ソフトウェアのアップデートが必要かと思ってもアップデートプログラムは、「ソフトウェア・リストをリフレッシュ中」で止まってしまいます。


 メディアプレイヤーも立ち上がらず。少なくともGUIでの操作は全く駄目です。

 
 実は「MeeGo」にはスクリーンショットをとるアプリが最初から組み込まれているのですが、こちらもスクショはとれるが撮った画像ファイルの移動ができない。USBメモリをさしこむとマウントだけはしてくれるのですが。あとはさっぱりです。そんなわけで上のような直撮りの写真しか載せられませんでした。ごめんなさい。

 
 というわけで「Eee PC-701SD」でMeeGoを使ってみた感想。・・・だめだこりゃ!ってところですかね。

 
 近日中に「NEC Lavie Light BL350」にインストールした時の悪戦苦闘ぶりも備忘録代わりに載せますんで、そちらもよろしくです。こっちも大変な苦労をしました。

 
 Windows環境を削除してしまった「Eee PC-701SD」はどうするか・・・。大丈夫です次のネタはありますんで。

 
 では。


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2011/09/28 19:00 ] PC Eee PC-701SD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー