ガジェット好きの戯れ言 「G'zOne TYPE-X」をもっともっと使い込もう!その7 Bluetoothで画像転送 TOSHIBA
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「G'zOne TYPE-X」をもっともっと使い込もう!その7 Bluetoothで画像転送 TOSHIBA

さてさて前回に引き続きBluetoothを使って「G'zOne TYPEーX」で撮った写真をPCに送信してみましょう。今回はTOSHIBA製スタックでのやり方を。環境は前回と同じくWindows7、使用BluetoothドングルはプラネックスのBluetooth Ver.2.1+EDR対応、「BT-MicroEDR2X」です。ちなみにこのドングルに付属してくるスタックがTOSHIBA製スタックです。

 
 実はTOSHIBAスタックでの画像ファイルの送信は簡単です。まずはいつもの通り「G'zOne TYPEーX」から送りたい写真を選択→サブメニュー→Bluetooth送信を選択→ダイアログで「はい」を押すとPC上にこんな画面が。

 
 Blueto1.jpg

 
 これで「はい」をおすと接続完了。「G'zOne TYPE-X」では「BIPで接続しました」とでます。PC上では、

 
 Blueto2.jpg

 
 ここで保存するフォルダが選べます。「OK」で送信、PC側においては受信が完了します。簡単ですね。ちなみにTOSHIBAスタックはオプションが充実しているのも特徴です。タスクバー上のアイコンを右クリックして、メニューを出しその中のオプションを選ぶと、オプション画面に入れます。

 
 blueto3.jpg

 
 その中の「セキュリティタブ」、セキュリティレベルが設定できます。まあ画像転送位ならば標準で全く問題ないと思います。

 
 タブの中の「Bluetooth情報交換」→「詳細設定」に入ると、

 
 blueto4.jpg

 
 「イメージ転送」ではBIPを利用して受信したファイルのデフォルトでの保管場所を設定することができます。同じく「オブジェクト交換」はOPP、「ファイル転送」はFTPを利用してファイルのやり取りをした時の、デフォルトでの保管場所を設定できます。ちなみにプロファイルの詳しい説明はこちらへ。

 
 と、TOSHIBA製スタックはわかりやすいので初心者向けのBluetoothスタックかもしれません。もちろん設定項目も多くBluetoothに詳しい方でも十分に使えるのではないでしょうか。

 
 次回はようやく『「G'zOne TYPEーX」をもっともっと使い込もう Bluetoothで画像転送』も最終回。モトローラ製スタックについてみていこうかと思います。

 
 では

 

 


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/01/13 08:00 ] au G'zOne TYPE-X | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー