ガジェット好きの戯れ言 KDDI、ぷりペイドの新規事務手数料を無料から4200円に変更
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

KDDI、ぷりペイドの新規事務手数料を無料から4200円に変更

 KDDI、ぷりペイドの新規事務手数料を無料から4200円に変更

 
 ソフトバンクのプリモバイル料金システムが改訂されたことはこのブログでもお伝えしました。こちら

 
 SoftBankがプリモバイル携帯解約に契約解除料。

 
 これを受けてでしょうが、auもぷりペイドの料金体系変えてきましたね。まあ予想されていたところですが。しかしかなりひっそりと発表されていたようで私も全然気が付きませんでした。

 
 改訂内容は新規事務手数料が現状0円から4200円に増額、また契約時に3000円以上のプリペイドカードの購入が必須というモノ。

 
 要は新規契約時に最低7200円の投資が必要になるということですから、こちらもMNPの玉としては非常に使いづらくなります。

 
 もっとも本当にプリペイド携帯電話を必要としている人にとっては、新規事務手数料4200円の値上げは厳しいですよね。まだソフトバンクのほうが使いやすそうです。契約解除料9975円かかると言ってもきちんと使う人には関係ない話ですし。あくまでもオンラインショップで買う場合ですが。

 
 しかし各キャリアも無茶苦茶なMNP優遇施策やっていますから(特にau)それに目をつける人が現れてもしょうがないですよね。普通に使う人もまともに機種変更するのはバカバカしすぎますし。もう少し機種変更・新規・MNPのバランスをとらないといけないような気がします。

 
 こんなところです。

 
 では。

 
 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/03/21 22:00 ] au auニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー