ガジェット好きの戯れ言 G'zOne TYPE-Xをもっともっと使い込もう!その9 G'zOne TYPE-Xで動画をみる
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

G'zOne TYPE-Xをもっともっと使い込もう!その9 G'zOne TYPE-Xで動画をみる

 こんにちは。今回は久方ぶりに「G'zOne TYPE-Xをもっともっと使い込もう」の続編です。今まで取り上げてきたネタは、G'zOne TYPE-Xで音楽を聴く方法(こちらとかこちら)やG'zOneでBluetoothを使う方法(こちらなど)だけでした。

 
 でもこれだけではG'zOne TYPE-Xを使い込んでいるとはとても言えません。そこで今回はMobile Hi-Vision CAM Woooでハイビジョン動画を撮ってみた。という記事の流れを受けて「G'zOne TYPE-Xで自作動画をみるには」というネタをやっていこうと思います。

 
 ただG'zOne TYPE-Xで観れるような形式に動画を変換することは結構難しかったりします。いろいろな変換ソフトを試してみたのですが。

 
 とりあえず今回は「Winff」というソフトを使って変換していくことにしました。英語版しかありませんし、わかり易いソフトとも言えないのですが、どうやっても「Winff」か「携帯動画変換君」(どちらもffmpegというソフトのフロントエンドです)でしかG'zOne TYPE-Xで再生できる動画を作成できなかったもので。

 
 「Winff」のダウンロードはこちら。Windows版を選択してあげてください。インストールは簡単なので説明省略。

 
 http://winff.org/html_new/downloads.html

 
 「携帯動画変換君」の使い方は別館のほうでかなり細かくみていこうかなと思っています。予定は未定ですけど(苦笑)

 
 では始めましょう。まずは元となる動画が必要です。著作権とかを考えるとyoutubeなどから持ってくるというのはまずそう。そこで自分で撮った動画を使うことにしました。

 
 使った機材は以前もご紹介した日立製「Mobile Hgih Vision CAM Wooo」です。これで撮影したハイビジョン動画(1280×720)を、G'zOne TYPE-Xで観れるサイズに変換してみましょう。パソコン本体へのデータの転送方法も以前の記事を参照ください

 
 まずは「Winff」を起動します。

 
 WS000019_20120523071958.jpg

 
 英語ですが難しいことは何もありません。上部分の太い囲み「Add」ボタンを押して変換したいファイルを選び、次に下部の細い囲み「Convert To」で選択するケータイ・動画プレイヤーのカテゴリを選びます。さらに「Preset」で細かい設定を選択して、あとは上に戻って太い囲み「Convert」ボタンを押せば変換が始まります。

 
 ただ、上記の画像での「Convert to」や「Preset」で選ばれているパラメータは私が作成したオリジナルです。デフォルトで入っている設定を覗いてみましょう。

 
 WS000021_20120523071956.jpg

 
 上記の画像でもわかるとおり、「Edit」から「Preset」を選択します。

 
 WS000025_20120523071956.jpg

 
 これがデフォルトで入っているau向け(厳密には違いますが)の設定です。実はこの設定はもう古くなっていてこのままでは使えません。なので新しい設定を作ってあげましょう。

 
 理屈とかの説明は抜きにして、上から入力する項目を申し上げます。

 
 
Preset Name*1GzOne1
Preset Label*1G'zOne(320:240 16:9)
Preset Command Line Parameters 下記のパラメーターをコピペしてください
Output File Extennsion3g2
Category*1au


 *1 ユーザーの好きな名前でかまいません。ただし「PresetName」は設定ごとに一意の名前をつける必要があります。たとえば16:9以外に4:3の設定を別に作りたい時は「PresetName」はGzOne2というように変えていかなければなりません。しかもこの「PresetName」はアルファベットと数字しか使えません。’が入っていないのはそのためです。

 
 「Preset Command Line Parameters 」で入力するパラメータ。ただし私も勉強しながら作っていますのでもっと良いパラメータの設定方法は必ず有ります。そのあたりは皆さんで研究してみてください。
 
-threads 4 -vcodec libxvid -vf "scale=320:180,setdar=16:9,pad=0:240:0:30" -r 30 -b 848k -qmin 1 -qmax 31 -mbd 2 -acodec aac -strict experimental -ac 2 -ar 24000 -ab 64k


 
 以下のような感じ。あとは「Add/Update」ボタンを押して完了です。

 
 WS000020_20120523071957.jpg

 
 後は上記の手順どおり。「Add」で変換するファイル選択→「Convert To」でカテゴリを選択(この場合はauですね)→「Preset」で細かい設定を選択→「Convert」ボタンを押して変換します。

 
 WS000019_20120523071958.jpg

 
 後は変換した動画ファイルをG'zOneType-Xに転送するだけですが、いくら何でも長くなりすぎたので、それは次回にします。

 
 では。
  

 


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2012/05/24 12:00 ] au G'zOne TYPE-X | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー