ガジェット好きの戯れ言 今日のHX008ZT。そしてWILLCOMCORE3Gについて
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

今日のHX008ZT。そしてWILLCOMCORE3Gについて

 唐突ですが、今日のHX008ZT+無線LANルータ(Covia CMR-250)はご機嫌ななめでした。昼休みに使おうと思ったらさっぱり電波を掴まない。時々思い出したかのようにつながるのですが。窓際においてあげても駄目で、結局メールチェック位しかできませんでした。


 これはいよいよ規制開始かと思って、家に帰ってつなげてみると快適につながります。どうやら職場の休息室の電波状況が悪かったようです。

 
 しかし不思議です昨日はスムーズにつながったのに。私が一番モバイルするのが職場の休息室ですからこれは困ったことでして。ですので明日EeePCを持ち込んで電波状況を調べようと思います。パソコンのユーティリティソフト使う以外に電波状況調べるすべありませんからね。

 
 というわけで冒頭から愚痴っぽくなってしまいましたが、これをいい機会と思って、一度ウィルコムコアアップグレード回線についてまとめておこうと思います。

 
 まずはウィルコムコアアップグレード回線について。ポイントは3つ。


1)3G回線契約日

2)3G回線契約更新月

3)PHSデータのwvalueselect割引開始日

 
 私を例にあげますと、契約日は今年の5月13日です。これはサポートに問い合わせてわかりました。皆さんも問い合わせておいた方がいいです。端末自体は5月7日には届いていたのですが、契約日はかなり遅くなっていました。


 特に月をまたぐような場合要注意です。前にも書きましたがWILLCOMからは何一つ契約文書は届きません。

 
 続いて契約更新月。今年5月に届いていますから、契約解除料がかからないのは2013年6月1日~30日です・・・多分。問い合わせたかったのですがサポート混んでいて断念。皆さんも問い合わせてください。大事なのはPHSデータ回線の契約日はリセットされる点です。

 
 さらに大切なこと、それはPHSデータ回線の契約日はリセットされるにもかかわらずw-valueselect割引の開始日はリセットされないこと。


 私は黒耳を今年2月下旬にに契約しているので、w-valueselect割引(以下WVS割引といいます)が2011年3月16日から2013年3月15日まで効いています。金額的には3650円。よって私は3880(新つなぎ放題)+945(prin)+750(PHSデータ端末割賦代)-3650(WVS割引)+7=1932円の支払いで大部分の期間使えるわけです。

 
 最後の2013年3月16日から6月1日(末締めなので日割りになるかどうかは不明。prin代は日割りですけど)までは通常課金ですけど。


 まあややこしいので私はWVS割引が切れると同時に契約解除料払って解約するつもりです。それでも他社さんのデータ回線使い倒すよりは遥かに安上がりなことは間違いないです。

 
 ですからウィルコムコアアップグレード回線のお得度はWVS割引がどの程度の期間残っているかで全く変わってくるのですね。この辺りは各人で変わってくるところだと思いますので、私の例を見ながら判断してください。プランの詳しい内容は下記リンクから。

 
 WILLCOM アップグレードキャンペーン ←既に終了しています(2011/11/10)

 
 今度はウィルコムコアアップグレード回線のMVNO元であるソフトバンクデータ回線についても考えていきたいです。

 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー