ガジェット好きの戯れ言 Windows8Pro(64bit)でLightScribe!!
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

Windows8Pro(64bit)でLightScribe!!

 2013年1月31日にWindows7をWindows8Proにアップグレードしたというお話は以前記事にしました。こちら


 Windows8にアップグレードしちゃいました


 その際、Windows8Proのインストールディスクを2枚作成したのですが、この時使ったDVDメディアがこちら。


 IMG_0412.jpg


 hpブランドのLightScribe対応DVD-R。かつて米国のアマゾンから個人輸入したものです。その時の顛末についてはこちら。


 Light Scribe再び!!


 日本でLightScribeメディアを購入するよりはるかに安くつくので個人輸入に踏み切ったのです。もっとも近頃DVDにデータを焼くという機会がほとんどないもので購入したままになっていました。


 ただ今回はWindows8Proのインストールディスクをこのメディアを使って作成したので、せっかくですからLight Scribeを使って表面もカッチョよく仕上げてあげましょう。まあようはそれだけの話です。


 ちなみにLight Scribeって何?とかどんなものが必要なの?という方は以前書いたこちらの記事を参考にしてください。


 「Light Scribe」


 さて早速やっていきましょう。実は非常に簡単に終わると思っていたのですがかなり手間がかかりました。理由はWindows8(64bit)とLightScribe関係のソフトウェアとの相性の悪さ。本家hpのソフトウェアはでは動かないソフトウェアがあります。それがWindows8のせいなのか、64bitのせいなのかははっきりとしないのですが。


 具体的にはLIGHTSCRIBE SYSTEM SOFTWARE(lightscribeドライバソフト、リンク先はダウンロードページです。)はXPの互換モードにした上で、管理者権限を用いてインストール可能。LightScribe Simple Labeler(hp製の非常にシンプルな画像書き込みソフトです)は何もせずそのままインストール可能でした。ところがLIGHTSCRIBE TEMPLATE LABELER(同じくhp製でかなり本格的に画像を焼き込むことが出来ます)は互換モードや管理者権限に変更してもインストール不可。


 実用性の高いLightScribe Template Labelerがインストールできないのは結構痛いですね。しょうがないのでLightScribe Simple Labelerを使ってDVDの表面に画像を焼き込みました。結果がこちら。


 CA3I0143.jpg

 
 うわぁ!なんてシンプル!!・・・というかショボイ。もっと文字が大きくてもいいと思うのですがそこはシンプルラベラー、これ以上のことができないのです。後出来ることはフォントをかえること、両脇の飾りを他のものに変えることぐらい。もっとも飾りも8種類ぐらいしかありませんが。

 
 とはいえLightScribeTemplate Labelerがインストールできないとなっては、後は市販ソフトに頼るしかありません。Nero 12 Premium(無料で使えたNero 9 Essentialsはもうダウンロードできなくなっているのですね)を試してみたところなぜかドライブを認識しない。そこで私が使ったのはSureThing CD Labeler LightScribe Trial 5というソフト。15日間だけ使える試用版です。これを使って書き込んでみたのがこちら。


 CA3I0145.jpg


 今回は写真を焼き込んでみました。う〜んなんかぼんやりしていますね。まあ私が写真を撮るのが下手なのもあるのですが、もうちょっとコントラストがはっきり出てくれるといのかなと思います。一応コントラストを強調する設定で焼いているのですが。ちなみにタイトルは入れ忘れ(^_^;)


 まあこんなところです。結局満足の行く仕上がりにはなりませんでした。以前にLightScribe使った時はもっときれいにコントラストが出たのですが。


 kannsei2.jpg


 この時のメディアは三菱化学製、今回のメディアは上記にも書いたようにhpブランドです。メディアの差なんてものもあるのでしょうか?ちなみに焼いたドライブは同一。


 まあとりあえずWindows8Pro インストールディスクは完成です。時間があればLightScribeの設定を見なおしてもう1枚焼いてあげたいですけど。


 では。


 



 


 



 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー