ガジェット好きの戯れ言 祝Tizenフォン発売!!歓迎FireFox OS!!
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

祝Tizenフォン発売!!歓迎FireFox OS!!

 今日はこんなニュースをご紹介。


 ドコモ、Tizen搭載端末を下期に発売へ


 こちらも


 Firefox OSの展開拡大、KDDIも取り組み


 まずは一番目の記事から。


 遂に「MeeGo」の後継OS?、「Tizen」搭載端末がドコモから今年中に発売になるようです。一時はどうなるのかと思いましたが、搭載端末の発売までこぎつけて一安心です。とりあえず「webOS」のようにはならなさそうですね。「webOS」についてはこちら


 二番目の記事はKDDIがMozilla「FireFox OS」搭載端末の発売に向けて取り組んでいるという記事です。こちらは搭載端末発売の具体的スケジュールは明らかにされていません。


 どちらのキャリアにも共通するのはよりオープンなプラットフォームが欲しいということなのでしょう。「Tizen」も「FireFox OS」もキャリア独自のサービスを自在に搭載可能というところがドコモさんやauさんの心を捕らえたのかもしれません。


 確かにiOSは完全にAppleの制御下にありますし、Windows PhoneもMicroSoftの正に製品です。Androidはキャリア独自のマーケットを作ることは出来ますが、OSの一部改変にはGoogleの許可がいるようで完全に自由とは言えません。


 そこで上記2つのOSが注目されているのだと思います。


 また、TizenもFireFox OSもAndroidより更にオープンな形で提供しなければ、iOS、Androidの牙城は崩すことはできないでしょう。それはかなりiOS寄りの思想で設計されたWindows Phoneの失敗をみれば明らかです。アプリがさっぱり増えやしない。


 Tizen、FireFox OSともにHTML5だけでアプリが作れるということが売りなのは、ともかくアプリ作って欲しいということなのでしょう。「Tizen」の方はネイティブコードでアプリ作ることも出来るようですが。


 とりあえず私としては新たなプラットフォームが増えることは大歓迎。ただTizenやFIreFox OSもそのプラットフォームならではの独自性を打ち出すことが出来なければ、Windows Phoneのような辛口の評価になるとは思いますが。


 キャリア側で改良が自在というポイントをどう活かすのか要注目です。もしかしたらフューチャーフォン(ガラケー)のプラットフォームとして組み込まれていく可能性もありますね。特にTizenは。


 ガラケーの需要は相変わらず高いようですし、私もメインはガラケー(G'z One Type-X)使っていますし。


 まあこちらは完全な私の想像で、特に根拠があるわけではありませんが。


 では。


 


  


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2013/03/01 12:00 ] PC MeeGo | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー