ガジェット好きの戯れ言 「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」のバンドルクーポンが倍増
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」のバンドルクーポンが倍増

 今日は4月26日に発表されたこんな記事をご紹介。

 
 「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」のバンドルクーポンが倍増


 2013年6月1日以降、IIJmioが提供する「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」においてLTEの速度で通信できるクーポンの容量が倍増するという記事ですね。


 もっとも私のような貧乏人が興味があるのは、ライトスタートプランでもなく、ファミリーシェアプランでもなくミニマムスタートプラン(月額945円)。記事によれば


 『バンドルクーポンが設定されていない「ミニマムスタートプラン」においても、6月1日以降は毎月500MBのバンドルクーポンが提供される。』


 あれ?これ私が4月23日に申し込んでしまった「OCN モバイル エントリー d LTE 980」とどっちがお得なんでしょう。少し比較してみましょう。


 「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」は月500MBまでLTE通信。それが終われば200kbpsで通信が可能。


 「OCN モバイル エントリー d LTE 980」は一日30MBまで、つまり月900MB〜930MBまでLTE通信が可能。それを使い終わったら100kbpsで通信が可能。


 かなり荒っぽいですがこんな感じでしょうか。


 LTE通信量はOCNが有利ですが、IIJmioはLTE通信を使い終わっても200kbpsで通信が出来ます。


 まあ一日30MBの通信量で収まるのであればOCNの方が有利なのでしょう。それを上回るのであればIIJmioのほうが有利。


 なにしろIIJmioの200kbps通信は定評がありますからね。あくまで評判で自分では試してみたことはありませんが。


 まずはOCNの100kbps通信の実効速度が気になります。


 それにしてもMVNO間の競争は激化する一方ですね。まさかLTE通信が1000円未満で使えるようになるとは思いもしませんでした。


 このブログで初めてMVNOについて取り上げた記事がこちら。イオンSIMについてです。これがもう2年前になるんですね。


 気になるニュース-20110610


 他のネタはWebOSやらホームUといったもう終了している、もしくは終わりかけているものばかり。2年でこんなにも変わってしまうもんなんですねぇ・・・。

 
 もっと前はウィルコム青耳月980円で128kbps通信をしていたと思うと、本当にこの業界の進展は速いですね。


 私ももっと知識を取り入れないとあっという間に取り残されてしまいます。


 では。

 
 OCN モバイルエントリー LTE d 980改めOCN モバイル ONEです
 


 

 

 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2013/04/29 21:00 ] デジモノニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー