ガジェット好きの戯れ言 ATOK PASSPORTを契約してみた【その2:Android端末で使えるようにする】
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

ATOK PASSPORTを契約してみた【その2:Android端末で使えるようにする】

 今回は前回「ATOK PASSPORTを契約してみた【その1:契約方法/Windows版をインストールする】の続編です。


 今回はAndroid端末で使えるようにしていきましょう。前回と同じく契約したときにメールで送られてくるシリアルナンバーとオンライン登録キーが必要になってきますので手元に用意しておいてください。
 
Android端末でATOK PASSPORTを使えるようにする

 
GALAXY NOTE(SC-05D)の設定方法(Android4.X~系列)

 やり方は以下の通り。
 
    Google PlayからATOK PASSPORTアプリをダウンロードしインストールする(ATOK お試し版でないことに注意)。


     
  1. ATOK PASSPORTアプリを起動し、「ATOKを使える状態にするには」をタップ。


     AndroidGALAXY2.png


     
  2. 「契約有効化を開始する」をタップ。


     ATOKGALAXY1.png


     
  3. シリアルナンバーとオンライン登録キーの入力を求められる画面に移るので入力する。


     ANDROIDGALAXY11.png


     
  4. 入力が完了すると「ATOKを使えるようにするには」の画面に戻るので今度は「『言語とキーボード』を開く」をタップ。


     AndroidGALAXY6.png


     
  5. 入力方法でATOK PASSPORTを選択する。


     ANDROIDGALAXY12.png


     
  6. 次のような注意書きが現れるのでJUST SYSTEMさんを信じて「OK」を押す。


     AndroidGALAXY5.png
     
  7. スマホの「戻る」ボタンを使って再び「ATOKを使えるようにするには」に戻る。今度は下の「『入力方法の選択』を開く」をタップ。ところでよく読むと「ATOKは入力文字の収集はしておりません」と書いてありますね(白い下線部分)


     AndroidGALAXY6.png


     
  8. ダイアログがでるので、ATOK PASSPORTを選択する


     ANDROIDGALAXY13.png


     これでATOK PASSPORT Android版が使えるようになりました。

 
WX06K(ハニービースマホ)の設定方法(Android2.X系列)

 
    上記の手順とほとんど一緒です。違いは上記7の部分だけ。なのでまず上記の1~6までの手順を実行してください。


     
  • 1から6が終了したら下記画面の状態になっているはず。そうしたら一番下の文字入力部分(「ロングタップしてください」と書いてある部分)をタップし続けます


     ATOKAndroid2_20140104194700905.png


     
  • するとこんなダイアログがでます。「入力方法」を選択

     
     AndroidATOK.png


     
  • ATOK PASSPORTを選びます。
     
     
     AndroidATOK2.png


     
  • 後はGALAXY NOTEと同じ手順です。


     これでWX06KでもATOK PASSPORT Android版が使えるようになりました。

 
Android版ATOK_お試し版について

 今現在(2014年1月4日)Android版ATOK お試し版をダウンロードしても、
 

 AndroidGALAXY3.png

 「お試し期間が終了しました」となってしまってAndroid版ATOK_お試し版が使えなくなっています。これだと前回お話しした1月は試用期間中使い倒して、おもむろに2月からATOK PASSPORTを契約し2月中は初月無料ということでただ運用ということができません。まあAndroid版ATOK お試し版の試用期間は15日ですけど(Windows版は30日)。


 なのでAndroid版ATOKを使いたければ1500円の製品版かATOK PASSPORTを使うしかない状態のようです。ATOK PASSPORTの紹介ページには『お申し込み当月の解約も1ヶ月分の料金がかかります』とありますから今のままではお試しが全くできない状況です。

 
 まさか上記のようなことをやられないためとかではないですよねJUST SYSTEMさん・・・。←2014年1月6日になって復旧しました。JUST SYSTEMさん正月休みだったんですね。
 
終わりに

 さて2回に渡ってATOK PASSPORTのWindows、Androidへの導入の仕方を見てきました。しかし私がもっているAndroid端末はまだ多数あります。プラットフォーム問わず10端末までインストール可能なATOK PASSPORT。でも10端末超えたらどうなるのか、キワモノAndroid端末では正常に動作するのか、ATOKクラウドサービスとはいかなるものなのか・・・などなど試してみたい項目はいっぱいあります。


 ただ一つだけいえることは日本語入力、特に長文入力の変換精度はさすがの一言。これで月300円・10端末までインストール可となればいい買い物といえるのではないでしょうか。


 では。


 
 

 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー