ガジェット好きの戯れ言 OCN モバイル エントリー d LTE 980とDTI SeversMan SIM 100速度対決
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

OCN モバイル エントリー d LTE 980とDTI SeversMan SIM 100速度対決

 今日はOCN モバイル エントリー d LTE 980とDTI ServersMAN SIM 100で速度対決をしてみましょう。


 時間は平日PM8:00ごろ。埼玉南部での計測です。


 まずは、OCN モバイル エントリー d LTE 980の方は30MBの通信容量を使い切った後、それと通常運用のDTI SeversMan SIM 100で通信速度を比較してみましょう。


 ではOCN モバイル エントリー d LTE 980の方から。


 Screenshot_2013-05-14-20-26-48.png


 おお!制限速度100kbpsのところ97kbps出ています。これならばそれなりに使えるでしょう。あくまでもそれなりですが。


 お次はDTI ServersMAN SIM 100の方です。


 device-2013-05-12-202236.png


 こちらは見事3桁を叩き出しました。少なくともPM8:00だとDTIも公称値近辺の数値がでるようです。


 今度はOCN モバイル エントリー d LTE 980の方はLTE通信時、DTI ServersMAN SIM 100の方はLimitを解除した状態で比較してみましょう。


 まずはOCN モバイル エントリー d LTE 980から。


 Screenshot_2013-05-14-20-23-45.png


 さすがといえばさすがな数値です。とはいえ公称値112.5Mbpsを謳うならば物足りないですね。


 って、調べたら関東甲信越で112.5Mbpsで通信できるのは新潟市のごく一部だけなんだそうです(2013年2月28日現在)。つまり後の地域は75Mbpsか37.5Mbpsのまま。そんな数字を前面に押し出すのはどんなものなんだろ?


 さてお次はLimitを解除したDTI ServersMAN SIM 100。


 device-2013-05-12-202448.png


 1Mbpsを超えてきました。このくらいの数値が出るとそれなりに快適に使えるんですよね。You Tubeとかは厳しいとは思いますが。


 ただLimitを解除するためのクーポンは100MBあたり263円です。月額490円の基本使用料に高速化クーポン2枚(200MB分)を購入すると合計で1016円になってしまいます。


 対するOCN モバイル エントリー d LTE 980は追加の費用負担なく、日ごと30MBの高速通信(しかもLTE)が出来ます。ひと月で約900MB。どっちがお得かは一目瞭然ですね。


 現状では圧倒的にOCN モバイルエントリー d LTE 980に軍配をあげざるえません。


 DTIに限らず他のMVNOもOCN モバイルエントリー d LTE 980への対抗策を打ち出す必要がありそうです。今のままでは、例えば以前ご紹介した楽天LTE(月200MBまでLTE通信が可能)なんかもその存在意義を問われそうです。楽天LTEについてはこちら。


 「楽天LTE」とは?

 
 ちなみに初期費用3150円になるキャンペーンは今も続いています。このままだと終了することは出来なさそうですね(笑)


 話し戻しまして、その意味では2013年4月26日のケータイWatchの記事


 「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」のバンドルクーポンが倍増


 これなどはOCNへの対抗かな?なんて思ったりします。
 
 
 一度競争が激化している月1000円以下のMVNO回線を私なりに整理してみたいですね。


 では。


 現在はOCN モバイルエントリー LTE d 980改め「OCN モバイル ONE」です
 


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー