ガジェット好きの戯れ言 「N-04B」はいかがでしょう。-ホームU紹介編-
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「N-04B」はいかがでしょう。-ホームU紹介編-

 さて前回に引き続き「N-04B」ネタです。

 
 前回でも触れたように、この「N-04B」、見かけはスタイリッシュでまるでstyleシリーズのように見えます(実際これの後継機種「N-02C」はStyleシリーズで出ました)。


 でもやはり変態チック?なところがあります。それが「ホームU」を契約出来ること。「ホームU」とはNTTドコモが提供する家庭用向けのFMC(Fixed Mobile Convergence)サービスです。

 
 といってもなんのことやらわかりませんよね。そこでまずは「ホームU」とは何かを下記のサイトから見てみてください。

 
 もっともすでにサービスの提供終了が決定していますので、どれだけ役にたつかはわかりませんが。ただ2011年6月30日までで閉鎖されてしまうページです。見るなら今のうちです。

 
 「ホームU」スペシャルサイト←既に閉鎖されました

 
 こんなページも

 
 「ホームU」早分かり動画←こちらももう閉鎖済みです

 
 簡単にいってしまうと、1台の携帯端末を外では携帯電話、家では自宅回線の1つとして使おうというサービスです。

 
 さらに「ホームU」には特長がありまして、それは自宅の無線LANから経由したi-modeのパケット料が無料になるというものです。つまり自宅LANからではi-modeサイト見放題ということです。

 
 それだけではなく、電話番号も新たに独自のものが貰えます。050から始まる番号です。私も持っています。使ったことはありまませんが(笑)。

 
 又「ホームU」の契約者同士が、その「ホームU」の電波の届く範囲内で、しかも「ホームU」を使ってかけた電話であれば通話は無料です。

 
 「ホームU」を使って「ホームU」の契約者でない番号にかけたときは通常通話料の3割引です。ちなみにワンナンバーという月額157円のサービスを契約すれば、自分の携帯電話の番号を050の番号に替えて使えます。

 
 ・・・というサービスだったのですが、普及しませんでした。以前も書きましたが最高4125契約では、「ホームU」間の無料通話のメリットは全くなく、それ以外の番号への通話も3割引程度では、お客さんが飛びつかなかったのも当たり前です。価格的なメリットが全くありませんから。

 
 契約している私でも通話料金についてメリットを感じたことはありません。

 
 では私が何に興味をひかれて契約したか。それは上記に書いてあるとおり、i-modeのパケット代がかからなかったからです。

 
 で、i-modeパケット代無料で、私が何をやったか・・・EVERNOTEのi-mode版を試したぐらいでしょうか。元々普通の携帯(ガラケー)でネットをするという習慣がない私にはあまり意味がなかったようです。ネットはAdvanced W-ZERO3[es](アドエスさん)を使ってましたから。もっと携帯サイトに詳しければ役立ったのかもしれませんが。


 ただこのままでは悔しいので「N-04B」を使ってもっとi-modeサイトにくわしくなろうかとも思っています。サービス提供終了が決定した今なんの役にたつかは甚だ疑問ですが。でもサービス終了までまだ1年強あります。まだまだ時間は残されていますよね。

 
 というわけで、今回はこれで終了です。次回は具体的な「N-04B」での「ホームU」の設定のしかた。後「ホームU」のセキュリティについて説明していきたいと思います。

 
 では。

関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2011/06/28 18:42 ] docomo ホームU | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー