ガジェット好きの戯れ言 U-NEXT、月額714円〜のLTE対応データ通信プラン
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

U-NEXT、月額714円〜のLTE対応データ通信プラン

 こんばんは。今日はこんなニュースをご紹介。


 U-NEXT、月額714円〜のLTE対応データ通信プラン


 サービス名は「U-mobile*d」。注目の料金プラン「ダブルフィックス」はは『月額714円で1GBまで(LTE通信が)利用できる。通信量が1GBを超えると、徐々に利用料が上がるのではなく、月額2079円に切り替わる。』(ケータイWatchより抜粋)。3GB超えると128kbpsに制限されるんだそうです。


 今の段階(2013年9月5日現在)では『通信量を確認するすべがない』、ので当然速度を切り替えることも出来ないと思われます。


 今の段階ではなかなか使いかたが難しそうなこのサービス。今後の展開に注目したいと思います。ちなみに「スタンダード」は通信量3GBまで1764円。これはこれでなかなか面白そうです。


 ところでこのサービスを展開するU-NEXTさん、フリービットさんと共同でMVNE事業を展開するなかで、まずは自社ブランドでこの「U-mobile」サービスを提供するんだそうです。


 MVNO事業はわかるけどMVNE事業ってなんだ?・・調べると、MVNO事業者に対する支援サービスを提供する事業のことらしい。例えばネットワーク接続のシステムの提供、課金、認証システムのノウハウの提供等々。


 なんかうまく言えないんですけど、要は新規にMVNO事業に参入したい業者に対する支援を行う事業といえばいいのでしょうか。


 ところでフリービットといえばDTI(ドリームトレインインターネット)の完全親会社。またすでにフリービット自体もMVNE事業を行っています。

 
 フリービットがドコモとのL2接続、MVNE事業を展開


 その事業の第一弾が完全子会社DTIの「DTI SeversMan SIM LTE 100」だったんだそうです。・・・いやだからなんだってことはないんですがね。 とにかく今後はフリービットさんのMVNE事業にU-NEXTも加わるという認識でいいのかな?


 ちなみに今日のDTI、Limit解除した状態

 
 Screenshots_2013-09-05-20-48-58.png


 なかなかの数値出ています。これならばまあ満足。


 次にLimitかけた状態


 Screenshots_2013-09-05-20-51-23.png


 何気にこっちも速度上がっています。100kbps超えてくれるとLimitかかった状態でもなんとかなるんです。


 とりあえず以前とは大違いです。以前(2013年8月25日)。記事はこちら


 DTI1.png


 この時もLimitを解除した状態です。この時の数値は本当に酷すぎました。今は比較にならないほど速くなっています。もちろん理論値112.5Mbpsを誇るLTE通信としては物足りないことは間違いないですが。というか各社(MVNO事業者だけでなく各キャリアも)最大112.5Mbpsとか謳うのはやめた方がいんじゃないかと思うんですけどね。


 とりあえずこの調子でいってもらえるといいですね。U-NEXTさんがフリービットのMVNE事業に加わることでどのように変化するか楽しみです。


 おまけ。


 P-01Dに挿したままの旧SIMの速度(計測日2013年9月6日)


 CA3I0186.jpg


 こちらも100kbps出してくれています。pingはLTEより速いです・・・ってなんでまだ旧SIMつかえるんだ?


 では。

 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー