ガジェット好きの戯れ言 ウィルコムの機種変更について考える。
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

ウィルコムの機種変更について考える。

 今日のネタはウィルコムさんです。今ウィルコムでは機種変更を優遇した施策を実施しているよう。以前紹介した「WX12K」は新規契約よりも機種変更の方が安く買えますし、こんなツイートも見かけます。

 

 
 どのプラザでもやっているのかは定かではありませんが。
 

 ただウィルコムの機種変更はかなりややこしい。そこで今回はウィルコムの機種変更について考えていきたと思っています。


 
以前の記事

 
 
 実はこのネタ以前もやったことがありました。こちら。


 ウィルコムの新機種が気になる件について ~機種変更について考える1~


 この記事を書いた動機は、タイトル見てもらっても分かる通りウィルコムさんから新端末が10種類も発表されて、どれかを機種変更してみたいということからでした。


 
筆者のウィルコム回線契約状況


 
 記事を書いた時点(2011年11月12日)の私の通話回線の契約状況は以下のとおり。

 
端末名料金プランだれとでも定額オプション契約時期端末代の支払状況
主回線ハニービー3新ウィルコム定額プランSあり2010年12月契約一括払い
副回線1X-PLATE新ウィルコム定額プランSなし2011年5月31日以前契約ただでした
副回線2XPLATE
とDELL Streak
新ウィルコム定額プランGSあり2011年6月1日以降契約割賦中


 これが今(2013年11月14日)はどうなっているかというと、

 
端末名料金プランだれとでも定額オプション機種変の方法端末代の支払状況
主回線HONEYBEE4とHONEYBEEスマホのセットウィルコムプランDあり公式ショップで機種変一括払い
副回線1WX340K新ウィルコム定額プランSなし持込機種変白ロム
2000円
副回線2XPLATE
とDELL Streak
新ウィルコム定額プランGSあり機種変していません
支払済


 
 主回線をハニービースマホセットに機種変し、副回線1もX-PLATEからWX340Kに機種変更しました。3回線中2回線機種変更している・・・やっぱりウィルコムさんに結構貢いでいるよなぁ私。


 ところでこれから話すことは基本的に主回線を機種変更する場合を前提としています。副回線2を機種変更する場合も考えますが副回線1は少し特殊な回線なので考慮しません。ややこしくなるので


 副回線1については2011年1月ぐらいから2011年5月31日までにもう一台無料キャンペーンで端末を手に入れた方のみが考えることなので下記の記事が役に立つと思います。

 
 ウィルコムの新機種が気になる件について ~機種変更について考える2~


 WILLCOMの機種変についての勘違い。
 
ウィルコムさんが機種変更優遇策を打ち出しているわけ(あくまで私見)

 さて前回の記事を書いてからほぼ2年後にまた同じような記事を書きたくなったのも、ウィルコムさんが機種変更についての優遇策(WX12K、AQUOS PHONE es)を実施しているのも決して偶然ではないと私は考えています。


 2年前に新端末に惹かれて新規契約した方にとってはそろそろ「W-Value割引」24回が終わる頃合いだからです。それでいて新ウィルコム定額プランS・GSは実質3年縛り、その他のプランは完全に3年縛りのものが殆どです。つまり残りの1年間は「W-Value割引」が切れた状態で利用料を払わなくてはいけません。


 もちろん分割払いをしていた方は端末代の支払いも終わるので利用料金はほとんど変わらないと思うのですが(W-Value割引額と端末代が一緒の場合に限る)、一括払いの方は3年目から利用料金が跳ね上がることになります。それでいて解約しようとしても解約手数料を取られてしまう。


 しかし、3年目に入る前に機種変更すると再び「W-Value割引」が2年間または3年間受けられるようになるということです。もちろんその分新たな機種代金は発生するんですがね・・・(小声)。とりあえずウィルコムさんとしては機種変更(公式なものに限る)大歓迎なんです。以下以前の記事から抜粋。


 
ここまで書いて気がついたのですが、新ウィルコム定額プランSは実質3年縛り。「W-value割引」は2年間適用(ただし契約月の翌月から適用)。ですからまともに3年間契約を続けると、最後の1年は「W-value割引」がきかない状態で利用料を支払わなければなりません。


 ですが契約期間途中で機種変更をすると・・・「W-value割引」期間が2年間伸びますね。それでいて契約期間は3年のまま。契約期間が終了するときにはまだ「W-value割引」期間は残っているという可能性が非常に高くなります。なるほどこれは解約しにくいですね。はっきりとした区切りがよくわかりません。


 ただわかるのはウィウコムさんは機種変更大歓迎ということです。機種変更すると解約のタイミングがますますわかりにくくなるから(主回線は特に)。それを踏まえた上での端末の価格設定なんですよね。要は端末代で儲けようと。ですので持込機種変はメリットが殆どないシステムになっています。



 しかし、しかしですよ、そのタイミングで「WX12K」や「AQUOS PHONE es」といった目新しい機能が搭載された機種が発表され、しかもそれらに対して機種変優遇策が実施されている。やはり機種変更について考えたくなるではありませんか(笑)
 
ウィルコムの料金体系

 ただ以前の記事を書いた時より更にウィルコムの料金体系は複雑化しました。今度はウィルコムの料金体系について考えてみましょう。現行のウィルコム料金プランは以下の通り。
 
ケータイ向け(PHS端末向け)

 
<ケータイ向け
(PHS端末向け)プラン*0>
新ウィルコム定額プランSウィルコムプランW新ウィルコムプラン
対応端末ケータイ(ピュアPHS端末)専用PORTUS専用ケータイ(ピュアPHS端末)専用
契約期間実質3年*23年1年
基本使用料1450円3880円2900円
パケット代PHSパケット従量制
上限2800円
使用料に3G パケット代込PHSパケット従量制
上限2800円
通信制限なし3000万パケット
(約3.6GB)*3
なし
変更可能な他プラン*1W/GS/Lite/D+/D/パス/迷惑Lite/D+/D/パス/迷惑1年契約なので考慮しません
副回線になれるか不可
持込機種変更が可能か記載なし記載なし記載なし
 
 
 *0:標準プラン、通話先限定プランは重要性が乏しいとして省きました
 *1:変更可能な他プランとはプラン変更の際契約解除料がかからないプランを記載しています。
 *2:3年間の間に契約を解除すると5775円その他に年間契約解除料として1年目4200円、2年目2100円の解除料が発生します
 *3:前々月の使用実績で判断されます。

 
スマートフォン向け

 
<スマホ向け
プラン>
ウィルコムプランLiteウィルコムプランD+ウィルコムプランD新ウィルコム定額プランGS
対応端末WX04SH
(AQUOSPHONEes)
STREAM
(201HW)
WX10K
(DIGNO DUAL2)
WX04SH
(AQUOSPHONEes)
WX10K
(DIGNO DUAL2)
WX04K
(DIGNO DUAL)
ハニービー
スマホセット
HYBRID W-ZERO3
抱き合わせ販売端末各種
基本使用料980円+315円=1295円980円+315円=1295円980円+315円=1295円1450円
契約期間3年 3年3年実質3年
パケット代2980円→1980円*35980円→5460円*45460円PHSデータ通信は無料
通信制限1GB7GB1000万パケット
(約1.2GB)*2
機種に依る
変更可能な他プラン*1D+/D/W/パス/迷惑Lite/D/W/パス/迷惑Lite/D+/W/パス/迷惑Lite/D+/D/W/S/パス/迷惑
副回線になれるか考慮しません
持込機種変更が
可能か
記載なし記載なし記載なし不可
 
 
 *1:変更可能な他プランとはプラン変更の際契約解除料がかからないプランを記載しています。
 *2:前々月の使用実績で判断されます。
 *3:新規・機種変更では6ヶ月、MNPでは24ヶ月(公式)、ウィルコムプラザでは機種変更でも24ヶ月適用するところもあるみたい
 *4:MNPで24ヶ月。

 
その他のプラン
 
 
<その他のプラン>迷惑電話チェッカープラン
対応端末WX01TJWX07A
基本使用料490円210円+490円=700円
パケット代プランの性格上考慮外プランの性格上考慮外
通信制限プランの性格上考慮外プランの性格上考慮外
変更可能な他プランLite/D+/D/W/迷惑ite/D+/D/W/迷惑Lite/D+/D/W/パス
副回線になれるか可能、ただし主回線にはなれないもう一台無料キャンペーンの対象外
持込機種変更が可能か記載なし記載なし



 ・・・どうでしょうか。例によって必死で調べて書いてはいます。ただ間違っているところもあるかと。

 
再びウィルコムの機種変について考える

 この表と以前の記事を元にウィルコムでの機種変更を考えると、
 
持込機種変はほとんど得にならない

 上でも書きましたが、ウィルコムでは持込機種変更はほとんどお得ではありません。持込機種変更すると今までの「W-Value割引」が切れてしまう上に新たな「W-Value割引」も受けられなくなってしまうからです。W-SIMだったころが懐かしいですね
 
PHSパケット代が無料というところをアピールしなくなった

 新ウィルコム定額プランGS、ウィルコムプランDにあったはずのPHSデータ通信し放題という特色ははなかったことになりつつあるみたい(笑)ホームページのどこにも言及がありません。以前私がこれらのプランを紹介した記事はこちら。

 ウィルコム、「HONEY BEEスマホセット」「PANTONE」を発売

 この中で私は確かにプランDはプランGSのパケット代のフラットバージョンPHSのパケット代は完全に無料で使い倒すことが出来ますみたいなことを書いています。実際HONEYBEE4はPHSデータ通信使い放題です。いつの間にかプランの性質が変わっとる・・・。


 これがどういうことなのか考えると、おそらくウィルコムさんは新プランのウィルコムプランLiteもウィルコムプランD+も更にはウィルコムプランDも「PHSデータ通信なんか使い放題に決まっとるやん!」という前提で作っているからなのかもしれません。確かにパケット定額制のこれらのプランでPHSパケット代を別に取るというのは馬鹿げていますから(HONEY BEE4には意味がありましたが)。


 といってもLite、D+もしくはDを選択できる端末でPHSデータ通信出来るものは現状WX04SH(AQUOS PHONE es)に限られていますが。WX10K、WX04K(DIGNO DUAL1,2)はPHS通話のみ対応。STREAMに至ってはPHS自体に対応していません。


 ウィルコムさんはプランではなく各端末で使える機能をコントロールしようとしているようです。専用プラン多いですしね。適用出来る端末がなくなったプランGSは今後どうなるんだろ?
 
「実質3年プラン」(プランS・GS、ウィルコムさんいわく年間契約プラン)から「完全に3年プラン」への変更は一方通行

 新ウィルコム定額プランSからウィルコムプランD+やウィルコムプランLiteなどには契約解除料を払わずに移行することが可能です。ですが、逆が出来ません。例えば私の主回線ハニービースマホセットはプランD ですが、仮に「WX12K」に機種変更しようとすると契約解除料がかかってしまう(「WX12K」は新ウィルコム定額プランSのみ選択可能)。


 ・・・少なくともホームページを見る限りではそう読めます。要は契約期間実質3年のプラン(S/GS)から契約期間完全に3年プラン(Lite/D+/D/W/パス/迷惑)に変更してしまったら元に戻るには契約解除料がかかるということです。・・・ってマジか!?ついでに表には書きませんでしたが契約期間もカウントし直しです(これは行くのも戻るのも同じ)。


 というわけで私は「WX12K」を機種変更する場合は副回線2(プランGS)を使わなくてはならないということですね。SとGS間は出入り自由です。ウィルコムさんケータイ向け(ピュアPHS端末向け)プラン(以下「実質3年プラン」)とスマホ向けや迷惑チェッカー、パス専用といったプラン(全部契約期間が3年なので以下「完全に3年プラン」)を完全に分けてしまったのですね。で、同じカテゴリの間でのプラン変更は自由ということです。更に「実質3年プラン」についてはスマホがメインの「完全に3年プラン」の方に移行を促しているようです。
 
もう一台無料キャンペーンの副回線もパケット代はかかってくる

 こちらは当たり前かもしれませんが、もう一台無料キャンペーンの副回線の端末もパケット代は無料になりません。ウィルコムホームページから
 
パケット料金(WEB接続料、パケット定額料)は副回線での無料対象外となります。

 まあこれは昔からそうですね。
 
筆者の回線でシュミレートしてみる。

 とりあえず筆者の回線でシュミレートしてみましょう。
 
主回線

 ハニービースマホセットはプランDなので3年縛りです。
 
  • 現時点で「WX12K]に機種変更する場合
     新ウィルコムプランSに変更しますので、異なるカテゴリでのプラン変更となり契約解除料9975円がかかってしまい新たに契約期間も数え直しになります。更に機種変更手数料2100円もかかってきます
  • 現時点で「AQUOS PHONE es」に機種変更する場合
     ウィルコムプランDからウィルコムプランliteもしくはD+への変更になりますから契約解除料はかかりません。機種変更手数料だけです。この回線はW-Value割引が36回つきますので3年目に入っても利用料が跳ね上がることはありません

  •  
    副回線2

     プランGS、副回線なので3年縛りなどの概念はなし。
     
    • 現時点で「WX12K]に機種変更する場合
       新ウィルコムプランSに変更しますので、実質3年プランの間での変更になりますから契約解除料はかかりません。
    • 現時点で「AQUOS PHONE es」に機種変更する場合
       選択できる料金プランがウィルコムプランLite、D+だけなので必然的に異なるカテゴリ間での変更になります。ただ「実質3年プラン」から「完全に3年プラン」への変更ですからやはり契約解除料はかかりません。


       ・・・とえらい長文になってしまいました。おそらく今までの記事で一番のボリュームがあるかと。本当は上記のことについてサポートに問い合わせると確実なのでしょうが、通話料有料化してからかける気がしません。間違っているところがありましたらご指摘ください。


       最後に上記のことが記載されているウィルコムのホームページから一部抜粋します(ウィルコムプランLiteのホームページより、ただしどのプランでも同じようなことが記載されています)
       

       ・年間契約対象の料金プラン・「新つなぎ放題」⇔「ウィルコムプランLite」「ウィルコムプランD+」間で料金プラン変更をされる場合、変更前の年間契約ご契約期間(「新つなぎ放題」「ウィルコムプランLite」「ウィルコムプランD+」の場合は料金プランのご契約期間)は終了となり、料金プラン変更日を契約開始日としてご契約期間を新たに計算いたします。「ウィルコムプランLite/D+/D/W」との間で料金プラン変更をされる場合はご契約期間は引き継がれます。
       ・年間契約対象の料金プラン・「新つなぎ放題」から「ウィルコムプランLite」「ウィルコムプランD+」へ料金プラン変更をされる場合、年間契約解除手数料(「新つなぎ放題」の場合は解除手数料)および「新ウィルコム定額プランS/GS」における料金プラン解除手数料は発生いたしません。
       ・「ウィルコムプランLite」はもう1台無料キャンペーンの主回線・副回線ともに適用対象となります。なお、パケット料金(WEB接続料、パケット定額料)は副回線での無料対象外となります。


       
       では。


       


       

        
      関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2013/11/16 01:00 ] WILLCOM WILLCOM全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー