ガジェット好きの戯れ言 今あえてフィーチャーフォン(ガラケー)を比較する。
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

今あえてフィーチャーフォン(ガラケー)を比較する。

 大手各キャリアの冬モデル発表が終わり、各キャリアとも一通りのラインナップが出そろいました。もっとも各3キャリアともiPhoneの取り扱いを始めるということになり、そっちに注目が集まったためいまいち盛り上がりに欠けた気がするのは私だけでしょうか。


 ただ今回の発表会では各キャリアともフィーチャーフォンを発表してきました。なので今回は各社が発表したフィーチャーフォンを比較してみようと思います。正直Android端末はどれも同じに見えて比較する気が起きませんので。それにそっちは誰かがやってくれるでしょう(笑)。


 発表された機種名とスペックは以下の通り。一応出来る限り公式な発表をもとに作成してありますが、なかには怪しげなソースもたくさん。間違っていたらスイマセン。後参考に2010年11月発売の私の愛機G'z ONE TYPE-Xも載せてあります。

 
キャリアドコモauソフトバンク参考①
機種名N-01FP-01FGRATINAMARVERA301SH301PG'zOne TYPE-X
製造元NECカシオパナソニック京セラ京セラシャープパナソニックカシオ(現NECカシオ)
CPU不明不明QSC6075
192Mhz
QSD8250 1Ghz?不明不明MSM7500 600MHz
OS不明不明KCP不明
(KCP3.2?)
不明不明KCP+
重量118g119g119g120g前半(暫定)118g125g(暫定)179g
本体形状折りたたみ折りたたみ折りたたみ折りたたみ折りたたみ折りたたみ折りたたみ
バッテリー容量1010mAh800mAh1020mAh1020mAh800mAh?不明1240mAh
ディスプレイ3.4インチ
TFT液晶
3.4インチ
TFT液晶
3インチ
IPS液晶
3.2インチ
IPS液晶
3.4インチ
ASV液晶
3.4インチ
TFT液晶
3.2インチ
IPS液晶
解像度FWVGAFWVGAWQVGAFWVGAFWVGAFWVGAWVGA+
連続通話時間270分200分320分未定未定未定390分
連続待受時間800時間610時間710時間未定未定600時間390時間
無線LANなしなしなしなしなしなしIEEE 802.11b/g
カメラ810万画素510万画素808万画素808万画素1210万画素510万画素1295万画素
日本語入力iWnn?iWnniWnnATOK?不明不明ATOK
おサイフありなしありありありなしあり
ワンセグありありありありありありあり
赤外線ありありありありありありあり
Bluetoothなし2.0+EDR2.1+EDR2.1+EDR2.1+EDR?2.1+EDR?2.1+EDR
防水・防塵ありありありありありありあり
GPSなしなしありありあり?なしあり
外部接続端子不明不明MicroUSB不明不明不明au外部接続端子
SIMサイズMicroSIMMicroSIMMicroSIM不明不明不明標準SIM


 どんなもんでしょ。すぐまとまるさ・・・なんて思っていたらかなり手間取りました。なにせ発売前の製品が多くてわからないところが多いので。


 とりあえず上から見ていきましょうか。機種名は置いておいて製造元からです。ドコモさんはよりによって?スマホ撤退を決めた2社から端末を調達しました。N(NEC)とP(パナソニック)ですね。auさんは2端末とも京セラからです。auの普及帯ガラケーといえば京セラのイメージがありますから妥当なところでしょう。ソフトバンクさんはおなじみのSH(シャープ)とP(パナソニック)からの調達。ここも定番といった感じです。


 続いてCPU。ここは不明なところが多いです。ソースが入手できたのはauだけ。MARVERAについてはSnapDragon積むことは間違いないのですが、「?」がついているように型番はわかりません。GRATINAについては本当!?と疑ってしまうような低スペックのCPUが積まれていますね。なにしろ2006年発表されたものです。このころのauの端末といえば「W44S」(この機種にはMSM6550 225MHzが搭載)などが代表的ですからいかに古いかがわかります。


 お次はOS。こちらはCPU以上にわからないことばかりです。各キャリアともフィーチャーフォンにお金つぎ込む気はさらさらないでしょうから、今までのフィーチャーフォンの搭載されているOSを使いまわしているとは思うのですが。


 次は重さと本体形状。各端末とも120g前後で折りたたみ。実に無難に収めてきました。一つだけ別次元な重さの我が愛機 「G'zOne TYPE-X」(笑)


 さて次はバッテリー容量。これは各社ともフィーチャーフォンとしては大容量のものを積んでいるようです。もっともスマホは2000mAhオーバーは当たり前になりましたが。例えばauの2013年夏モデル「AQUOS PHONE SERIE SHL22」は実に3080mAhのバッテリーを積んでいます。それでいて連続待ち受け時間は590時間(ただし連続通話時間は1250分!)しか持ちません。いかにスマホがバッテリー食うかよくわかります。


 お次はディスプレイと解像度です。ディスプレイサイズは3.0インチから3.4インチと様々ですが解像度はほとんどがWVGA(800×480)以上です。ともかくそのなかでWQVGA(400×240)で頑張る機種を発見!「GRATINA」です。スマホではフルHD(1920×1080)も珍しくないことを考えるとこれはこれで突き抜けている感がありますね。


 次は連続通話時間と連続待受時間。まだ未定(計測中)の機種もありますが、各メーカーもここには力を入れているようです。やはりバッテリーが持たないという理由でスマホに替えたくない人をターゲットにしているのでしょう。待受時間800時間とかになると普通のPHS端末ともそん色ありません。


 無線LANについては各機種とも対応していません。各キャリアとも、もはやフィーチャーフォンにはつける気はないでしょう。我が愛機「G'zONE TYPE-X」が特殊というべきです。しかも通信するにはau WiFi WIN(月額525円)に加入しなくてはいけません。au WiFi WINもいつまでサービス続くのでしょうか・・・。
 
~2013年10月19日追記~
 と思っていたら昨日付でサービスの停止が発表されていました。こちら

 〈お知らせ〉 「Wi-Fi WIN」のサービス終了について

 やっぱりなあ・・・



 カメラ。ここも取り立てて取り上げることはないです。あえていうなら301SHが画素数の高いカメラを搭載しているということ。それでも「G'z ONE TYPE-X」に及びません。


 日本語入力についてはほとんどがATOKかiWnnなのかな?不明な部分も多いですが。かつてはケータイ向けの日本語入力システムは様々な種類があったのですがだいぶ集約されました。


 おサイフ機能はパナソニック製の端末(P-01F、301P)以外は全部搭載です。ワンセグ、赤外線は全機種搭載。ガラケーらしい機能には力を注いでいるようですね。


 Bluetoothも搭載されてい機種が多いです。そんななかN-01FだけBluetooth非搭載です。他の端末もほとんどが2.1+EDRなので最新のものではないですね。


 GPSについてはドコモの端末は非搭載。かなり割り切った仕様ですね。・・・割り切りすぎでないか?地図ソフト等は使うなってことですか。地図みたければ別にスマホ用意しろってことなんでしょうか。まあドコモの社長さんがスマホとの併用を推奨しちゃっているのでたぶんそういうことなんでしょう。


 SIMサイズについては不明な機種もありますが、今更標準SIMを使う理由が見当たらないのでたぶんMicroSIMだと思います(未確認)。
 

 最後に外部接続端子。実は記事を書いていてここが一番気になったとこです。「GRATINA」がMicroUSBなのは間違いないのですが、では音楽等はどうやって聴くのかがわからない。イヤホンジャックもなさそうですし。調べてみるとイヤホンをつなげるにはMicroUSB→イヤホン端子への変換アダプタが必要なようです。もっともイヤホンつなげても「GRATINA」は音楽ファイルの再生は不可能なのですが・・・。割り切ってますねぇ。


 他の端末についての外部接続端子は不明です。キャリア独自の接続端子なのかMicroUSBなのかわかりません。とはいえさすがに音楽聴けないということはないと思うのですが。


 というわけで各3キャリアから2013年冬モデルとして発表されたフィーチャフォンについてみてきました。私がこの中から選ぶとしたら・・・いや何も選ばず「G'z ONE TYPE-X」使い続けます。壊れてないし。


 もう各社ともフィーチャーフォンについてお金をかける気は全くないようですね。バッテリー持ち以外は明らかに2年前の端末より劣化しています。ハイスペック志向の人はスマホを選んでくださいということなのでしょう。フィーチャーフォンについては通話・メールが出来れば十分という人に向けた開発が今後もされるのだと思います。


 私の本音としては、「G'z ONE TYPE-X」のバッテリーを強化、CPUをSnapDragonに載せ替えたものを発表してほしいのですが。NECカシオもフィーチャーフォンの開発は続けるようですし。


 まあ期待しないで待つことにします。


 では。


 

関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2013/10/19 06:00 ] デジモノニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー