ガジェット好きの戯れ言 当ブログがレイアウト崩れを生じていた件についてのお詫び
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

当ブログがレイアウト崩れを生じていた件についてのお詫び

 こんばんは。

 
 どうやらこのブログはかなりの期間にわたってレイアウト崩れを起こしていたようです。久しぶりにInternet Explorer10(以下IE)でこのブログを見たらレイアウトがめちゃくちゃでした。IEの方でチェックしとらんかった・・・。大変申し訳ありませんでした。


 また常用しているGoogle Chrome上でも3カラムが崩れるという事態が頻繁に生じていました。なのでこの際思い切ってブログのテンプレートを作り直しまうことに。


 で、試行錯誤した結果が今皆さんがご覧になっているページということです。レイアウト崩れや文字が読めないといったことがをないでしょうか?もしそのような症状が起こっているならばご一報いただけると幸いです。


 ちなみに私はデザインセンスというものには全く自身がありませんので、そちらに対する突っ込みはなしということでお願いします(^_^;)。


 元となったテンプレートはFC2ブログの共有テンプレートで紹介されているlightframe_skyblueというものです。シンプルな設計もさることながら、CSSの可読性が非常に高いのでCSSを勉強するにはもってこいでした。作者様ありがとうございます。


 さて、カスタマイズが終了した当ブログですが、苦労したのがInternet ExplorerとChrome、FirfoxとのHTMLやCSSの解釈の違い。なんでこうも微妙に違うんだ!?どうしてIEでは勝手に画像に青い枠が付くんだ!?


 このようなちょっとした違いを吸収するのに試行錯誤を繰り返しました。


 ちなみに上記の現象については次の通りに対処しました。CSSでの設定がどうしてもうまくいかなくて。
 
 
<img border="0" src="画像のファイルのurl" alt="適当な名前" >

 
 こうなると、昔ホームページを作成していた時(個人的)にNetscapeとIEとの互換性を保つのに苦労したことを思い出します。私の場合最終的にはNetscapeの方を無視することにしましたが(笑)


 クロスプラットフォームに対応させるって本当にめんどくさくて、しかも凄くつまんないんですよね。お願いだからとっととHTML5とCSS3に完全準拠してください。


 ただ、今(2013年)もまた、レンダリングエンジン(HTMLやCSSを解釈して画面に表示するプログラム)の競争が始まりつつあるのかもしれません。Google ChromeがWebkitではなく独自のレンダリングエンジンBlinkに移行したのがその兆しかも。

 
 一応主要ブラウザの現行レンダリングエンジンをまとめておきます

 
ブラウザ名レンダリングエンジンの名称
Internet ExplorerTrident
Google Chrome(Chromium)Blink
FireFoxGecko
SafariWebkit
OperaBlink


 Operaが独自のレンダリングエンジンの搭載をあきらめたのは少し悲しい気がしますが、それでもIE寡占時代とは様相が異なってきています。今のブラウザ最高シェアはChromeで、それでも全体の40%だそうですから。これではクロスプラットフォームを考えざるえませんね。
 
 
 当ブログもテンプレートに手を入れたときは、IE(バージョン10)、Chrome、Firefox、Safari(Windows版のみ)で動作確認をすることにします。


 ただIE9.0以前とか、Windows Phone のIE、PS3などのゲーム機のブラウザになると動作確認はとてもできないのでご容赦ください。特にIE5.5~7の表示がどうなるのかを考えるなんてもういいですよね?そこ考え出すと恐ろしいほどめんどくさくなるので。
 

 こうなるとWebデザイナーさんも大変だなぁと思ったりします。デザイナーさん頑張ってください!!


 では。

 
 


  
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2013/10/23 22:00 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー