ガジェット好きの戯れ言 「もう1台無料キャンペーン」の対象回線数が最大4回線までご契約いただけます。(主回線にプラスして4台副回線が持てます)
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「もう1台無料キャンペーン」の対象回線数が最大4回線までご契約いただけます。(主回線にプラスして4台副回線が持てます)

 久々の更新になります。ご無沙汰しておりました。


 実はウィルコムさんからこのようなメールが届きました。(一部抜粋)


 
----------------------------
■「もう1台無料キャンペーン」でさらに『もう2台』お申込みいただけます!
----------------------------
キャンペーン期間中、「もう1台無料キャンペーン」の対象回線数が最大4回線までご契約いただけます。
すでに「もう1台無料キャンペーン」2~3回線目をお持ちのお客さまも追加でお申込みいただけます。

【キャンペーン期間】
2013年12月19日(木)~2013年12月31日(火)まで

お近くのウィルコムプラザはこちら↓
http://www.willcom-inc.com/c/shop/index.html
(パケット通信料がかかります)

※2013年12月18日以前にご契約いただいたお客さまも追加してお申込みいただけます。
※電話機のご購入が必要となります。機種価格は店頭にてご確認ください。
※ご契約内容によってお申込みいただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

~機種変更エコキャンペーンも実施中!!~
期間中に機種変更していただくと、機種変更前にご利用されていた旧機種を「もう1台無料キャンペーン」2~4回線目として新しい電話番号でご契約いただけます。

さらに、機種変更手数料2,100円相当をキャッシュバック!
機種代金不要、月額基本使用料はもちろん無料でご利用いただけます。

※キャッシュバックはご契約翌月のご請求に適用いたします。
※新ウィルコム定額プランSでご契約いただけない機種は対象外となります。
※旧機種以外の追加は、キャッシュバックの対象外となります。
※キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。



 あまり読みやすいメールとはいえませんが、『「もう1台無料キャンペーン」の対象回線数が最大4回線までご契約いただけます。』で『2013年12月18日以前にご契約いただいたお客さまも追加してお申込みいただけます。』とありますので、すでに主回線副回線併せて3回線持っている私も追加で回線を契約出来そうです。


 ネットショップでの説明は主回線に加えて『「+4台まで」無料でご契約いただけます。』とのことです。つまり私でも後2回線追加できるということですね。また副回線は「パス専用プラン」も可とのこと。詳しくは下記リンクを参照してください。


 http://w-netshop.jp/campaign/index.html#kizonplus1311


 まあ、こうなってくると「もう1台無料キャンペーン」という名称自体が完全におかしいと思うのですが、それでも私のようなガジェット好きにとっては好都合。俄然契約したくなってきました。私の狙いは「だれとでも定額パス(WX01TJ)」


 ただ機種代金は当然のようにかかってくることは間違いありません。「だれとでも定額パス」ならば端末代23520円が確実にかかります。11月末に話題になった端末代込みで月15円で維持ができる「STREAM」はすでにラインナップから消えていますし。


 ・・・そこまでして「だれとでも定額パス」を試す価値があるのかどうか。別になくても一向にかまわないのですから。悩みどころです。


 しかし11月末の「STREAM」15円維持キャンペーンといい、今回のキャンペーンといい、ウィルコムさん明らかに契約回線数を増やしたい意図が明らかです。


 イー・アクセスとの合併や、来年10月PHSもMNPの対象になる。その辺りを考えてのことなんでしょうか。


 「だれとでも定額パス」については少し考えてみます。ただ契約してしまいそうな予感。ガジェットバカですから。


 では。


 

 


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2013/12/21 12:00 ] WILLCOM WILLCOM全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー