ガジェット好きの戯れ言 イーモバイルのモバイルWiFiルータGP02を購入しました【その2:設定編】
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

イーモバイルのモバイルWiFiルータGP02を購入しました【その2:設定編】

 前回でも書いたようにGP02を購入した目的は各種MVNO回線のSIMを挿すためです。その結果の前に「GP02」で各種MVNO回線を使うための設定方法を見て行きましょう。
 
「GP02」の設定方法

 
GP02と端末を接続する

 まずは「GP02」にドコモMVNO回線のSIMを挿します。前回も書いたとおり「GP02」のSIMスロットは標準SIMなのでMicroSIMの場合は変換アダプタが必要です。こんなの

 
 


 MVNO回線を使うのであれば一セットあってもいいでしょう。

 
 次に「GP02」の電源をいれます(5秒ほど長押し)
 
 
  • WindowsPC(ここではWindows7を例にあげています)の場合


 GP02_1_20131228134300f2d.jpg


 マウスカーソルがある部分を左クリック。「GP02-XXXXXXXXXXXX(端末によって違います)」のと書いてある部分を左クリック。すると「接続」ボタンが現れるので押して接続します。最初はパスワードの入力を求められますが初期状態ならばWEP KEYがパスワードなので、それを入力して接続します。

 
  • Android(ここではGLAXY NOTE(SC-05D:Android4.2)で接続しています)


 下記画像は「設定」>「WiFi」とたどった時の画面です。見えている「GP02-XXXXXXXXXXXX」をタップしてパスワードとしてWEP KEYを入力すれば接続完了です。


 GP02_4.png

 
  • iOS(ここではiPhone5(iOS6)を使っています)


 設定アイコンから上から2番目のWiFiをタップ。下記画面で「GP02-XXXXXXXXXXXX」を選択してAndroidと同じくパスワードとしてWEP KEYを入力すれば接続完了です。

 
 GP02_iPhone5.jpg


 もし上記の各端末から「GP02」が見えないようでしたら電源ボタンを1秒ほど押してください。この端末は一定時間WiFi接続がないとスリープモードに入ります。この状態がスリープモード。


 GP02_2_20131228143114d6a.jpg


 1秒ほど押した後、


 GP02_3.jpg


 この状態になればPCから「GP02」が見えるはず。
 
「GP02」でドコモMVNOSIMを使えるように設定する

 ここではWindowsPCと「GP02」が接続していることを前提に話をすすめます。もちろんAndroidやiOSからでも同じ手順で設定は可能です。


 上記の手順でWindowsPCと「GP02」が接続した状態にしておいてください。今は外部との通信はできませんが「GP02」にはアクセスできる状態です。今回は「IIJ ミニマム」のSIMを例にとって設定方法をご紹介していきます。


 なお他のドコモMVNO回線でもほとんど手順は同じはず。ただし検証した回線は「IIJ ミニマム」、「OCN モバイル ONE」「DTI ServersMan SIM LTE」の三種のみですが。


 PCでブラウザを立ち上げてアドレスバーに「192.168.1.1」と入力します。すると下記のような画面が。


 GP02_6.png


 上記の画面の左側、四角で囲ってある部分に注目してください。


 GP02_7.png


 拡大したところ。


 GP02_8.png


 ここから設定画面に入ります。初期値はIDがadmin、パスワードはWEP KEYです。前回お話したようにWEP KEYは裏蓋を開けとたところに書いてあります。


 ログインに成功すると、下記のような「かんたん設定」というウィザードの画面になります。


 GP02_9.png


 ただドコモのMVNO回線を使うときは、このウィザードを使う前に、そのMVNO回線の提供元の3Gプロファイルを作ってあげなければません。


 そこで、画面左側の「設定」(画面の黒く囲ってある部分)をクリックします。すると「設定」という画面になります(下記は画面の一部抜粋)。ここで「3G設定」(黒くかこんである部分)をクリック。


 GP02_10.png


 3G設定の画面になったら「プロファイル設定」をクリック。


 GP02_11.png


 この画面になったらドコモMVNO回線の設定内容を入力していきます。まずはプロファイル名を入力しましょう。今回は「IIJ ミニマム」のSIMを使えるようにしていきます。下の黒い囲みのプロファイル名に適当な名前を入力します。私はわかりやすいように「iij」と名前をつけていくことに。


 GP12_12.png


 プロファイル名を変更すると下のグレー部分にも入力できるようになります。「IIJミニマム」の設定項目はこんな感じ。パスワードは「iij」です。


 GP02_14.png

 
 入力が終わったら保存します。


 今度は「かんたん設定ウィザード」を使って設定をすすめていきましょう。


 まずは「ステップ1」、ここではさきほど作った「iij」のプロファイルを設定します。画面では「OCN」のプロファイルも見えますが。作り方は「iij」のプロファイルとほぼ同じ。


 ただ「OCN モバイル ONE」の設定に際して、「GP02」は3Gのみ対応の端末なので3Gに対応したAPN(3g-d-2.ocn.ne.jp
)のほうを設定してあげなければいけないことにご意。LTE対応のAPN(lte-d.ocn.ne.jp)では接続出来ません(検証済み)。


 GD02_13.jpg


 「ステップ2」、ここでは通信方式を設定します。といってもほとんどデフォルトのままで良いと思いますが。SSIDステルスはほぼ無意味だそうですし(参考サイトはこちら~一般家庭における無線LANのセキュリティに関する注意~【情報処理推進機構】)。あえて設定するならば無線LAN自動OFFの時間でしょうか。OFFになるまでの時間を長くすると利便性はましますがその分電池喰います。


 GD02_17.jpg


 「ステップ3」。ここは「GP02」と端末間の通信内容の暗号化を設定します。ここは相手方の端末が対応しているか否かによりますが、可能な限り「WPA2ーPSK」次点で「WPA/WPA2-PSK」を選択、次に入力するところでは「AES」を選ぶべきだと思います。WEPのままではあっという間に解読されます(こちらも参考サイトはこちら~一般家庭における無線LANのセキュリティに関する注意~【情報処理推進機構】)。


 
GD02_18.jpg


 最後はこちら、「GP02」の設定画面にログインするためのパスワードの変更です。「GP02」は初期状態でWEP KEYがパスワードになっています。初期状態のパスワードは真っ先に変更してしまうのがお約束です。


 GD02_19.jpg


 これで設定は終了です。


 次回は速度を測ってみましょう


 


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2014/02/08 13:00 ] イーモバイル GP02 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー