ガジェット好きの戯れ言 Intel、McAfee製品を「Intel Security」ブランドに移行
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

Intel、McAfee製品を「Intel Security」ブランドに移行

 Intel、McAfee製品を「Intel Security」ブランドに移行


 セキュリティ対策ソフトとして歴史ある「McAfee」ブランドが消滅するということになりそうです。少し前だと日本でのセキュリティ対策ソフト御三家といえば、ノートン先生、ウイルスバスター、そしてマカフィーだったような気がします。


 私の中の位置づけとしては

 
  • ノートン先生
    機能がてんこ盛り。動作が重い。
     
  • ウイルスバスター
    結構安い。自社サーバにウイルスの侵入を許す(>_<)。
     
  • マカフィー
    通好み。3つのなかでは一番安い


 なんて勝手に思っていました。もちろん全製品試してみたことがありますが、有償版で一番使ったことがあるのはマカフィーですね。無料だと「Avast」なのですが・・・。


 ですので、「Mcafee」ブランドが消えるのは少し寂しい気がします。


 最も今は様々なセキュリティ対策ソフトが日本で発売されています。それどころかMicrosoft自体がウィルス対策ソフトを無償で用意する時代になりました。


 マカフィーもIntel版の「Microsoft Security Essentials」(Microsoftが無償で提供しているウイルス対策ソフト)みたいな立ち位置になっていくようですね。


 そんなことを考えながら私は一度試してみたかった「Kaspersky」の体験版をインストールしてみたりしました(^_^;)


 だって「Avast」だとやはり心許ないものですから・・・。


 では。


 
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー