ガジェット好きの戯れ言 ウィルコムさんから新機種が発表されました【その2:AQUOS Phone ef(WX05SH)】
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

ウィルコムさんから新機種が発表されました【その2:AQUOS Phone ef(WX05SH)】

 今回は「AQUOS Phone ef(WX05SH)」を簡単にご紹介。シャープ製のAndroidスマホです。なにか以前に似たような名前の端末があったような気がします。そう「AQUOS Phone es(WX04SH)」ですね。筐体は全く同じだそうです。なのでどれだけ使いまわ・・・いえ失礼、変化したのか見ていきましょう。


 
機種名AQUOS Phone es(WX04SH)AQUOS Phone ef(WX05SH)

OS
Android4.1Android4.1
CPUMSM8260A 1.5GHz (デュアルコア)MSM8260A 1.5GHz (デュアルコア)
メモリRAM1GB・ROM8GBRAM1GB・ROM8GB
サイズ約60×122×11.9mm約60×122×11.9mm
重さ120g120g
画面サイズ4.0インチ4.0インチ
解像度854×480ドット854×480ドット
連続通話時間約14時間(PHSモード)・約13時間(W-CDMAモード)約14時間(PHSモード)・約13時間(W-CDMAモード)
連続待受時間約400時間(PHS/3Gデュアルモード)約400時間(PHS/3Gデュアルモード)
音声通話方式PHS方式・W-CDMA方式PHS方式・W-CDMA方式
データ通信形式PHS方式・W-CDMA方式PHS方式・W-CDMA方式
選択できる料金プランウィルコムプランLite・ウィルコムプランD+ウィルコムプランLite・ウィルコムプランD+
旧来のメールアドレス(@xx.pdx.ne.jp/
@willcom.com)が継承可能か
PHS回線で通信時のみ可能(サポート外)現在わかりません(2014年2月8日)
PHS回線で通信時のみ可能(サポート外)
テザリング対応PHS回線でのみ使用可能PHS回線でのみ使用可能
防水・防塵対応対応
BluetoothBluetooth3.0Bluetooth3.0
無線LANIEEE802.11b/g/nIEEE802.11b/g/n
おサイフ対応対応
カメラ[アウト]約490万画素/CMOS 
[イン]約30万画素/CMOS
[アウト]約490万画素/CMOS 
[イン]約30万画素/CMOS



 ・・・まあ想像はしていましたがやっぱりハード自体は完全に使い回しですね(苦笑)。ですので違いといえばソフトウェア(主にUI周り)になるのでしょう。それ以外に特色がないですから。さすがにLINEのプリインストールは特色にはならんでしょう。


 とはいえ元モデルの「AQUOS Phone es」自体決して評判の悪い機種ではありませんので大崩れするとも思えません。元モデルの最大の特色「PHSテザリング」は「AQUAS Phone ef」でも使えるようですし。


 まあそんなマイナーな機能搭載して「かんたんスマホ」といえるのかどうかは別ですが(笑)。


 ただ、一点だけ違うところがあるよう?各々の端末の注意事項のページ、「メールアドレスについて」の項目。表では太字にしてあります。
 
 
 「AQUOS Phone es」にはこうあります
 

 AQUOS PHONE esにてご利用いただくメールアドレスのドメインは「@wcm.ne.jp」となります。
・現在ウィルコムをご利用中のお客さまで、AQUOS PHONE esへ機種変更をされる場合、ご利用中のメールアドレス(@xx.pdx.ne.jp/@willcom.com)は引き継ぐことができませんのでご承知おきください。※
また、3G対応スマートフォンをご利用のお客さまは機種変更と同時に3G電話番号とメールアドレス(@softbank.ne.jp)も変更となります。
※ ただし、PHS回線経由でご利用中のウィルコムのEメール(@xx.pdx.ne.jp/@willcom.com)を送受信することは可能です。
ウィルコムのEメールを送受信する方法について

 「ウィルコムのEメールを送受信する方法について」のリンク先"http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/wx/04sh/set_pdxmail/index.html"をクリックすると、たしかに設定方法の紹介ページに飛びます。


 ところが「AQUOS Phone ef」では
 

AQUOS PHONE efにてご利用いただくメールアドレスのドメインは「@wcm.ne.jp」となります。
・現在ウィルコムをご利用中のお客さまで、AQUOS PHONE efへ機種変更をされる場合、ご利用中のメールアドレス(@xx.pdx.ne.jp/@willcom.com)は引き継ぐことができませんのでご承知おきください。※
また、3G対応スマートフォンをご利用のお客さまは機種変更と同時に3G電話番号とメールアドレス(@softbank.ne.jp)も変更となります。
※ ただし、PHS回線経由でご利用中のウィルコムのEメール(@xx.pdx.ne.jp/@willcom.com)を送受信することは可能です。
 ウィルコムのEメールを送受信する方法について

 「ウィルコムのEメールを送受信する方法について」のアドレス"http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/wx/05sh/set_pdxmail/index.html"をクリックしても"404 Not found"となって紹介ページに飛べません(2014年2月8日現在)


 さてこれはどういうことなのでしょうか。まあ確かに「かんたんスマホ」を謳う機種にウィルコムのサポート外の機能を載せるのはいかがなものかと思いますが。


 ただここまで使い回しておいて、この機能だけわざわざ削るというのもばかばかしいような気がします。ただ単に公式にしないってことなんでしょうかね。


 それともウィルコムさんのメールサーバのほうで「AQUOS Phone ef」からの@xx.pdx.ne.jp/@willcom.comドメインのメールは拒否する設定にしちゃうのでしょうか。それはそれでなんかもったいないですね。


 

 2014年3月5日追記
 発売されて上記リンク先も紹介ページに飛ぶようになりました。やはり「AQUOS PHONE ef」のほうでも旧ドメインのメール扱えるようですね。キャリアサポート外の機能を載せている「かんたんスマホ」というのもなかなか凄いものがあると思いますが、昔からのウィルコムユーザーにとってはありがたいのかもしれません。


 しかしいよいよAQUOS PHONE esの使い回しですねこの端末



 というわけで「AQUAS Phone ef」について紹介してみました。もっともまだ発売前なので間違っているところもあると思います。一応仕様などは公式ページから引いていますが。


 かつて「WX01K」を「Casablanca(WX05K)」、更に「WX08K」と使い回したウィルコムさんのことです。「AQUOS Phone es」も、もう一機種ぐらいは使い回しそうですね(笑)


 しかし、そうなると気になるのがやはり旧来の"@xx.pdx.ne.jp/@willcom.com"ドメインのメールをどうするのか。わかり次第こちらでもお伝えしていこうと思います。→わかったので削除しました(笑)


 では。



 



  
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2014/02/08 20:00 ] WILLCOM WILLCOM全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー