ガジェット好きの戯れ言 LTEの電波を求めて【その2:Pocket WiFi Gl01PでIIJ mioSIMを使う】
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

LTEの電波を求めて【その2:Pocket WiFi Gl01PでIIJ mioSIMを使う】

 今回は以前あげた記事の続編です。なので以前あげた記事を読んでドコモのLTE1.7GHz帯とはどういう物なのか把握しておいた方が今回の記事も読みやすいと思います。


 LTEの電波を求めて【Pocket WiFi GL01PでOCN モバイル ONEを使う】


 さて今回試してみるSIMは「IIJ mio(BIC SIM)」。IIJ mioSIMの設定方法はこちらの記事を参考にしてください。


 Pocket WiFi GL01Pでドコモ格安MVNO回線のSIM(IIJ ミニマム)を使う【設定方法】


 上記の記事では「IIJ mio」を例に挙げていますが「OCN モバイル ONE」、「Dti ServersMan SIM」でも設定方法はほぼ同じです。

 
 さて、ではLTEの電波を求めて少し遠出を。検証場所は以前「OCN モバイル ONE」を試してみたときと同じく埼玉県浦和駅近辺です。結果は・・・


 GL01P_LTE_IIJ.jpg


 無事つながりました。以上で検証は終わりです。
 
LTEに自動的に切り替わらない

 ・・・といいたいところなのですが、今回の「IIJ mioSIM」であれ、前回の「OCN モバイル ONE」であれ、この「GL01P」というモバイルルータは、ドコモの3GのエリアからドコモのLTE(あくまでも1.7GHz帯のみ)のエリアに入るとき、どうも自動的にLTE通信に切り替わらないようです。


 なのでスマホのブラウザから「GL01P」の設定画面にアクセスして、いちいちLTE通信固定に切り替えてあげる必要がありました。やり方はいかのとおり。PC版の画面でアクセスする必要があります(下記画像は見やすいようにPCの画面をキャプチャしています)。


 「GL01P」の設定画面から「WAN設定」>「周波数選択設定」とたどります。


 GL01P_syuuhasuu_20140601103652448.png


 「周波数選択設定」から「LTE固定」を選択してください。これでLTEの電波を掴むようになります。


 GL01P_syuuhasuu2.png
 
もっと簡単に設定を変えてみる(「007zStatus」を使う)
)
 ただはっきりいってめんどくさいです。なにかいい方法はないかと思いさがしたらこんなアプリを発見


 007zStatus(Google Playへのリンクです)


 アプリの説明を読むと


 『006Z,007Z,101SI,GL01P,GL02Pの接続回線をAndroid上から簡単に切り替えることが出来ます。』


 だそうです。早速インストールして試してみました。


 起動させると以下のような画面が、


 GL01P_syuuhasuu3.png


 この画面でLTE固定のボタンを押してあげればLTEの電波(あくまでドコモ1.7GHz帯のエリア内のみ)を掴むことが出来るようになります。これは便利!!作者様ありがとうございます。


 ただ「GL01P」で使うときはルータのIDとパスワードが必要になります。設定画面から設定してあげてください。


 GL01P_syuuhasuu4.png


 さて一回ドコモLTEの電波を掴んでしまえば、あとは「自動」に戻しておくのがいいと思います。LTEエリアから3Gエリアに移るときはこの「GL01P」、自動的に3G通信に切り替えてくれますので。LTE固定のままだとLTEエリアから出たときに圏外になってしまいます。
 
iPhone版も探してみる

 上掲のアプリはAndroid版です。iPhone版はあるのでしょうか?探してみました。すると・・・


 GL06PStatus(iTunesプレビュー)


 ありました。こちらは「GL06P、GL04P、GL01P」に対応した周波数帯選択アプリのようです。画面はこちら。


 GL01P_syuuhasuu5.png


 設定は簡単そのもの。使う周波数帯を選ぶだけです。ただその前に初期設定として、「GL01P」のユーザー名とパスワードを入力する必要はありますが。これでだいぶ使いやすくなりましたね。
 
ドコモLTE1.7GHz帯のエリア

 上述したようにスマホから周波数帯を選択することができるアプリインストールすることで、かなりドコモMVNO回線のSIM用に「GL01P」を使いやすくなったとは思います。


 ただ肝心のドコモLTE1.7GHz帯の整備というか転用はまだまだこれからといった感じですね(2014年5月31日現在)。エリアマップをみると埼玉ではなぜか繁華街(駅前等)以外から整備が進んでいるような。東京の区内もそんな感じですね。なんでだ?


 やはり駅前とかの人口密集地帯だと、まだ3Gのトラフィックが多くて、3GからLTEへ完全に転用してしまうのは無理があるのかもしれません。


 NTTドコモ~サービスエリア~


 なので「GL01P」でドコモ格安MVNO回線でのLTE通信が実用的になるのはまだまだこれからといったところです。とはいえドコモの3G通信(2.1GHz帯)は問題なく使えますのでお手頃な価格のモバイルWiFiルータとしてはなかなか価値があるかと(中古実売4000円ぐらい)。


 バッテリーもそれなりにもちますしね。あくまでもそれなりですが。それにバッテリーの交換もできません。


 では。


 



 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2014/06/01 15:00 ] イーモバイル GL01P | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/12/20 17:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー