ガジェット好きの戯れ言 [速報]ヤフーがイー・アクセス買収を中止、両社は得意領域に特化
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

[速報]ヤフーがイー・アクセス買収を中止、両社は得意領域に特化

 [速報]ヤフーがイー・アクセス買収を中止、両社は得意領域に特化


 ・・・絶句。だったらなんのために発表したのか?


 こんな記事も


 ヤフーによるイー・アクセス買収断念に見るソフトバンクの停滞


 ソフトバンクに厳しいクロサカタツヤさんの記事ですが「確かに」と思うところは多々あります。ちなみにクロサカさんの記事の中にある日経新聞の報道は以下。

 総務省、携帯電話の電波を同じ企業グループ内で共同利用できるよう検討


 これならば株式の持ち株割合の調整などといった複雑怪奇なことをしなくてすみます。ちなみにイー・アクセスの発行済株式は99.68%ソフトバンクが所有していますが、議決権割合は33.29%しか保持しておらず、イー・アクセスはソフトバンクの子会社ではなく持分法適用会社でしかありません。・・・ややこしいですね。

 
 私自身、正直Y!mobileが何をやりたいのか発表当初から今までさっぱり見えてこなかったことも確かです。周波数のためといわれてもやむなしかな・・・なんて思っていました。以下は発表当初の私の記事。


 「Y ! mobile」誕生!! カタカナ表記だと「ワイモバイル」・・・(・0・)アゼン


 日経新聞の記事の内容の通り、同じ企業グループ内で電波を共同利用できるようになると、株式の持ち株割合の調整などというめんどくさいことをする必要がなくなる→だからわざわざヤフーがイー・アクセス株式を取得する必要もない→なので白紙撤回したという流れなのでしょう。


 まあそれはそれとして、私としてはこっちが本題。


 だったら「ワイモバイル」なんて会社名もやめたらどうかと。どう考えたってワイ(Y)をつける意味はありません。もっといい名前があるはずです。


 もっともいよいよVoLTEによる通話定額サービスが開始目前に迫っている今、いままでウィルコムさんの差別化要因であった「だれとでも定額」オプションの価値も急激に下がることが予測されます。


 また格安MVNO回線の勢いもとどまることを知りません。こちらはイー・アクセスさんの市場(ウィルコムさんも)を食い荒らしていますね。


 ウィルコムさんどうなるのでしょう。悲観的な将来しか見えないとうのが正直なところです。


 久々の更新なのですが湿っぽくなってしまいました。本当は「HONEY BEE 5」を購入したというネタで行く予定だったのですが。


 では。
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2014/05/20 22:00 ] WILLCOM WILLCOM全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー