ガジェット好きの戯れ言 「スーパーだれとでも定額」プランを考える(総論)
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

「スーパーだれとでも定額」プランを考える(総論)

 前回ではドコモが開始した新料金プランを考察してみました。今回はようやくウィルコムの「スーパーだれとでも定額」のお話になります。ドコモが開始した新料金プランを理解できてないと「スーパーだれとでも定額」も理解しきれないですから。 
 
auの新料金プラン

 ところで、昨日auからも新料金プランが発表されました。予想はしていましたが見事なまでの横並び。長期使用者への優遇策はちょっと違うようですけど。これで主要3社の新料金プランが出そろいました。


 au、通話定額&データ料金プラン「カケホとデジラ」発表。横並びの通話定額に社長自ら割高感


 考えてみればイーモバイルもウィルコムも吸収された今主要3社ではなく本当に3社しかないんですね。イーモバイルやウィルコムのようなニッチをねらうような企業はもうないと。寂しいですね。
 

 まあこのままいくのかそれともどこかのキャリアが裏切るのか興味深いです。前回の記事でも書きましたが基本料金だけで携帯電話代というを計ることは出来ませんから。いくらでもやりようはあります。


 まあこのあたりは追々考えていくことにして、今回はあくまでもウィルコムさんの「スーパーだれとでも定額」のお話です
 
ドコモ新料金プランと「スーパーだれとでも定額」との比較
 
 
単位:税込ドコモ新料金プランウィルコムの新オプション
名称カケホーダイ&パケあえるスーパーだれとでも定額
基本使用料カケホーダイ(2900円)新ウィルコム定額プランS(1483円)、パス専用プラン(501円)
スマホ用のプランにはつけられません
パケット定額サービスデータSパック(2GB:3759円)
データMパック(5GB:5730円)
シェアパック10(10GB:10203円)
スーパーだれとでも定額オプション(1611円)をつけることによってPHSデータ通信料は0円、そうでなければ~2864円(新ウィルコム定額プランS)
通話定額オプションオプションを必要とせずにどの相手でも何時間でも通話無料スーパーだれとでも定額オプション(1611円)をつけることによってどの相手でも何時間でも通話無料
インターネット接続料(ISP代)SPモード(322円)必要なし
モデルケース①データ通信料込みプラン基本料+ISP代+データSパック=6981円基本料(新ウィルコム定額プランS)+スーパーだれとでも定額オプション=3094円
モデルケース②通話のみプラン基本料(通話のみ)=2900円(Eメールを使いたいのならば+322円、ただしパケット代別料金)基本料(新ウィルコム定額プランS)+スーパーだれとでも定額オプション=3094円(Eメールし放題)

 
 
消費税の計算について
 この表はあえて税込で表示してあります。計算式は「料金×8÷108+料金(小数点以下以下切捨て)」。ただ本来は税抜での金額を全部合算したあとのに8%の税率をかけて計算しますので若干のずれが生じる可能性があります。まあ税率5%の時もそうだったんですが。



 ただ携帯キャリアさんはそのために、あるいはそれを口実にして?税抜表記しかしなくなりました。本来総額表示は義務なのですが10%への引き上げも間近なのでそのような表記も認められているのです。でもそれだと例えばドコモ新料金プランの基本使用料の税込金額は


 2700円×8÷108+2700円=2900円


 と税抜きで表記した金額より200円もアップしてしまいます。これではきちんとした比較が出来ません。なので当ブログではできる限り税込表記にこだわりたいと思っています。ただ割引金額とかになると本当に面倒くさい。


 詳しい話は以下のサイトが参考になると思います。携帯料金だけのはなしではありませんので読んでみてはいかがでしょう


 消費税8%にどう対応する?業界で分かれる価格表記の方針


 表にはもう「だれとでも定額」を載せていません。どう考えても「スーパーだれとでも定額」の方が完全上位互換だからです。PHSデータ通信完全無料云々以前に、通話10分制限から開放されるというのはあまりにも大きい。「だれとでも定額」だと話し込んでいるたりすると簡単に10分オーバーしちゃうんですよね。
 
もう少し解説を

 さて親会社のソフトバンクが国内通話完全無料を打ち出した以上、子会社のウィルコムが差別化できるとすればもはや国内通話完全無料はもちろんのことデータ通信も一切制限なしというプランしかありません。しかも親会社たるソフトバンクの商いを妨害しない範囲でとなれば、データ通信はPHSに限られるのも当たり前といえば当たり前ですよね。
 

 しかしこのオプション、ウィルコムスマホにはつけられません。つけられるプランは以下の通り(重要性の低いと思われる物は省いています)。
 
  • 新ウィルコム定額プランS(ウィルコムケータイ(私はピュアPHS端末と呼んでいます)専用プラン)
     
  • パス専用プラン(だれとでも定額パス専用)
     
  • ウィルコムプランW(WiFiルータにもなれるPHS端末Portus専用・ただ3G通信については適用外)
     
  • 新ウィルコム定額プランGS(Hybrid W-ZERO3)


 上記に掲げたプランはウィルコムスマホには一切適用できません。すべてウィルコムケータイ(私はピュアPHS端末と呼んでいます^_^;)もしくは「だれとでも定額パス」専用プランです(GS除く)。なのでせっかくPHSデータ通信に対応しているスマホ、AQUOS PHONE es(WX04SH) / ef(WX05SH)にはこのオプション付けられないということです。


 またPHSデータ通信無料といっても端末は最低でもEメール(ウィルコムならば使い放題)には対応していていないと意味がありません。なぜならドコモの新料金プランは通話のみであれば月々2900円です。ウィルコムの通話専用端末だと「新ウィルコム定額プランS」+「スーパだれとでも定額」だと3094円なので価格面でも対抗出来ません(ただしキャンペーンなどは考慮していません)。


 ブラウザ搭載機種であれば更に良いのかもしれませんが、今更PHS端末の小さな画面でPHS専用のコンテンツを遅いPHSデータ通信で(最大400Kbps)みる必要があるのかどうかははなはだ疑問です。一応以下に現行端末でブラウザ対応、Eメールのみ対応の端末を整理しておきました。

 
  • ブラウザ対応ピュアPHS端末(現行機種に限る)ーーーWX12K、LIBERIO2(WX11K)、PANTONE(WX03SH)、WX02SH、HONEY BEE 5(WX07K)、PANTONE(WX01SH)、WX330J E、WX340K(おサイフ)

     
  • Eメールのみ対応ピュアPHS端末(現行機種に限る)ーーーiiro(WX04S)、ストラップフォン2(WX06A)、PORTUS(WX02S)


 Eメールにも対応していない機種(通話専用)というのは現行機種ではSOTLA(WX08K)しかありません。かなりばら撒いたみたいですが。ただ古い機種では通話専用という端末はたくさんありますのでご注意を。「スーパーだれとでも定額」オプションの発表で持込み新規という選択肢もでてきたと思われるので挙げておきます。

 
  • ブラウザ対応ピュアPHS端末(販売終了機種)ーーーLIBERIO(WX03K)、Sweetia(WX02K)、Casablanca(WX05K)、WX09K、WX350K、WX01K、WX330J、Premium Shell(WX334K P)、HONEY BEE BOX(WX334K)、HONEY BEE 3(WX333K)、Premiam Bar(WX341K P:おサイフ)、BAUM(WX341K:おサイフ)
     
     
  • Eメールのみ対応ピュアPHS端末(販売終了機種)ーーーENERUS(WX03S)、SOCIUS(WX01S)、X-PLATE(WX130S)、

     
  • 通話専用端末(販売終了機種)ーーーWX01NX、ストラップフォン(WX03A)、WX01UT

 
 あまりにも古い端末(私がウィルコムに興味がなかった頃の端末)は省いてあります。ただPHS端末とうのは進化という言葉を知りません、というよりかえって退化することも珍しくありませんので、通話とEメールのみなら古い端末でも十分通用してしまう可能性はありますね。
 

 次回は新規に契約する方と既に回線を保有している方とで場合分けして、「スーパーだれとでも定額」オプションを考えていこうと思います。

 
 では。


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
Re: うーん
 コメントありがとうございます。


 みこさまのおっしゃっるとおりでして、私のように色々もっているどうしても他人の使い方というものを失念してしまいます。なにかオタクの視点になってしまって。


 さて、実は現在当ブログでは「スーパーだれとでも定額」を総論、新規にウィルコムを契約する場合、既存の方がこのオプションをつける場合の3つにわけて書いております。ところが最後の既存の方向けの記事が書き上がっていません。


 もちろんこの既存の方のなかに筆者が含まれるわけなのですが、現在どのようにこのオプションを活用したら良いのかを考えている最中でございます。そのなかには「WX12K」に機種変更してこの変態?端末を使い倒すというプランもございます。・・・だめだ、どうしてもオタク視点になってしまいますね^_^;


 というわけで、実は私も「スーパーだれとでも定額」オプション自体は大歓迎でして、私の持っているどの端末につけようかを迷っているというところなのです。


 確かに文意をみますと「スーパーだれとでも定額」やPHSに文句を言っているように読めます。ただ正確に言うといまからあえてウィルコムを新規契約するのであれば・・・どうかな?という意味なのです。ですので本来は次の「新規に契約する場合」に載せるべき文章でした。


 既存の方にとってはこのプランは大歓迎のはずです「だれとでも定額」の完全上位互換ですから。もちろん私もつける気満々です。


 「総論」となっている記事なの「総論」になっていないような記事になってしまい申し訳ありません。早急に訂正したいと思います。またみこさまのおっしゃるとおりこのブログには普通に使っている人の視点が(全く)欠けているという指摘も正確でいいわけのしようもございません。今後普通に使う方という視点を考慮して記事を書いていくようにいたします。



 ただ筆者もウィルコムを契約してかなりの期間になります。かつては貧乏人がデータ通信を行うための唯一の選択肢でした。なのでPHSを応援したい気持ちは確かにあるのですが、かって電波が入っていた実家(佐渡島)に電波が入らなくなっていたり、サポート電話が有料になってしまったりとなると、すこしウィルコム(ワイモバイル)に対しては今後も辛口の表現はでてくると思います。そこについてはみこさまもご理解ください。


 となんか湿っぽい話になってしまいました。みこさまもしよければ「WX12K」の通話品質やブラウザの体感速度などを教えていただけたら幸いです。今後の運用の参考にしたいと思いますので。


 では。

 
[ 2014/07/06 11:26 ] [ 編集 ]
うーん
>ブラウザ搭載機種であれば更に良いのかもしれませんが、今更PHS端末の小さな画面でPHS専用のコンテンツを遅いPHSデータ通信で(最大400Kbps)みる必要があるのかどうかははなはだ疑問です。

WX12Kでニュースや天気予報見たり、株の取引してるのですが十分実用になりますよ。
どうして、携帯端末で動画とか高速通信、大画面の必要なコンテンツ
にこだわらなけれいけないのでしょう?

私にはよくわかりません。

そういうものをわざわざ外出先で見る必要性を私は
全く感じません。
家のパソコンで見たほうがスマホよりもずっと快適ですしね。

そういう意味でスーパーだれとでも定額のパケット無料化は
大変有難いです。

このブログに限らず、このスーパーだれとでも定額について
スマホじゃないから、低速で動画が見られないからとか
ケチを付けてる人が結構目立ちますが

世の中、そんなスマホ中毒患者みたいな人ばかりじゃないですから。

できれば、そういう視点からの評価もあれば良かったと
思います。

[ 2014/07/06 00:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー