ガジェット好きの戯れ言 ウィルコムの副回線をどうするか考える。
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

ウィルコムの副回線をどうするか考える。

 おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 
 今回はウィルコムの「もう一台無料無料キャンペーン」で手にいれた副回線をどうするか最終的に結論を出したというお話。


 現在私が所有している回線は以下のとおり。

 
主回線HONEY BEE スマホセット
副回線WX340K(MNPで転出済み)
副回線2Dell Streak とX-PLateのセッット(MNPで転出済み)
副回線3だれとでも定額パス(WX01TJ)
副回線(EM)NEXUS 5



 上記の表を見てもらうとわかるとおり、既に2回線はMNPでauに転出しています。記事はこちら。


 iPhoneの季節ですね~iPhone5を手に入れました~


 残る副回線は「だれとでも定額パス」の回線と、「NEXUS 5」の回線です

 
 私が副回線をどうするか悩んでいるのは2つ理由があります。ひとつはIMEI制限が撤廃されたSIMがあるのに「NEXUS 5」が完全に故障してしまったこと。もう一つはこんなメールが届いたからです(要約しています)。

 
★感謝★機種変更ご優待キャンペーン
 
PHSからの機種変更限定
通常価格38,400円の最新スマホが
★機種代金なんと0円!!!
★機種変更手数料も無料!!

 ■対象スマホ
「DIGNO T (302KC)」
防水・防塵・耐衝撃!初めてでも使いやすい最新スマホ!
詳細はこちら



 このメールが届いた際、Y!mobileのカスタマーセンターに問い合わせをしました。すると次のような返答が、


 『主回線を機種変更するのではれば、副回線の「もう一台無料キャンペーン」は終了し通常料金が発生することになります。ただし副回線のプランを変更することにより今後も副回線を無料で維持することは可能です』


 というわけで、主回線の「HONEY BEEスマホセット」を「DIDNO T」に機種変更するには副回線を解約するなり、プラン変更するなり、何らかの行動を起こす必要性がでてきたわけです。


 Y!mobileショップの店員さんに聞くと、副回線を「ケータイプラン」に変更して主回線と「家族割引サービス」を組むと0円で維持することが可能になるようです。


 ただプラン変更ですから縛り(それも3年!)が発生し、今までようにいつ解約しても解約手数料がかからないということはなくなります。もちろん「スーパー誰とでも定額」等のオプション代は別途きっちり取られることになります。


 Y!mobileケータイプランの紹介ページ


 Y!mobile家族割引サービスの紹介ページ


 それだとなぁ・・・、そこまでして「DIGNO T」欲しいわけではないし。「NEXUS 5」なら飛びつくんですが。


 ともかくもう少し調べてみようと再度上掲メールの「DIGNO T」紹介ページにアクセスしてみると、
 
 
●「もう1台無料キャンペーン」適用中のPHSからの機種変更
<主回線の場合>
主回線として登録されている電話機をDIGNO T(スマホプラン)に変更された場合、副回線は引き続き「もう1台無料キャンペーン」が適用されます。

<副回線の場合>
副回線(基本使用料0円)として登録されている電話機をDIGNO T(スマホプラン)に変更された場合、該当の回線は「もう1台無料キャンペーン」の適応対象外となり、スマホプランの基本使用料が発生します。
なお、あらためて現在の主回線を親回線として家族割引サービスにご加入いただくと、月額基本料が毎月500円割引となります。



 との記載が。この記載、メール届いた当初はなかったはず。いつの間にか付け加わっていたんですね。


 とりあえず『引き続き「もう1台無料キャンペーン」が適用されます』というのはどういうことなんでしょう。「ケータイプラン」に変更するという手段ではなく維持することが可能になったのでしょうか。


 なので再度カスタマーセンター(フリーダイアル)に問い合わせ。すると


 『詳しいことは総合案内(151)に聞いてください』


 の一点張り。しょうがないので『151』に電話してみようとしたら『151』(通話料有料)だって。


 この段階でもはやうんざりしているんですが、ともかく唯一「スーパー誰とでも定額」オプションをつけてある「誰とでも定額パス」で『151』に電話。


 案の定つながらない・・・。20分以上待たされてようやくつながったと思ったら、今度は「誰とでも定額パス」のせいなのか声が反響してしまってまともな会話ができない。仕方なくなすことなく電話を切ることに。


 Y!mobile製品でY!mobileのサポートに電話して会話ができないのであれば本当にどうしようもないです。


 この段階でとうとう私くじけてしまいました。もういいよね?ってな感じで残り2回線も解約決定。IMEI制限が撤廃された「NEXUS 5」のSIMは惜しいですが、正直これ以上つきあっていられない。


 それにY!mobileの場合、自社の都合でまたIMEI制限復活させたりしますから。もう振り回されるのはうんざり。


 GL07SのSIMにIMEI認証がかかった件について


 昔の記事ですが本当にこんなこと平気でやってきますからね。


 さて、私は副回線最後の2回線は純粋に解約してしまう予定ですが、Y!mobileさんMNP予約番号の発行は通話料無料で可能です。PHSは「116」、他社携帯や一般電話からは「0120-921-156」になります。ただしこちらも本当につながりませんが(>_<)


 ちなみにショップでは旧ウィルコム回線はMNP予約番号の発行は不可能です(上記「116」の案内および自身の体験による)、ただイーモバイルのMNP番号は可能ならしい(上記「116」の案内による。ただし自分は断られました。どういうことなんだ?)
 

 ショップの体制もわけわからんことになっているみたいですし、このキャリアとこれ以上つきあっていてもしょうがないなぁと思っています。ウィルコムのブランドもあっけなく消滅してしまいましたし。


 Y!mobile側も『PHSユーザーは出てけ』、ってな感じを私ひしひしと受けます。その思惑に乗るのもシャクではありますが副回線は全部解約してしまうことにしました。


 後は主回線をどうするかです。こちらも考えはまとまったのですが今回は長くなりましたのでここまでで。


 では。

 
 


 私のように液晶割れに泣くことのないように・・・
 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2014/10/22 12:00 ] Y!mobile Y!mobile | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー