ガジェット好きの戯れ言 Willcom D4のストレージをSSDに換装してみた~その1:前ふり~
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

Willcom D4のストレージをSSDに換装してみた~その1:前ふり~

 以前愛用のノートPC dynabookR734/KのSSDを128GBから250GBのものに交換したという記事を書きました。


 dynabook R734/Kのストレージを換装する


 換装自体は成功し現在も問題なく動いているのですが、元々搭載されていた128GBのSSDが余ってしまいました。今回はこちらを有効活用してみようというお話です。
 
mSATA のSSD

 以前も書きましたがdynabookR734/Kに搭載されているSSDはmSATAという規格のもの。横幅29.85ミリ、全長50.8ミリと非常に小さく作られています。通常の2.5インチSSDは横幅70ミリ全長100ミリですからその小ささがわかります。下の画像はdynabookR734/Kに搭載されているmSATA SSD(下半分、上はメモリスロット)。ノート用メモリよりも小さいですね。

 
 R734BACK.jpg


 せっかくこんな小さいSSDが余っているのです。通常のPCなどに搭載してしまうのはもったいない。少し活用例を調べてみました。
 
mSATA SSDの活用例

 ネットを調べてみるとまずみつかったのがiPod classicのHDDを換装するというもの。確かに1.8インチHDDをmSATA規格のSSDに換装するのはサイズ的にぴったりです。また振動にも強くなりますから持ち歩くMP3プレイヤーとの相性はばっちり。


 もっとも同じようなことを考える方は多いのか、それともプレミアがついているのかiPod Clasiicの中古価格は非常に高い。オークションではジャンク品でも平気で1万円以上します。


 ほかにもHDDを搭載したMP3プレイヤーは昔ありました、例えば東芝のGigabeatなど。これらを中古で手に入れて換装するのも面白いかもしれません。こちらはかなり安く手に入れられそうですし。まあ動作するのかどうかはわかりませんが・・・。


 他に1.8インチHDDを搭載しているような機器というと、一昔前のモバイルPCなどもありますね。すっかり廃れてしみましたがUMPCというやつです。


 Ultra-Mobile PC ~Wikipedia~


 記事を読むと当時話題になった機種が並びます。SONY VAIO TYPE U や富士通 LOOX U、そういえば工人舎なんてメーカもありましたね。中にはWILLCOM D4なんていう迷機中の迷機も。


 ・・・持っていますね、WILLCOM D4。あまりの使いにくさにほとんど使うこともありませんでしたが。SSDに換装すると少しはまともになるのでしょうか。

 
 というわけで長い前ふりは終了です(笑)。今回はWILLCOM D4のHDDをSSDに換装していこうと思います。


 以下次回

 
 では。

 
 


 
関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2015/11/29 22:00 ] WILLCOM WILLCOM D4 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー