ガジェット好きの戯れ言 dynabook R734/Kのベンチマークを計測してみる
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

dynabook R734/Kのベンチマークを計測してみる

 今回は7月に購入したdynabook R734/Kのベンチマークをとってみようと思います。せっかくなので以前までの愛機Lavie Light BL350、メインマシンのCore 2 Duo搭載機と比較してみましょう。

 ベンチマークソフトは定番のCrystal Mark 2004 です。まずは以前使っていたネットブック Lavie Light BL350/BWからです。
 
Lavie Light BL350/BW(ネットブック)

  1. スペック
    • OS:Windows7 starter 32Bit
    • CPU :Intel Atom N570 1.66GHz(2コア4スレッド)
    • メモリ:2GB(換装済)
    • ストレージ:SSD 256GB(換装済)
    • GPU:オンボード

  2. ベンチマーク結果
     無題

  3.  こちらを基準に新たに購入した今度はdynabookR734/Kのベンチマークの結果を見ていきたいと思います。   
    dynabookR734/K(ノートPC)

     
    1. スペック
       
      • OS:Windows10 Pro 64Bit
      • CPU:Corei 3 4000M 2.4Ghz(2コア4スレッド)
      • メモリ:4GB
      • ストレージ:mSATA SSD 254GB 6Gb
      • GPU:Intel® HD Graphics 4600(CPU内蔵)

    2. ベンチマーク
       スクリーンショット 2015-11-06

     ほとんどすべての項目が3倍~10倍の差、総合スコアでも3倍弱の大差をつけての圧巻的勝利です。まあネットブックに負けてもらっては困るのですが。とはいえこれならば買い換えた買いがあったというもの、実際使っていてももうネットブックには戻れません。
     

     今度は自作のメインマシンと比較してみましょう。
    自作メインマシン(デスクトップ)

    1. スペック
      • OS:Windows7 Professional 64Bit
      • CPU:Intel Core 2 Duo E6750 2.66Ghrz 2コア
      • メモリ:2GB(DDR2、デュアルチャネル動作) 
      • ストレージ:SSD 256GB(換装済)、500GBHDD、1TBHDD
      • GPU:NVIDIA 7900GS(玄人志向)

    2. ベンチマーク
       Screenshot-2012-10-22 19:40:50

     こちらも大差でdynabookの勝利です。ノートとデスクトップなので僅差になるかと思いましたが、8年前のCore 2 Duoではモバイル向けといえどもCore i3(第4世代)には太刀打ちできずということですね。
    まとめ

    というわけで新たに購入したdynabookR734/Kの圧勝という結果になりました。ノートでも8年前のデスクトップよりはるかに性能がいいんですね。

     ・・・そろそろメインマシンの自作デスクトップも入れ替える時が来たかもしれません。ただ普段使いではもうあまり起動しないんですよね。調べものはスマホで十分、仕事使いでもノートで十分ですから。何かデスクトップならではの役割があれば入れ替えてもいいのですが。


     少し考えてみます。


     では。


     



     
    関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2015/11/07 12:00 ] PC dynabook R734/K | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー