ガジェット好きの戯れ言 自作マシンにVMware vSphere Hypervisor環境(VMwareESXi)を構築してみた。
サンプル
~金なし携帯好きが好き放題語ります~

自作マシンにVMware vSphere Hypervisor環境(VMwareESXi)を構築してみた。

 こんにちは。今回は更新した自作マシン上にVMware ESXi環境を構築してみたというお話です。
 
なにゆえに?

 前回、シンクライアント端末にHDDをつなげファイルサーバとして使うという記事をあげました。


 HP製シンクライアンアント端末 t5630wを手に入れた。~分解編~
 

 こちらは無事Debianをインストールし完了しているのですが、その際よりカスタマイズ可能なLinuxに手を出してはうまくいかないのを繰り返したためです。GentooとかArchとかですね。。。


 そこで検証環境としてかねてから構築を考えていたEXSi環境を整えてみようと思った次第。
 
ESXiとは

 VMwareが提供するハイパーバイザー型の仮想化ソリューションです。一つの物理マシン上で複数のOSを動かそうというものですね。
 
ハイパーバイザ型とホスト型

 仮想化の方法では大きく分けて2つあります。ホスト型と、ハイパーバイザ型です。
 ホスト型はホストとなるOSのうえでアプリケーションとして他のOSを動かします。代表的なアプリケーションとしてVMwareのWorkstation Player(旧 VMware Player)などがあります。
 ただ、ホスト型はホストの上でアプリケーションとして動く関係上、ダイレクトにハードウェアにアクセスできません。そのためどうしてもパフォーマンスが落ちてしまいます。


 それに対してハイパーバイザ型は自身の機能を大幅に絞り、機能のかなりの部分をゲストOSにゆだねてしまいます。その分ゲストOS が直接ハードウェアにアクセスできますのでそうしたパフォーマンスの低下がほとんどありません。代表的なアプリケーションは今回構築した ESXi、MicrosoftのHyper-V、KVMなどがあります。

 
 ホスト型とハイパーバイザー型の違いは何?VMware vSphere Hypervisor の概要
 
Hyper-VとESXi

 ハイパーバイザ型は性能の低下が少ないということからパフォーマンスを重視するサーバ向けとしてよく使われます。現在市場を2分するのがESXiとHyper-V。機能の差と言うものは殆ど無い状況ですが、対応OSの多さのESXi、ハードウェア互換性のHyper-Vと言ったところでしょうか。詳細は下記を。


 Hyper-VとVMWare ESXiの違い
 
VMware vSphere Hypervisor

 今回インストールVMware vSphere Hypervisorは機能制限がある無償版です。機能制限という言い方は完全に正確ないいかたではなく、サーバ向けにリリースされている製品群のうち、仮想化の仕組みそのものの部分のみ使用するという言い方が正確かもしれません。
 
動作環境と自作マシンのスペック

 ESXiの動作環境は以下のとおりです。
 
  1. 64bit 対応している x86 CPU
    - より快適に利用するにはハードウェア仮想化のサポート(Intel VTxまたはAMD-V)を搭載したCPUを推奨
  2. 2つ以上のコアを持つホストマシン
  3. 2GB以上の物理メモリ(8GB以上を推奨)
  4. ギガビットまたは10Gbイーサネットコントローラ
  5. 2GB以上のインストール領域(HDD/SDカード/USBメモリ)

 続いてはESXiをインストールしようとする我が自作マシンのスペックをご紹介
 
  1. CPU Corei5 6500
  2. メモリ DDR4 16GB ECCなし
  3. M/B ASUS H170-PRO Gaming
  4. チップセット H170
  5. LAN Intel I219V 

  動作環境は満たしていますが、はっきりいって思いっきりコンシューマ向けです。サーバ向けのESXiがうまく動作するのでしょうか。。。尚ハードウェアの正確な対応状況は下記で確認することが出来ます。


 http://www.vmware.com/resources/compatibility/search.php


 ちなみに今回の構成では何一つ動作対象に入ってませんでした。。。
 
インストール開始

 とりあえずインストールしてみます。うまく動作するのでしょうか。


 まあ長くなったのでとりあえずはここまでで。


 


関連記事
web拍手 by FC2
応援してくれるとありがたいです
にほんブログ村 携帯ブログへ
[ 2016/06/25 16:00 ] ESXi | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kftv21

書いている人:kftv21

 ただの携帯好きです。

スポンサードリンク
Lc.ツリーカテゴリー